実践!社長の財務-財務アプローチで儲かる会社を作る

  • ¥0

    無料

経営は数字がすべて。強い会社・儲かる会社を作るための数字の考え方、財務哲学を、数々の企業の盛衰を見てきたベテラン税理士が、毎週月曜の朝、熱く語る。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
実践!社長の財務-財務アプローチで儲かる会社を作る
発行周期
週刊
最終発行日
2018年08月13日
 
発行部数
3,179部
メルマガID
0000119970
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 会計・経理・財務

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2018/08/13(第771号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで強い会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップするには、まずは会計から変えよう!”
■■        http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
 税理士の北岡修一です。

 今日から3日間、お盆休みという会社が多いようですね。
 皆様の会社はいかがですか?

 どこか出かけてもいいですが、涼しいところでゆっくり高校
 野球を見るというのもいいですね!
 

 ということで、本日も「実践!社長の財務」よろしくお願い
 いたします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  遊び感覚で中長期を作ってみる
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●経営者は、自分の会社を将来どのようにしたい、ということを
 常に考えていると思います。

 3年後、5年後、10年後、あるいはもっと先まで、どのように
 していきたいのか、頭の中でぐるぐる回っているはずです。


●たまにはそれを、是非、数字にしてみてください。

 Excelか何かで、売上や社員の数、お客様の数や販売数など、
 さらには経費から、利益まで、事業のキーとなる数字を、いろ
 いろシミュレーションしてみます。

 遊び感覚でもいいので、是非、このくらいにしていきたい、み
 たいなものを作ってみるといいですね。


●中期計画や長期計画など、堅苦しいものでなくていいです。
 自分だけでシミュレーションして、遊んでみる感じです。

 それは、本当に自分の心で思っていること、願望、希望、夢、
 みたいなものでいいです。ただし、本当にやろうと思っている
 ことでなければ、意味がありません。

 自分だけの数字ですから、ちょっと背伸びして作ってみるこ
 とをお奨めします。


●そうやって作ったものは、印刷して見える場所に貼り付けて
 おいてもいいし、フォルダに保管しておくだけでもいいです。

 まあ、忘れてしまってもいい、ということですね(笑)。

 正式に会社の計画にするわけではないので、逆に自由に作れ
 る、ホンネで作れる、ということがいいのです。


●でも、そうやって作ったものは、結構、潜在意識に残ってい
 るものです。

 実は、先日、3年前にそのように作ったものを、たまたま
 発見して、見てみました。

 結構ビックリしましたが、社員数や利益がほとんど、現在の
 数字に近かったのです! 作っただけで、その後あまり見ず、
 ファイルにしまったままだったのですが。

 いろいろ想定していないこともあって、現在の数字にはなっ
 ているのですが、結果としては近いのですね...。
 ちょっと不思議な感じです。


●そこには、次の期の数字も書いてあるのですが、それはちょ
 っとハードル高いのでは?と、今は思いますが、できないと
 は限りませんね。

 3年目でもできたのだから、4年目もできるかも知れないな
 という気になります。

 
 Excelという便利なものがありますから、自社の事業構造、損
 益構造を勉強する上でも、中長期の数字シミュレーションを
 やってみる価値があるのでは、ないでしょうか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

──────────────────────────────
■相続、事業承継対策などに関心のある方は、下記メルマガも
 是非、お読みください。

   【併せて読みたい 「実践!相続税対策」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001306693.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念』を追求することにより、中小企業の成長発展に
 貢献する。

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの
  中小企業が、「強い会社」・「儲かる会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
  お気軽にメールください。必ず返信します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【編集】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【住所】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【TEL 】03-3345-8991 【FAX】03-3345-8992

──────────────────────────────
※本メルマガの解除はコチラ
  ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html
 このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )       ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<編集後記>  
 
 週末本を読んでいたら「散歩のついでに富士山に登った人はい
 ない」という言葉に出くわし、ああ、いい言葉だなと思いました。

 富士山に登ろうと思って行動するから、登れるのであって、何事
 もやりたいことがあれば、そう思って準備して行動する、という
 ことが、改めて大事だな、ということ。わかってはいるけど、そ
 ういうことですね!


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ