八ヶ岳環境文化速報

  • ¥0

    無料

八ヶ岳南麓にある観光情報、美術館・博物館・ビジターセンターなどのイベント情報。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
八ヶ岳環境文化速報
発行周期
週刊
最終発行日
2019年01月13日
 
発行部数
387部
メルマガID
0000137155
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 団体 > 団体全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

*“○,+,‘.?+..。*,○,+,*,.”。○‘?*,。○。...+‘゜,,○.。

        八ヶ岳環境文化速報 第882号            

○,+,*,.”。○‘?*,。○。...+‘゜,,○.+,*,.”○。...+〇;。。


**──────────────────────────────**
 八ヶ岳南麓の自然環境や文化にまつわる情報をお伝えしています。
             ★発行日:各月2回程度の発行(不定期) 
**──────────────────────────────**

+--------------------------------------------------------------+

   ○:*:○ スタッフの八ヶ岳南麓だより ○:*:○ 

+--------------------------------------------------------------+
「大寒」

1月20日(日)は「大寒」。
この時期、個人的には高校時代に所属していた
弓道部の寒稽古を思い出します。

寒さで思うように弓が引けず
弦(つる)が腕に当たり
痛い思いをしたものでした。

さてセンターの屋外に設置してある温度計の記録から
過去の大寒の気温を調べると・・・

2017年1月20日(大寒) 最高-2.3℃・最低-8.7℃
2018年1月20日(大寒) 最高4.2℃・最低-5.1℃

でした。
さて今年(2019年)の大寒前後は
どのくらいの気温になるでしょうか?

八ヶ岳の冬の日々は
寒稽古の凍てつく空気を思い出す寒さですが
氷にツララ、霜柱
そして突き抜けるような青空と
冬こそ見られる自然の表情との出会いに心が動きます。

センターでは随時
冬の八ヶ岳の自然の魅力を
展示やイベントを通して
発信していきたいと思います。

旧年中は当センターの活動にご理解・ご協力くださり
どうもありがとうございました。

本年も山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターを
どうぞよろしくお願いいたします。

      八ヶ岳自然ふれあいセンターレンジャー 関根健吾       

 
★八ヶ岳自然ふれあいセンター公式Facebookページ 
 ぜひ、「いいね!」をお願いします!
刻々と変わる自然の様子を詳しくお伝えしています。
 https://www.facebook.com/YatsugatakeFureai

★Twitterご覧ください!
 こちらでもイベント情報や自然情報を発信しています。
 https://twitter.com/Furesenkiyosato


**──────────────────────────────**

    ☆ 八ヶ岳自然ふれあいセンターからのご案内 ☆

**──────────────────────────────**

●お話と体験で知る「八ヶ岳環境と文化を学ぶ講座」

「誰でも積める石積みの魅力」
  
山梨には、そこで暮らす人々が作り上げた棚田や段畑の
素晴らしい石積みの景色が多くあります。しかし、いま
その石積みの景色や技術が失われ始めています。
景色や技術を伝承しようと「石積み学校」を開催している
石積みガールのお二人を招き、基本を学びます。
誰でも積める石積みの魅力をお話とミニ石積みの模型で体
験をしていただきます。

  ◇日時:2月10日(日)13:00~15:00
  ◇講師:小野千晶さん、上田睦美さん(南アルプス石積みガール)
  ◇対象:一般
  ◇会場:山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター

 
●毎日できること ~森のクイズラリー、大人のぬりえ、紋切り遊び~
  
  ・森のクイズラリー:自然歩道の散策や季節ごとに問題が変わります。
            一周まわってきたら、答え合わせはカウンターで!

  ・紋切り遊び:江戸時代にはじまる切り絵遊び。
         紙を折り型紙どおりに切り抜くと出来上がり。
         雪の結晶を用意しています。
 
  ・大人のぬりえ:「富士山」「八ヶ岳」「カエル」「リス」、
          北杜市で出土した土偶「チビーナス」に加え
          「オオカメノキの冬芽」も登場です。
          
  ※開館時間内はいつでも体験できます。(無料) 
       


●いま、展示のこれがおすすめ!

「みんなのあそび場」

特別展示ホールはいま、いつでもだれでも自由に遊べる場所に
なっています。
「森の忍者を探せ」「狩人はあなた!?フクロウハンター輪投げ」
「もみじのおふろ」などじっくりゆっくり滞在して、
家族で過ごせるようになっています。
「滞在時間がすっかり長くなりました。とても楽しかったです」と
帰りがけに笑顔で言ってくださることがとても嬉しいです。

※開館時間内はいつでも体験できます。(無料)       

●八ヶ岳自然ふれあいセンター館内では
 自然散策に役立つグッズの貸出や本の販売なども行っています。
 周辺の散策地図やさわって遊べる季節の展示もあります。
 お気軽にお立ち寄りください。 


  
**──────────────────────────────**

     ☆ 八ヶ岳ミュージアムリング ☆

**──────────────────────────────**

 八ヶ岳高原には、様々な分野のミュージアムが集まっています。
 山梨・長野両県に点在する31館のミュージアムがつながり、
 「観ること、知ること、立ち止まること」をコンセプトに、
 個々の研究、調査、実践活動を通じて相互の親睦と発展、
 地域への文化的な貢献を図ることを目的に活動しています。


 29館のミュージアムの情報はこちらから↓
 http://yatsugatake-museum.jp/



●【山本俊男 ペザンアートの世界】
  
大正時代に花開いた日本の洋風家具文化は、ヨーロッパの農民たちが
使った素朴な木彫家具であるペザンアートを英国の雑誌「スタジオ」で
見て木工家具の制作をはじめた林二郎を草分けとしています。
山本敏男は1956年より林二郎に木彫工芸を学び、81年から八ヶ岳
山麓に工房を構え、古き良き時代を感じさせる重厚で美しいペザンア
ートのクラシック家具を製作しています。

    ◇日時:3月31日(日)まで
    ◇開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

◆ギャラリートーク「ペザンアート60年、八ヶ岳山麓の暮らし」 
  2月23日(土)13:30~15:00(要予約)
◆チーズカッター(洋風まな板)をつくろう
  2月24日(日)11:00~15:00(定員4名、2800円、要予約)
◆8の字スプーンをつくろう
  3月9日(土)11:00~15:00(定員4名、2800円、要予約)

    ◇問い合わせ先:八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)
     〒391-0115 長野県諏訪郡原村17217-1611
      電話 0266-74-2701


**──────────────────────────────**

       ☆ これからのイベント情報 ☆

**──────────────────────────────**

●あったか木モク冬まつり

金川の森の冬のお祭り!
・つくってあったか:コースターづくり、バードコールづくり
・うごいてあったか:火おこしチャレンジ、ドラムサークル
・たべてあったか:わくわくアウトドア料理、きりんさんカフェ

などなど木を燃やして料理をしたり、木を使ったクラフトを楽しんだり。
心も体もあたたまる各種体験ブースが揃っています。

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターでは「きりんさんカフェ」を
担当します。野草茶をつくり、あったまっていただこうと考えています。

  ◇日 時/2019年1月27日(日) 10:00~15:00 
  ◇場 所/山梨県森林公園金川の森

   ◇お申込み・お問合せ先
     山梨県森林公園金川の森
     山梨県笛吹市一宮町国分1162-1
      Tel:0553-47-280


●地域・暮らしからはじまる「SDGs」 研修会

SDGsとは、2015年9月の国連総会において採択された
持続可能な社会実現のための2030年までの経済・社会・環境の諸問題を
包括的にとらえた17目標と169ターゲット項目です。

「気候変動」「生物多様性の損失」「貧困や格差」「紛争や人権侵害」など、
世界にはさまざまな課題があふれています。

「NEWSで聞いたことはあるけど…」
「娘が学校で習ったと聞いたなあ」
「なんだかカラフルなデザインのよね!?」
「大事なことだけど何から始めたらいいの?」

今回は、僕らの未来の地域・暮らしのヒントを探す
キーワードのひとつとしてSDGsから考えます。
地球温暖化防止・COOL CHOICE(持続可能な社会にむけた賢い選択)に
とっても欠かせないキーワードSDG’Sを、みんなでわいわいと学びましょう。

・日 時/2019年1月25日(金)13:00~16:00
・ゲスト/藤本亜子(環境パートナーシップ会議)
      黒田健二(パルシステム山梨)
・会 場/山梨県立図書館多目的ホール
・参加費/無料 どなたでもお気軽にご参加ください
・お申込/お電話にてご予約ください(当日申込、部分参加も可能です)
      山梨県地球温暖化防止活動推進センター 0551-48-8011

◇お申込み・お問合せ先
公益財団法人キープ協会 環境教育事業部
山梨県地球温暖化防止活動推進センター担当田村
http://www.keep.or.jp/yccca/

────────────**
 
◎メールマガジンに掲載する情報をお寄せください◎

 八ヶ岳南麓エリアの自然や文化・歴史・暮らしに関連する
 イベント情報の提供をお待ちしています。
 
 イベント情報(タイトル、内容、日時、場所、詳細URLなど)を
 fureai-c@keep.or.jp までお送りください。
 その際、件名に「メールマガジン掲載希望」とお書きください。
 各号の状況により、いただいた文章の省略化等改変を行うことがあります。
 また、いただいた情報すべてを掲載できないことがあります。
 予めご了承ください。

**──────────────────────────────**
 八ヶ岳環境文化速報
 発行:山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
 編集グループ代表:増田直広  編集担当:川村悦子
  〒407-0301 山梨県北杜市大泉町西井出石堂8240-1
  TEL:0551-48-2900 FAX:0551-48-2990 
  URL:http://www.keep.or.jp/place_event/fureai
  Facebookページ:https://www.facebook.com/YatsugatakeFureai

 ※ ご意見やご感想をお寄せ下さい fureai-c@keep.or.jp

*“○,+,‘.?+..。*,○,+,*,.”。○‘?*,。○。...+‘゜,,○.。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ