英語で学年トップをねらう勉強術

  • ¥0

    無料

中学3年生のみなさん、受験が日々迫ってきていますが勉強は順調に進んでいるでしょうか?このメルマガでは日頃の中間・期末テストはもちろん、入試も意識した力をつけていくための情報を毎週配信しています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
英語で学年トップをねらう勉強術
発行周期
週1回(月)
最終発行日
2018年07月30日
 
発行部数
459部
メルマガID
0000149524
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 中学生向け > 英語

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  中学英語の勉強法(中学3年生) 第595回 2018.07.30
   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆★┛


《今回の内容》


1「現在完了の完了・結果用法の練習問題」

2「編集後記」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、西川かなめです。


夏休み真っ盛りですね。
私も夏期講習で毎日朝から夜までです。^^


生徒たちも暑い中、
中1、中2生は部活もありますが
夏期講習に来ています。


学校の宿題も少しずつこなしながら
塾からの宿題もこなして毎日頑張っています。


しかし、つらいことだけではないようです。
講習会は毎日のようにあるので、
日頃は一週間に一度の勉強内容を、毎日こなすので
前の日の内容を忘れる前に
次の日にまた触れるので、


これまで断片的で全体として見えていなかったことが、
講習会に参加することで見えてくるようになり、
理解が深まる生徒がたくさん出てきています。


やっぱり苦労の陰には得るものがあるのですね。^^


ということで、
今回も見ていきましょう。


あっ、
あと次回は8月27日になります。
夏期講習中は配信を
ほぼ1か月間お休みさせていただきますので
宜しくお願いいたします。^^ /



<無料で使える英語の勉強のサイト>

中1英語の文法と練習問題
https://chuichi-eigo.info/


中2英語の文法と練習問題
https://chuni-eigo.info/


中3英語の文法と練習問題
https://chu3-eigo.info/


「~中学英語(中3編)~中学英語の勉強法」
https://eigo-gakushu.com/eigo3/index.html


「英語で学年トップをねらう勉強術」
http://gakunentop.client.jp/index.html


「教科書ガイド.com 中学英語 教科書準拠ワーク」
https://kyokasho-guide.com/en2_2.html


不規則動詞の一覧表をダウンロードできます ↓


「不規則動詞一覧表」(確認テストも一緒にどうぞ)
http://gakunentop.client.jp/fukisokudoushi-dl.html

______________________________

【現在完了の完了・結果用法の練習問題】



はい、それでは現在完了の最後のパターンになる「完了・結果用
法」の練習問題をしていきますが、その他の用法も混ぜて



【練習問題】


次の2つの文の内容を表す英文になるようにカッコ内に適語を入れ
て文を完成させなさい。


1. His father went to Canada.

He is not here now.

=His father (   )(   )(   ) Canada.


2. Mike came to Japan two years ago.

He is still in Japan.

=Mike (   )(   )(   )(   ) for two years.


3. Ken went to America before.

He came back to Japan now.

=Ken (   )(   )(   )(   ) before.


4. Jane lost her bike.

She doesn't have it now.

=Jane (   )(   )(   )(   ).


______________________________


【解答・解説】


はい、それでは今回の問題を見ていきましょう。


今回は現在完了の「完了・結果」の問題と思ったのですが、それだ
けに限定するとつまらないので、これまでに勉強したその他の用法
も混ぜてみました。


これまでのことも思い出しながらといてみてください。



1. His father went to Canada.

He is not here now.

=His father (   )(   )(   ) Canada.



まずは上の2つの英文を読んで意味を考えましょう。すると、


「His father went to Canada.」
(彼のお父さんはカナダへ行きました)

「He is not here now.」
(彼は今ここにいません)



こういう意味になりますね。そしてこれらの両方の意味を合わせる
と次のような内容が考えられます。



「彼のお父さんはカナダへ行ってしまった(だから今ここにいない)」



この「~へ行ってしまった(だから今ここにいない)」は完了・結果
用法の「have(has) gome to」ですね。ですから正解は、



「His father ( has )( gone )( to ) Canada.」



となります。ここで主語が「His father」ですから三人称単数とい
うことを最後に忘れないで下さいね。



正解)

「His father ( has )( gone )( to ) Canada.」

(彼のお父さんはカナダへ行ってしまった(だから今ここにいない)


_______________


2. Mike came to Japan two years ago.

He is still in Japan.

=Mike (   )(   )(   )(   ) for two years.



1番の問題は大丈夫ですか?
同じように考えて次の問題を見てみましょう。



まずは2つの文の意味を考えてみましょう。



「Mike came to Japan two years ago.」
(マイクは2年前に日本に来ました)


「He is still in Japan.」
(彼はまだ日本にいます)



この2つの文の内容を合わせると、



「マイクは2年前に日本に来て、今でもまだ日本にいます」

    ↓

「マイクは2年間日本にいます」



このように考えられます。つまり「~にずっといる」という意味の
「have(has) been in ~」を使うことが分かりますね。ですから正
解は、



「Mike ( has )( been )( in )( Japan ) for two years.」



となります。
ここでも主語が三人称単数ですから「have」ではなく「has」にな
ることを見落とさないで下さいね。




正解)

「Mike ( has )( been )( in )( Japan ) for two years.」

(マイクは2年間日本にいます)


_______________

3. Ken went to America before.

He came back to Japan now.

=Ken (   )(   )(   )(   ) before.



さぁ、少しずつ分かってきましたか?
この問題もまずは2つの文の意味を確認してみましょう。



「Ken went to America before.」
(ケンは以前アメリカに行きました)


「He came back to Japan now.
(彼は今日本に戻って来ました)



これらの2つの内容を合わせると「ケンは以前アメリカに行ったこ
とがあります」となります。



「~に行ったことがある」は「have(has) been to ~」でした。
このことを考えて問題を見てみると次のようになります。



「Ken ( has )( been )( to )( America ) before.」




正解)

「Ken ( has )( been )( to )( America ) before.」

(ケンは以前アメリカに行ったことがあります)


_______________


4. Jane lost her bike.

She doesn't have it now.

=Jane (   )(   )(   )(   ).



最後の問題です。
ここまでで似たような問題が続きましたね。



「have been to」
「have been in」
「have gone to」



この3つはとても大切ですから混乱しないようにきちんと覚えてお
いてくださいね。



ということでこの問題ですが、ここでも上の2つの文の意味を考え
てみましょう。すると



「Jane lost her bike.」
(ジェーンは自転車をなくしました)


「She doesn't have it now.
(彼女は今それを持っていません)



これらの2つを合わせると


「ジェーンは自転車をなくして今も見つかっていない」

    ↓

「ジェーンは自転車をなくしたままです」



こういう内容にしたいわけですね。こういうと最初の文だけでも分
かるじゃないかと思うかもしれませんが、そうではありません。



最初の文「Jane lost her bike.」は過去形の文です。「lost」と
いうのは「lose」の過去形です。



つまりただの過去形ということは「過去のときに自転車をなくし
た」ということは分かりますが、その後のことは不明ということに
なります。



過去形というのは過去のそのときのことは分かるけども、その後の
ことは不明です。



その後のことも表すのが現在完了です。そうなるとこの問題の答え
はこうなります。



Jane ( has )( lost )( her )( bike ).



「has lost」となっていますね。「has lost」もただの「lost」も
同じように思うかもしれませんが、今説明したようにただの過去形
と現在完了では表している内容が違っています。



この違いもとても大切ですので覚えておいてくださいね。



正解)

「Jane ( has )( lost )( her )( bike ).」

(ジェーンは自転車をなくしてしまいました)



今回の内容はここまでです。
次回は「不定詞 疑問詞 + to」を解説していきます。



「~中学英語(中3編)~中学英語の勉強法」
https://eigo-gakushu.com/eigo3/index.html


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━□■


【編集後記】


今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。


先週の金曜日には台風が関東地方に接近しました。
ふつうはそういう時でも休みにすることはないのですが、
今回は別の日に振り替えることができるので、
中学2年生のクラスを休みにしました。


すると…


生徒が来る時間には何とも穏やかな状態に(’・ω・`)


雨も風もやみ、
平和な状態になっていました。
もちろん、だからといって急遽撤回などできませんので、
私も早く帰ることに。


まぁこんなこともあるでしょう。(> <)
でも安全策をとって悪いことはないので
良しとします。



次回は「不定詞 疑問詞 + to」を解説していきます。



それではまたお会いしましょう。
See you next time.


西川カナメ

************************************************************

発行メルマガ:英語で学年トップをねらう勉強術

発行責任者 :西川カナメ

発行者サイト:英語で学年トップをねらう勉強術
       http://gakunentop.client.jp/

登録の解除 :http://www.mag2.com/m/0000149524.html

************************************************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ