知ってびっくり!地中海の不思議の国・バルセローナ

  • ¥0

    無料

バルセローナは地中海の宝石箱。街にはガウディやピカソの作品が踊り、いつもお祭り騒ぎ。そして毎日が思いもよらないびっくりの連続です。あなたもバルセローナに生きる楽しさと人生の真実を見つけてみませんか。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
知ってびっくり!地中海の不思議の国・バルセローナ
発行周期
不定期
最終発行日
2018年06月15日
 
発行部数
368部
メルマガID
0000129218
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > ヨーロッパ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

     知ってびっくり!地中海の不思議の国・バルセローナ(第81回)

            ----- from Spain -----


                  ★
                  ☆
                  ★



          みんなアベコベ、日本とスペイン!(57)
 
          (Todo lo contrario, Japon y Espana)





     大ユーラシア大陸の東の端“日本”と、西の端“スペイン”

その習慣や考え方に大きな違いがあるのは当然かもしれません。でもその一つ一つには
毎日本当にビックリ!! 道の歩き方、車の運転の仕方、店員の応対、約束や決まり事
とのつきあい方、感謝と謝罪のココロ、スポーツに皇室、毎日の食生活から結婚生活、
さらには勉強や学び方に至るまで・・・

            何から何までアベコベなのです!!

スペインはバルセロナに十年以上住みついている元オトボケNHKアナsouyが毎回それら
を一つずつ取り上げ、楽しくお話していきます。きっとヨーロッパへの旅行が一段と
楽しくなるはず! またその違いは、私たちの気づかない日本の知られざる姿をも、
浮き彫りにしてくれることでしょう。



                  ▽ 




     = 「ねえ、チューしてよっ!」 =




西欧社会に住む日本人にとって、面倒なことの一つががキッスの習慣かもしれません。


キスといっても恋人同士の接吻(フルイ~!)ではなく、頬と頬をくっつけ、時には
「チュッ!」と音まで出してやるアレです。ここスペインでは左と右の2回やらないと
いけません。またお隣りのフランスでは、右、左、右と、最低3回は必要らしいです。


先日も若い女の子に「なんでキスしてくれないのー?」と怒られてしまい、「ゴメン、
忘れてた!」と謝って、スペイン語でいう“ベーソ=beso”をさせて頂いたのでした。


それにしてもうら若き女性ならまだしも、ご中年やご老年の女性の場合は、できれば
ご遠慮させていただきたいと思うこともしばしば(スマヌ!)。 けれどもここでは
女性と女性、女性と男性の間では、ある種義務的行為なのであります。

男性同士ですか? ご心配なく、一部の人(家族や特別の人?)をのぞいてはほとんど
強制されません。一方で女性は、いつでも誰とでも“ベーソ”をすることになります。



   どうして女性だけが、いつでも“ベーソ”をするのでしょうか?

        先日、思いきってスペイン人女性に問いただしてみました。


すると彼女は困惑した表情で(そんなこと考えたこともなかったらしく)、しばらく
悩んだ末にこう答えたのでした。

       「男同士って戦わなくちゃいけないからじゃない?」


ナルホド、そこには長い中世ヨーロッパの歴史が影を落としているのかもしれません。
だから男性の場合はお互いに右の利き腕を出して握手し合う。それなら、突然襲いかか
られる危険性も少なくなることでしょう。

一方、女性同士や男女の場合はその可能性は極めて低くお互いに助け合う関係でもある
ので、思い切り親愛の情を示し合うようになった・・・、ということなのでしょうか。
ことの真意は誰にもわかりませんが、なかなかに興味深い推論です。



 でもその習慣のない日本人には、どうしてそれがキスなのか、とてもフシギです。


だってコレ、衛生面からも疑問を感じますよね? とくに流行性感冒が流行ってたり
すると、どんなに美しい女性でもちょっと二の足を踏んでしまいます。(だいぶ前の
“スペイン風邪”ってこれで大流行しちゃったんじゃないの? コリャ失礼!)



            そこで彼女にもう一つ質問、

       「相手が風邪っぴきでも、“ベーソ”しちゃうの?」


すると答えは、「とんでもない、きっぱり断るわ!」とのこと。 やっぱりネー、でも
人によっては拒否されてことを不快に感じたり怒り出したりしないのかな~、なんて、
私たち日本人は考えてしまいます。やっぱり、スペイン人は気にしないのかな~???



       ではオマケに、衝撃の光景をご紹介しちゃいましょう!


我が家のすぐ近くに大きな病院があります。スペインの王ちゃまも何度か入院した、
医師や医療機器の充実した有名なホスピタルです。その正面玄関からは建物の向こう側
に通り抜けできるので、我々はいつも便利に利用させてもらっているのです。


            そこで見てしまったのです!!

   医者とマスクをした患者(風邪?)がしっかり“ベーソ”をしているのを!

        「オーラ、どうだい調子は?」

           「ええ、かなり良くなってるわよー!」

 ・・そしてチュッチュッ! でも治りがけって一番移りやすいんじゃないのー?
       


        これってホントにどーなの、スペイン人さん??



     
                  ▽



     ーー次回は、「ゴミ箱をあさる紳士、淑女!?」の予定ですーー



      ご意見ご感想を、以下のメールまでお寄せ下さ~~い!
           (掲載可能なお名前もよろしく!)

        《 送り先アドレス→ vivasouy1@mac.com 》


                 ☆

                そして、       

  このメルマガ、“知ってびっくり!地中海の不思議の国・バルセローナ!”

                 を、
    
       数々の写真とともに、mixiページで再構成しました。

              どうぞこちらへ

                 ↓
 http://page.mixi.jp/run_page_apps.pl?page_id=255339&module_id=1434011


                 ☆


     ・・・・・ にほんブログ村 に参加しています ・・・・・

  こちらもチェックしてみて下さい → http://vivavivasouy.muragon.com


                  ◇ 


           新しいメルマガが発行されました。

                タイトルは、
        
       ▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

        『 チガイがわかる・おもしろ日本語入門! 』

       ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△


 日本語はきわめて特殊かつ不思議な言語です。欧米語をはじめとした諸外国語とは、

何から何まで異なっています。これから日本語を学ぼうとする人、日本語を教えよう
 
と考えている人、さらにはこれから外国語を習得したいと思っている人たちのために、

おもしろオカシク日本語の本質や特徴を理解していけるように工夫してみました。

 このメルマガ「知ってびっくり!地中海の不思議の国・バルセローナ」ともども

 お読みいただければ、これに過ぎる喜びはありません。 もちろん無料です!!

            ご登録は、以下からどうぞ。

         http://www.mag2.com/m/0001673594.html       



                  ◇ 


     メルマガ『どうせ人生・ケセラセラ!』が、本になりました!


このたび“地球の歩き方”のダイヤモンド・ビッグ社から、もう一つの私のメルマガ
『どうせ人生・ケセラセラ!』が出版され、今年から全国の書店に並べられています。

タイトルは、『熟年夫婦のスペイン行き当たりばったり移住記』。私たちのなんとも
無謀な移住の顛末と信じられないハプニングの数々がアレやコレや、次々登場します。
その後のバルセロナでの生活にもふれています。ぜひ一度目を通してみて下さい。

また以下の“地球の歩き方ブログ”でも、私の醜い顔とともに紹介されていますよっ!

http://blog.arukikata.co.jp/guidebook/e_report/2016/01/post_1066.html


                  ★
                  ☆
                  ★


  以下に2冊だけ、他の私の著書をご紹介します。ぜひ読んでみてください!

◎ 『脳みそのほんとうの使い方(How to use your brain ?)《ビギナーズ編》』
  (日科技連出版社)〈こちらは一応ビジネスマン向けですが、やさしいです)〉
 また姉妹編《マスターズ編》も出てます。書店になかったらお取り寄せください。

◎ 『勉強っていやいやするもの?』(大日本図書)
   〈中高校生向けですが、‘哲学’についても、やさしく解説しています〉


 *************《メールマガジンの配信システム》*********************
このメールマガジンは、まぐまぐを通じて配信しています。登録、バックナンバー、
及び受信解除は、以下からどうぞ。
      http://www.mag2.com/m/0000129218.htm
    (ご意見ご要望は → E-mail  vivasouy1@mac.com)
☆著作権は放棄していません。この文章を引用する場合は必ず発行者へ連絡ください。

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ