シャローム(大丈夫)通信

  • ¥0

    無料

「NPO法人シャロームの会」等の活動内容や各イベント情報の発信。精神にハンディのある方たちの社会復帰を目的とした職親事業や、不登校、ひきこもり等人間関係がにがてな方の支援を行っております。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
シャローム(大丈夫)通信
発行周期
不定期
最終発行日
2019年01月04日
 
発行部数
54部
メルマガID
0000146034
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 団体 > NPO・NGO

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇◆◇◆ シャローム(大丈夫)通信 ◇◆◇◆

  ・・・Vol.173・・・2019/1/4発行・・・
--------------------------------------------- 

 拝啓

 @@01 様
 
 新年明けましておめでとうございます。

 新春の候 皆様ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。いつも
シャロームの会をご支援いただきありがとうございます。
 シャローム通信Vol.173をお送りさせていただきますのでどうぞご覧
ください。
 さて、今年は仙台市宮城野区田子地区に障がい者、子ども、高齢者、
震災被災者が集う共生型複合福祉施設が5月18日のオープンを目指して
建設がスタートしました。
 当会が目指してきた共生社会実現のためのステージをつくるという夢
が実現できると思います。どうぞご期待ください。
 今年も心の障がい者の方々の就労支援をとおして共生社会実現のため
に活動してまいりますので、変わらぬご支援をどうぞよろしくお願いい
たします。 

 
                  2019年1月4日
                  NPO法人シャロームの会
                  理事長 行政書士 菊地 茂



■■■■■■■■■■■  今日のことば  ■■■■■■■■■■■
         
           
            『三つの生き方』

 人生には三つの生き方があります。
(1)過去に生きる人生
 過去の思い出に郷愁を覚えながら生きる人がいます。感謝をもって過去を
振り返ることは大切ですが、それゆえに、現在をなおざりにしているとすれ
ば残念なことです。また、過去のあやまちや失敗に捕らわれている人もいま
す。しかし、過ぎ去ったことは振り返らないでいきたいものです。
(2)将来を見て生きる人生
 将来に夢を託して生きることは、大切なことです。しかし、「明日あり」
と思うゆえに、現在という地点から逃げていたのでは、望むべく将来もやっ
て来ません。逃げ場としての未来を持たないことです。
(3)今に生きる人生
 残された最後の道は、過去に捕らわれず、将来に逃げず、与えられた今、
この時を全力で生きることです。「今の時を生かして用いなさい」とパウロ
は言いましたが、過去や将来に捕らわれないで、今、与えられたこの時を、
感謝をもって捨て身で生きていくことです。これが人生の醍醐味です。ひと
とき、ひとときを大切にして、前進してまいりましょう。
 

           
   田中 信生 著 『週間一元ファックス 2019年1月2日第844号』
 (トータル・カウンセリング・スクール発行/⇒ http://www.kojochurch.com )




■■■■■ 河北新報マイベストプロコラムのご案内 ■■■■■■

 河北新報マイベストプロホームページ
 (⇒⇒ http://pro.mbp-miyagi.com/shalom/ )

 毎日更新しておりますのでどうぞご覧下さい。
 また、各種無料相談会のご案内もありますのでどうぞご利用ください。



■■■■■■■■■    店舗のご案内   ■■■■■■■■■

 
  ○カフェギャラリー「太陽とオリーブ」
   場  所:仙台市若林区新寺2-3-1
        TEL:022-293-4345
   営 業 日:月曜日~金曜日(土・日・祝祭日休み)
   営業時間:11:15~15:00

  ○洋食厨房「オリーブの杜」
   場  所:仙台市若林区卸町4-3-1 仙台市中央卸売市場中央棟2階
        TEL:022-352-1020
   営 業 日:月曜日~土曜日(日・祝祭日・休市日休み)
   営業時間:7:00~14:00
  
  ○カフェ「オリーブ・ガーデン」
   場  所:エルパーク仙台 仙台三越定禅寺通り館5階
        TEL:090-8610-3056
   営 業 日:火曜日~土曜日
   営業時間:11:30~16:00
  

  ○キッチンハーモニー・ポコ
   場  所:仙台市宮城野区西宮城野9-16
        TEL:022-256-2350
   営 業 日:火曜日~土曜日(日・月・祝祭日休み)
   営業時間:11:00~18:00(土曜日は17:00まで)


■■■■■■■■■■  相談会開催のご案内  ■■■■■■■■■■■

  ====カフェギャラリー「太陽とオリーブ」 開催====
 
  ●一般就労困難者の就労支援相談
   ・日 時 2019年1月15日(火)16:00~17:00
   ・場 所 カフェギャラリー「太陽とオリーブ」
        (仙台市若林区新寺2-3-1)
   ・担 当 NPO法人シャロームの会
        就労支援相談員
   ・参加費 無料
   ・連絡先 022-293-4345(シャロームの会)
  
  ●一般就労困難者の就労支援相談
   ・日 時 2019年1月16日(水)16:00~17:00
   ・場 所 カフェギャラリー「太陽とオリーブ」
        (仙台市若林区新寺2-3-1)
   ・担 当 NPO法人シャロームの会
        就労支援相談員
   ・参加費 無料
   ・連絡先 022-293-4345(シャロームの会)
  
  ●一般就労困難者の就労支援相談
   ・日 時 2019年1月22日(火)16:00~17:00
   ・場 所 カフェギャラリー「太陽とオリーブ」
        (仙台市若林区新寺2-3-1)
   ・担 当 NPO法人シャロームの会
        就労支援相談員
   ・参加費 無料
   ・連絡先 022-293-4345(シャロームの会)

 ●一般就労困難者の就労支援相談
   ・日 時 2019年1月23日(水)16:00~17:00
   ・場 所 カフェギャラリー「太陽とオリーブ」
        (仙台市若林区新寺2-3-1)
   ・担 当 NPO法人シャロームの会
        就労支援相談員
   ・参加費 無料
   ・連絡先 022-293-4345(シャロームの会)

  ●一般就労困難者の就労支援相談
   ・日 時 2019年1月29日(火)16:00~17:00
   ・場 所 カフェギャラリー「太陽とオリーブ」
        (仙台市若林区新寺2-3-1)
   ・担 当 NPO法人シャロームの会
        就労支援相談員
   ・相談料 無料
   ・連絡先 022-293-4345(シャロームの会)

  ●一般就労困難者の就労支援相談
   ・日 時 2019年1月30日(水)16:00~17:00
   ・場 所 カフェギャラリー「太陽とオリーブ」
        (仙台市若林区新寺2-3-1)
   ・担 当 NPO法人シャロームの会
        理事長 行政書士 菊地 茂
   ・参加費 無料
   ・連絡先 022-293-4345(シャロームの会)
 
  ●仙台の福祉を考える会(シェア仙台)
   ・日 時 2019年1月31日(木)16:30~18:00
   ・場 所 カフェギャラリー「太陽とオリーブ」
        (仙台市若林区新寺2-3-1)
   ・概 要 (1)複合福祉施設シェア金沢の視察研修の報告
        (2)これからの仙台の福祉を考える会について
   ・参加費 無料
   ・連絡先 022-293-4345(シャロームの会)

  
  ※ 上記会合へ参加ご希望の方は、事前にご連絡をお願いいたします。
 


■■■■■■ カフェ・ギャラリー「太陽とオリーブ」コーナー ■■■■■■

 
 ●障がい者(チャレンジド)の方々のための就労訓練生を募集中です。
  ―チャンレンジドの方々の就労支援施設であります「太陽とオリーブ」
   では現在、就労訓練生を募集しております。
   訓練生には工賃の支給があります。また、施設利用料の負担もあります。
   詳細につきましては電話、FAX、メール等でお問い合わせ下さい。

 

■■■■■■ チャレンジドの方々の就労支援事業のご案内 ■■■■■■■ 

 ●シャロームの会では仙台市より指定を受けた多機能型障害者福祉サービス
  事業所です。就労訓練生を随時募集しています。



■■■■■■■■■■■『 この世は愛を軽んじている 』 ■■■■■■■■■■■


 この世は、愛を軽んじている。愛することを暇つぶしや酔狂のようにみなしている。
 愛よりもずっと価値があると宣伝して、いろんなものを売り出している。愛などに
かまけていると金持ちにはなれないと説いている。この時代、愛の国は激しく襲われ
ている。
 (マタイ11・12~)

  
               (白取春彦編訳『超訳 イエスの言葉』より) 

 
■■■■■■■■■■■ <シャロームの会の理念> ■■■■■■■■■■■

  
「人はみな、そのままの存在が素晴らしい。なぜなら、そのような者として
  この世に生を受け、そのような者として生かされている」ということを根本
  に置き、できる、できないという二元的な考えではなく、何があっても最善、
  大丈夫(=シャローム)であるという一元の世界を生きることを理念として
  活動しております。

  ※「シャローム」とはヘブライ語です。日本語で「大丈夫」という意味で意訳
   して、シャロームの会では互いに励ましあって使っています。

 
  ※この通信は、シャローム行政書士事務所(旧・菊地行政書士事務所を変更い
   たしました。)が発信しています。
    これまでに名刺や年賀状をいただいた方々に送らせていただいております。

   サポート事業「NPO法人シャロームの会」等の活動内容や各イベント情報
   などを交えて掲載していく予定です。どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

  ※16年前に心の障がい者の方の財産管理の相談を受けまして、
   チャレンジドの方々との出会いをあたえられ支援させていただ
   いております。そして「NPO法人シャロームの会」となって、
   活動の輪が広がってきました。どうぞ皆様のご意見・ご感想
   などもお寄せ下さい。

  ※「NPO法人シャロームの会」・・・心にハンディのある方たちの
   社会進出を目的とした就労支援や、不登校、ひきこもり等人間関係が
   にがてな方の支援を行っております。将来は「べてるの家」をモデル
   とした、就労を希望する方々との「希望と喜び」のあるコラボレーション
   をしていきたいと願っています。


   尚、通信不用の方・同じ通信が複数届いている方はお手数ですが、
  その旨ご返信下さい。

               NPO法人シャロームの会
               理事長 行政書士 菊地 茂


  
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  ”今日が人生で最良の日
        残りの人生の今日が最初の日だから”
                行政書士 菊地 茂
   ~《行政書士はあなたの暮らしと      
     財産を守るホームパートナーです》~  

  福祉法務・相続法務・経営法務・国際法務  
 ☆ シ ャ ロ ー ム 行 政 書 士 事 務 所 ☆ 
   代表 行政書士 菊地 茂

 〒983-0852宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15-305
  TEL : 022(293)3056 FAX : 022(293)3022
  E-mail : sko@cocoa.ocn.ne.jp       
  URL : http://www.sharome.net/
 NPO法人シャロームの会URL : http://www.sharome.net/npo/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ