センスが無くてもイメージコンサルタントになれる

  • ¥0

    無料

似合う色を自由自在に使いこなす話題のイメージコンサルタント(パーソナルカラー・アナリスト)は単純に色彩学を学んでもなれません。イメージコンサルタントになるための本当の方法を紹介。似合う色を見つけ、使いこなすテクニックも紹介。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
センスが無くてもイメージコンサルタントになれる
発行周期
月3~4回程度
最終発行日
2018年11月12日
 
発行部数
380部
メルマガID
0000132876
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > その他の資格 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○
 センスが無くてもイメージコンサルタントになれる No.408

 【公式サイト】 https://1bestcom.com/
 【バックナンバー】http://bestcolorcom.sblo.jp/
 【話し手】香咲ハルミ:イメージコンサルタント
      タカシ:ベストカラーコム 代表
○―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―○

□ 周りの言葉で診断を曲げるコンサルタント
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タカシ&ハルミ「皆様、こんにちは」

タカシ「ベストカラーコム養成講座では卒業生向けに
    アフターフォローがいろいろとあるわけだけど、
    そのひとつにコンサルタント向けのスキル
    アップ講座というのがあります」

ハルミ「卒業したから、もう勉強しなくていいでしょ、
    というわけにはいきませんからね。卒業後も
    多種多様に指導してほしいと志願してこられる
    コンサルタントには、マンツーマンでの講座を
    開いたりもしています」

タカシ「先日も、とあるコンサルタントのスキルアップ
    講座をしたよね。彼女はもう、そこそこ活躍
    しているコンサルタントだけど、それでも
    そうやって勉強を怠(おこた)らない態度には
    頭が下がるなあ」

ハルミ「ええ。他にも腕を上げるためにこういった
    講座の希望をしてこられるコンサルタントは
    けっこういらっしゃいますよ」

タカシ「決して自分の腕に過信したりせず、勉強を
    欠かさない。僕もそうあり続けたいと思う」

ハルミ「なかには日々の仕事のなかで、変なクセが
    ついてしまっていたことがスキルアップ講座で
    発覚して、自分にショックを受けるコンサル
    タントもいらっしゃいますけどね(苦笑)」

タカシ「変なクセ――つまり、誤診の元になるもの
    という意味だよね……」

ハルミ「そうですね。例えば、ドレープを動かすときに、
    自分の頭がふらふら動いていることに気づいて
    なかった、とか」

タカシ「頭がふらふら動く、ということは、視線がふら
    つく、ということだから、『見る仕事』である
    イメージコンサルティングでは誤診を招きかね
    ない、ということか」

ハルミ「間違った説明をしていた、とかは論外ですが、
    実はこういった細かクセのなかには、誤診して
    しまう要因がたくさん隠れているんですよね」

タカシ「だからこそ、時に師匠に自分の仕事を見て……
    いや診てもらうことも必要だと、彼女たちは
    真摯(しんし)に考えているわけだね。
    やはり、頭が下がるな」

ハルミ「自分だって間違う危険性がある、というくらい
    の慎重さは大事ですものね。本誌でも何度も
    言っているとおりです」

タカシ「――で、今回のテーマにそこがつながって
    くるんだけど……」

ハルミ「はい、どうぞ」

タカシ「コンサルタントがどこまで自信満々に診断
    結果を伝えるべきなのか、という話なんだ。
    つまり、慎重であることはいいことだけど、
    それが行き過ぎて、自分の診断に懐疑的に
    なってしまったりしていると、しっかりと
    診断結果を伝えられなくなるコンサルタント
    がいる、という話」

ハルミ「診断結果をしっかりと伝えられなくなる、
    って、では何を伝える、ということなんで
    しょう?」

タカシ「まあ、いろいろあるだろうけど、今回の
    テーマでは、そのなかのひとつに絞って
    話を進めたい。
    受診者さんがコンサルタントの診断に
    あまりいい顔をしなさそうなときに、
    違う診断を伝えてしまうといケースが
    あるという話」

ハルミ「受診者さんの顔色をうかがって、相手の
    気に入りそうなことを伝えるコンサルタント、
    ということですか」

タカシ「まさに、そういうケースはよくあるからね」

ハルミ「まあ、スキルアップ講座をしていても『そう
    いうクセ』を持ったコンサルタントに、時々
    出会いますけどね……」

~( 続く )~

>● イメージコンサルタント養成講座のご案内
> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> 関東では、柔軟な日程で開催しています。
> くわしくは→ https://1bestcom.com/Schedule_ex.htm

・2018/11-12 東京(ベストカラーコム・スタジオ):
    11/23(金・祝)~25(日)、12/22(土)~24(月・祝)
・2019/1 大阪 9(水)~12(土)、14(月・祝)、15(火)

・ベストカラーコムはコンサルタントの“職人”技術を伝えて
 いきたいと考えています。詳細は → https://1bestcom.com/

□============================□
[著作・発行] ベストカラーコム [mail] info@1bestcom.com
[登録・解除] https://1bestcom.com/mail_mg/ (まぐまぐ:132876)
□============================□




メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ