難民を助ける会・メールマガジン 国際協力の現場から

  • ¥0

    無料

国連に公認登録されたNGO・AAR Japan[難民を助ける会]がシリア難民支援などの緊急支援や、障がい者自立支援、地雷対策などの最新情報をお届けします。現地駐在員からの駐在員日記やスタッフ募集、ボランティア募集情報も満載です!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
難民を助ける会・メールマガジン 国際協力の現場から
発行周期
月刊
最終発行日
2018年10月01日
 
発行部数
3,329部
メルマガID
0000133129
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 団体 > NPO・NGO

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆◇◆◇ AARメールマガジン ◆◇◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           vol.317
                               
                               
                               
--------------------------------------------------------------
AAR Japan[難民を助ける会]は1979年に日本で生まれた国際NGOです
--------------------------------------------------------------
今夏、世界各地で災害が相次ぎました。国内だけでも6月の大阪北部
地震、7月の西日本豪雨、9月の北海道地震に見舞われ、アジア各国で
異例の豪雨と洪水、欧米では猛暑と乾燥による山火事が発生しました。
被災された皆さまへ、衷心よりお見舞い申し上げます。
AARでは、西日本豪雨と北海道地震で緊急支援を実施し、炊き出しや
必要な支援の調査を行いました。緊急募金にご協力いただきました
皆さまに心より御礼申し上げます。支援活動については、随時ホーム
ページなどで報告しております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 目 次 ◇◆

《1》募金キャンペーン:戦火のシリアの人々に食糧を

《2》イベント:11/13(火)AAR創立40周年記念チャリティコンサート
       人気ピアニスト仲道郁代と金子三勇士のピアノデュオ

《3》イベント:11/9(金)4つの視点を通して見るSDGsが目指す世界
        ナッジ的SDGs体感セミナー第3回    

《4》活動ニュース:ラオス:母子保健事業の2年半の成果と課題

《5》活動ニュース:ケニア:難民それぞれの物語5~「僕たちは平和
         を知らない」南スーダンの青年を支えるものは~

《6》活動ニュース:タジキスタン:障がいのある子どもの声を聴く

《7》活動ニュース:北海道地震:続く余震に不安の声も

《8》お知らせ:2018年12月号でテキスト版(まぐまぐ)メルマガ
        の配信を終了します

《9》採用情報:海外・国内スタッフ、平日ボランティア募集

《10》期間限定ボランティア募集(東京事務所)

《11》編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《1》募金キャンペーン:戦火のシリアの人々に食糧を
--------------------------------------------------------------
7年以上続く紛争がもたらした農業への打撃と流通の遮断により、
シリアでは食糧が絶対的に不足しています。あらゆる物価の高騰と
失業などによる収入の激減で、多くの人々が日々の最低限の食糧さえ
入手できずにいます。生きのびるため、幼い女児を結婚させてしまう
などの悲劇の連鎖が、今もなお絶えません。

+++栄養価の高い食糧をシリアの人々へ
https://www.aarjapan.gr.jp/join/event/2019/0228_2627.html?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=317
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《2》イベント:11/13(火)AAR創立40周年記念チャリティコンサート
       人気ピアニスト仲道郁代と金子三勇士のピアノデュオ
--------------------------------------------------------------
AARが日本ロレックス株式会社の提供によりお贈りする恒例のチャリティ
コンサート。今年は創立40周年を記念し、日本のクラシック音楽界を
代表する2人の人気アーティストによる贅沢なピアノデュオです。

【日 時】2018年11月13日(火)午後6時30分開演
【会 場】紀尾井ホール(東京都千代田区紀尾井町6番5号) 
【料 金】S席 6,500円/A席 5,500円/B席 4,000円(全席指定/税込)

+++よいお席はお早めにお申し込みください。
https://www.aarjapan.gr.jp/join/event/2018/1113_2559.html?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=317
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《3》イベント:9/11(火)4つの視点を通して見るSDGsが目指す世界
        ナッジ的SDGs体感セミナー第3回
--------------------------------------------------------------
持続可能な開発目標【SDGs】に具体的に取り組むヒントを得る機会を
作ろうと、「NGO」「企業」「行政」「社会起業家」の4つの視点から
SDGsを捉える4回連続セミナーを開催。第3回は厚生労働省の課長補佐
、水野嘉朗氏が講師、株式会社オルタナの社長、森摂氏がゲスト対談
者です。日本政府のSDGsの取り組みや今後の展望について、ともに
学びませんか?

【日 時】2018年11月9日(金)午後7時―午後8時45分
【会 場】薬樹株式会社 青山オフィス
    (東京都港区赤坂8-5-26 住友不動産青山ビル西館4F) 
【参加費】一般:3,000円、学生:1,000円
※前日までに要事前申し込み

+++第3回からの初参加も受け付けております。
https://www.aarjapan.gr.jp/join/event/2018/1109_2624.html?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=317
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《4》活動ニュース:ラオス:母子保健事業の2年半の成果と課題
--------------------------------------------------------------
伝統的な自宅分娩の習慣が残る人口200人弱の小さな村。赤ちゃんや
お母さんの安全を考えると、医療機関での出産や妊産婦健診が欠かせ
ませんが、現実には通院が叶わない状況があります。しかし、病院
で産めば、確実に救える命があります。AARが新生児ケアの研修や
保育器の提供を行うと…

+++ひとりでも多くの命を守る
https://www.aarjapan.gr.jp/activity/report/2018/0906_2606.html?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=317
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《5》活動ニュース:ケニア:難民それぞれの物語5~「僕たちは平和
         を知らない」南スーダンの青年を支えるものは~
--------------------------------------------------------------
「あの日はよかった。多くの南スーダン人は独立を望んでいて、その
ために辛い日々を耐えていたから」と話すニャルさん(32歳)は、
人生の半分以上を難民として生き抜いてきました。帰還した故郷が壊滅
状態だったなど紛争による苦しみは計りしれません。現在もさまざま
な制限のある難民キャンプに暮らすなか、それでも希望を捨てません。
「奨学金をもらって大学に通いたい」そう語るニャルさんの信念とは。

+++僕の知識や経験は、母国で必要とされるはずだ
https://www.aarjapan.gr.jp/activity/report/2018/0913_2613.html?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=317
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《6》活動ニュース:タジキスタン:障がいのある子どもの声を聞く
--------------------------------------------------------------
14歳で初めて学校に通う――聴覚障がいがあり、いつも泣いてばかり
だったメリコワさんは、通学を機に表情が豊かになりました。AARの
支援により障がい児の受け入れを開始した学校で、聴覚障がい当事者
にどのような変化が生まれたのか、各家庭を訪問したAAR職員からの
報告です。

+++丁寧に耳を傾け、胸の内を聴く
https://www.aarjapan.gr.jp/activity/report/2018/0925_2561.html?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=317
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《7》活動ニュース:北海道地震:
          発災から20日、未だ約1,000人が避難所に
--------------------------------------------------------------
AAR緊急支援チームは、震源地に近い厚真町、むかわ町、安平町などの
被災状況や必要な支援を調査。多くの施設が再開するなか、建物の被害
が大きく、利用者や職員全員が避難を続けている福祉施設もあります。
AARは、地元の支援団体と協力し、復興に向けた支援を進めています。

+++避難所での炊き出しは9月12日に終了
https://www.aarjapan.gr.jp/activity/report/2018/0925_2629.html?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=317
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《8》お知らせ:2018年12月号でテキスト版(まぐまぐ)メルマガ
        の配信を終了します
---------------------------------------------------------------
今年5月に配信会社を変更してメルマガをリニューアルし、その後は
移行期間として、このテキスト版(まぐまぐ)のメルマガとリニュー
アル版のメルマガの両方を配信してまいりました。移行期間が半年を
迎えましたのを契機に、誠に勝手ながら12月号を持ちまして、この
テキスト版メルマガ(まぐまぐ)を終了させていただく運びとなりま
した。来年1月号からはリニューアル版のみの配信となります。まだ
リニューアル版への移行がお済みでない方は、お手数ですがぜひ本年中
にお手続きいただき、引き続きお読みいただければ幸いです。

★リニューアル版に登録する
 https://www.aarjapan.gr.jp/magazine/

★リニューアル版メルマガのメリット
・世界15ヵ国の活動写真など豊富なビジュアルとともに活動ニュースや
 イベント情報をお楽しみいだけます
・リニューアル版限定トピックがございます

★バックナンバーを見る
 https://ac-mail.jp/pub/bnk.php?pk=692fe80b6a91ae6210f0bc652aecae43&mn=43098fc729075164

+++詳細、登録はこちら
http://www.aarjapan.gr.jp/magazine/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《9》採用情報:海外・国内スタッフ、ボランティア募集
--------------------------------------------------------------
【職員募集:海外・国内スタッフ】
アフリカの駐在員、東京事務局員(経理担当)を募集しています。
あなたの経験を国際協力に活かしませんか?

【ボランティア:理学療法士・作業療法士(東北)】
被災地でマッサージなどを行うボランティアを募集しています。

+++応募方法はこちら
https://www.aarjapan.gr.jp/recruit/?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=315

【ボランティア:東京事務所】
平日の日中のご都合の良い曜日に、毎週お越しいただける方を
募集しています。ご応募を心よりお待ちしております。

+++応募方法はこちら
https://www.aarjapan.gr.jp/join/volunteer/weekday.html?utm_source=mlmg&utm_medium=referral&utm_campaign=314
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《10》期間限定ボランティア募集
--------------------------------------------------------------
東京事務所で、活動報告書の封入作業のボランティアを募集しています。
現場での活動を東京から一緒に支えていただけませんか?
お気軽にお問い合わせ・ご連絡ください

・期間:2018年10月22日(月)~11月9日(金)の平日のみ
・時間:各日14:00~17:00

1日から大歓迎です。参加希望日の2日前までにご連絡ください。

+++お申し込みはこちらから(自由記述欄に参加希望日を記入ください)
https://ssl.shopserve.jp/aarjapan.gt/enq/enquete.cgi?PAGE=2&SHOPURL=http://www.aarjapan.gr.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《11》編集後記
--------------------------------------------------------------
早朝ランニングを始めました。日の出前に走り始めます。そのメリット
は3つ。1.暗いうえ人通りが少なく、ノーメイクでも服装が適当でも
気になりません。2.日が出ていないため涼しいです。3.普段見ること
のない空を楽しめます。復路では太陽が顔を見せ始め、夕方や夜には
目にすることのない淡いオレンジ色の空が広がります。車通りも少ない
ためか空気が澄んでいて、朝からリフレッシュします。1年前と比べて
数キロ増えた体重を元に戻すまで、走り抜こうと思います。

(メルマガ編集担当 園城蕗子)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
AARは国連に登録された日本生まれの国際NGOです。
現在世界15ヵ国で災害や紛争の緊急・復興支援を行っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━since 1979
□発行:AAR Japan[難民を助ける会]
     〒141-0021 東京都品川区上大崎2-12-2 ミズホビル7F
     tel: 03-5423-4511 fax: 03-5423-4450 
ホームページ:https://www.aarjapan.gr.jp/
   twitter:https://twitter.com/aarjapan/
  facebook:https://www.facebook.com/aarjapan
□配信中止・変更:https://www.aarjapan.gr.jp/magazine/
「まぐまぐ!」を利用して配信されています。
◆----------------------------------------------------------◆

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ