開業してすぐに社労士・行政書士で1000万円稼ぐには?

  • ¥0

    無料

開業したばかりの社労士が、目標年収1000万円の稼ぎ方までの実体験、ノウハウを赤裸々に語ります。顧客獲得に悩む士業関係者必見!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
開業してすぐに社労士・行政書士で1000万円稼ぐには?
発行周期
不定期
最終発行日
2013年05月22日
 
発行部数
474部
メルマガID
0000131837
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > ビジネス系資格 > 社会保険労務士

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

====================================
   ◎◎◎開業してすぐに社労士・行政書士で1000万円稼ぐには?◎◎◎
                (第105号)

   社会保険労務士・行政書士の開業登録申請からその活用方法、
目標年収1000万円の稼ぎ方までの実体験、ノウハウを赤裸々に語ります。
====================================

  本メルマガの購読解除はこちらから↓
 http://www.mag2.com/m/0000131837.html


 1年に4冊を書きましたので、さすがに疲れた、

 もうしばらく執筆はいいや!と思っていたのですが、

 今、5冊目の本を書いています(苦笑)。




 今回は就活本。

 実は大学でずっと就職相談もしているので、このあたりの

ノウハウをしっかり書籍に落とし込んで、何とか「売れる」

いい本に仕上げたいと思っています。



 こういったこともあり、本業?の

社会保険労務士と行政書士の業務を進めていくのが、

だんだんキツくなってきました。



 スポットでいいので、当事務所のお仕事をお手伝いいただける方が

いらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。

 (詳細は「おわりに」を参照してください。)





 さて今回も次のコーナーで商業出版について、

語りたいと思います。


 それでは本題です。

====================================
営業方法95
====================================
 
 開業して間もない時は、どうやって営業していますか?


 ◇◇商業出版のメリット◇◇
 
 前回、前々回と商業出版のメリットやそのチャンスをつかんだ

流れを説明しました。



 要は、私のブログを読んだ出版社からアプローチが来て、

商業出版につながったこと。


 そして、初版でちゃんと本が書けることが証明されたので、

2冊目、3冊目、4冊目の話が続き、そして今5冊目を

執筆している、ということです。

 
 今回5冊目の就活本は、こちらからの要望して

その提案が通って実現したのです。

 前々から書きたい本だったので、念願叶ったり、です。



 この念願を叶えるまでには、このような道のりを辿ってきましたが、

全てはブログがきっかけ。 


 では、誰でもブログを書けば出版社からアプローチが来るのか、

というとそうではないですよね。
 

 
 ブログを書くのならば、ひたすら専門テーマに絞って書くこと。


 出版の依頼の前に、NHKやニッポン放送、週刊現代など

たくさんのマスコミの取材が来たのも、このおかげです。



 そしてブログを書き続けることで、専門知識が蓄積されますし、

SEOにも効果が出てきます。



 ただし、今すぐに本を出したい、という人には向きません。

 この場合は、出版プロデューサーにお金を払って、依頼するのが

いいと思います。


 実際、私の知り合いの先生は、この手法で2冊出版されてますので。



 前にも申しましたが、出版していると世間の信用度が全然違います。



 私はブログを経由して出版のご縁を頂きましたが、待ちきれない方は

ぜひ出版プロデューサーを検討してみてください。


 ちなみに、セルフブランディング向上を目的とするならば、

自費出版はダメですよ。


 同じ金を使うならば、出版プロデューサー経由で商業出版してください。

====================================
おわりに
====================================

 はじめに、でも書きましたが、

 社会保険労務士業務と行政書士業務のいずれかについて、

お手伝いいただける方がいらっしゃいましたら、本当に助かります。



 今までお手伝いをお願いしたことがある業務

 <社会保険労務士業務>

 派遣許可、職業紹介許可、各種介護許可、給与計算、助成金、

各種労働保険・社会保険手続きなど


 <行政書士業務>

 建設業許可、会社設立など


 基本的には上記と同じ業務をお願いすることになります。



 なお、昨年1年で、お手伝いいただいた一人の先生にお支払いした報酬は、

おおよそ110万円です。

 (あくまで参考で、お約束する金額ではありません。)



 きちんと業務を遂行いただければ、老若男女を問いませんし、

経験も問いません。

 ただし、受託にムラがあると、安心してお願いできないので、

継続的・安定的にお手伝い頂けること。


 報告・連絡・相談がスムーズに行えること。

の2点が条件になります。



 報酬や条件等は他の先生と取り交わしているルールがありますので、

ご連絡いただければ、詳細をお伝えいたします。


 ご興味がある方は、タイトルに「業務サポート希望」と書き

本文に簡単な自己紹介を書いて

info@jyoseikin.com

までお送りください。

 後ほどこちらからご連絡いたします。




 さて実は、この5月で開業10年目に突入しました。

 
 私は業務の一つとして会社設立のお手伝いをしていますが、

倒産する社長も少なくない中で、自身が廃業しないでここまで

やれてこれたのは、非常に幸運なことだと思っています。


 ほとんどリスクをとらないでやってきましたから、

業績が倍々ゲームのように増えてはいませんが、

地道に上を向いて進めているのは、本当にうれしいことです。


 ちょうど今、60名以上の職員を抱える税理士事務所様とも

提携しましたので、ますます業務量の増加が予想されるために、

上記のお手伝いのお願いをさせていただいた次第です。



 これからも地道にマイペースで進めていこうと思います。
 


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
埼玉No1士業マーケッター
M&Nコンサルティング
代表 中谷充宏
E-mail nakaya@jyoseikin.com
「社会保険労務士で食っていけるのか?」ブログ↓
http://e021.dgblog.dreamgate.gr.jp/
本メルマガの購読解除は↓こちらから
http://www.mag2.com/m/0000131837.html 
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
 □本メールマガジンは受信者個人の責任においてご利用下さい。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ