経済ニュースゼミ

  • ¥0

    無料

経済や金融の知識が限られている貴方も、経済ニュースがよく理解できるようになるメルマガです。新聞などの情報では飽き足らない方、是非読んでください。ニュースの本質を知ることができます。

 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
経済ニュースゼミ
発行周期
月・木(祭日休刊)
最終発行日
2018年08月07日
 
発行部数
4,132部
メルマガID
0000143981
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 経済

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

*********************************
 経済ニュースゼミ(第1345号、2018,8,7)米国のイラン制裁
*********************************

 seijiです、今日は。

 山根会長が辞任するかもしれないという雰囲気になってきて
いますね。

 それはそうでしょう。


 
 
 本日ブログでは山根会長の問題について考えました。
  ↓↓↓
 「山根会長の側近理事20人が電撃辞任」

  http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/


 是非、ご一読を!

 
   
 では、経済ニュースゼミを始めましょう。


=================================
 米国のイラン制裁
=================================

 本日は米国のイラン制裁についてです。

ARI SHAPIRO, HOST:

Now that the Trump administration has pulled out of the Iran

nuclear deal, it is reimposing sanctions that had been lifted

under the deal starting at midnight. NPR's Michele Kelemen

reports.

 トランプ政権がイラン核合意から脱退した今、同合意の下で撤回され
た制裁が真夜中に再開されています。NPRのミッシェル・カレメンが報告
します。

MICHELE KELEMEN, BYLINE: The sanctions being snapped back now

make it harder for Iran to trade in gold and precious metals,

graphite, aluminum and steel. The U.S. is also trying to block

the Iranian government from acquiring U.S. dollar banknotes and

is hitting the automotive and airline industries.

Those are relatively small compared to the sanctions on Iran's

oil and shipping sectors that go back into force on November 5.

Trump's national security adviser John Bolton told Fox News that

the U.S. is determined to pressure Iran to change its behavior.

 制裁が再び始まったことでイランは金、貴重な金属、グラファイト、
アルミ、鉄鋼の取引を行うのが難しくなっています。米国政府は、米ド
ル紙幣を手に入れることも拒もうとしていますので自動車や航空機産業
にとって痛手となっています。ただ、それらはイランの石油や海運業な
どに11月5日に施行される制裁に比べればまだ軽いのです。トランプ政
権の国家安全保障顧問のボルトンがフォックスニュースに対して、米国
はイランの行動を変えさせるべく圧力をかける方針であると述べていま
す。

(SOUNDBITE OF ARCHIVED RECORDING)

JOHN BOLTON: The pressure on the Iranian economy is significant.

The value of its currency is going through the floor. We've seen

public reporting of massive flights of capital out of Iran. The

elites are getting nervous.

 イラン経済に対する圧力は相当のものである。イランの通貨価値は
最低限度に低下している。イランから資本の逃避が起きているとの報告
を受けている。エリート階層は神経質になっている。

KELEMEN: The European Union, along with France, Germany and the

U.K., are trying to salvage the nuclear deal, which they say is

working to limit Iran's nuclear program. They're vowing to try

to protect European companies doing business that is allowed

under the agreement, which was endorsed by the U.N. Security

Council.

But Bolton says while European governments might want to adhere

to the deal, their companies are, quote, "running from it." And

there's some truth to that, says Jarrett Blanc, a former State

Department official now with the Carnegie Endowment for

International Peace.

 フランス、ドイツ、英国とともにEUはこの核合意を救おうとしている。
この核合意の下でイランで事業を営むことが国連の安全保障理事会で認
められた欧州の企業を守ろうとしているのである。しかし、欧州の政府
はこの核合意に執心しているかもしれないが、それらの企業は、それを
利用しているだけのことだとボルトンは言っている。それには真実が含
まれていると、かつて国務省の官僚であり、今は国際平和のためのカー
ネギー基金に所属するジャレット・ブランクは言います。

 

JARRETT BLANC: Any large European company that has what we would

call a nexus to the United States - so a major business

connection to the United States - is probably not going to

choose to risk U.S. sanctions, regardless of their government's

perspective, because the U.S. market is just so much more

important to them than the Iranian market.

 私たちが米国との絆と呼ぶものを有する欧州の大企業は…つまり、米
国との関係がある大企業は、米国が制裁を課すというリスクを負いたい
とは思っていない。如何に母国の政府が考えようともである。というの
も、米国の市場は、イランの市場よりも遥かに重要だからである。


KELEMEN: But the picture is more complicated than that, as

governments try to help companies that don't have ties to the

U.S.

 しかし、米国との関係を有しない企業を助けようとして欧州の政府が
動くものだから状況はより複雑になっている。

BLANC: The amount of intellectual energy that's going into

Europe figuring out how to work around U.S. sanctions is bad for

us in the mid to long term.

 中長期的にみると、米国の制裁は悪い材料でしかないということが分
かる。

KELEMEN: That's because countries could learn new ways to avoid

the U.S. financial system. Iran's President Hassan Rouhani,

meanwhile, is urging Europe, Russia and China to do more to

salvage the deal as the U.S. ramps up sanctions.

President Trump has offered to meet with him, but Rouhani was

quoted in a speech today saying that if someone wants to talk,

he should first put away his knife. Michele Kelemen, NPR News,

the State Department.

 各国は、行おうとすれば米国の金融システムを回避した取引を行うこ
とができるからである。一方、イランのロウハニ大統領は、米国が制裁
を再開するなか、欧州、ロシア、中国に対して、核合意を救済すべく努
力するように促している。トランプ大統領は、ロウハニ大統領との会談
を申し出ているが、ロウハニは、もし誰かが話をしたいのであれば、先
にナイフを手放すべきだと述べたと伝えられています。国務省担当のミ
ッシェルカレメンがお伝えしました。


 トランプ大統領のイランに対する姿勢も今一つはっきりとしません。

 イランの対する定まった考えがあるというより、自分の問題を隠す
ために利用しているように見えてなりません。



「経済ニュースゼミ」の記事などについて、ご意見やご質問があれ
ば、メールでお知らせ下さい。宛先は次のとおりです。
 ↓↓↓
 seiji@cj9.so-net.ne.jp




=================================
 編集後記
=================================

 お盆のシーズンですので、暫く夏休みを頂きたいと思います。

 暑さにお気を付け下さい。

 

 では、次回まで


□■□■□■□■□■□■□■□■
 経済ニュースゼミは、『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
を利用して seijiが発行しています。
 発行者ブログ:  http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/
 発行者へのメール: seiji@cj9.so-net.ne.jp
 配信中止: http://www.mag2.com/m/0000143981.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ