東京港野鳥公園メールマガジン

  • ¥0

    無料

都立東京港野鳥公園の最新のイベント情報や自然情報などを毎月お届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
東京港野鳥公園メールマガジン
発行周期
月刊
最終発行日
2018年08月11日
 
発行部数
371部
メルマガID
0000159499
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 国内 > 関東

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
      ★★★ 東京港野鳥公園メールマガジン ★★★

         【Vol.208】2018年8月11日(月刊)

             都立東京港野鳥公園
          http://www.wildbirdpark.jp/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

このメールマガジンは、まぐまぐ!<http://www.mag2.com/>を利用して無
料で発行しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ■□■ 今月のもくじ ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 >> イベント情報 -1- 9月のイベント情報
-2- 定例のイベント情報
            

2 >> ピックアップ自然情報

3 >> レンジャーの一言

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ■□■ 1-1 >> 9月のイベント情報 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【9月イベント】

 ▲ 9月2日(日)
  『夏みっけ!ちびっこ虫さがし!』
   野鳥公園には鳥だけでなくたくさんの虫達が暮らしています。
バッタやトンボをはじめとした虫達と実際にふれあってみませんか?

 ▲ 9月23日(日)
  『草ぼーぼーでいきものさがし~虫さがし編~』
   自然生態園にある草ぼーぼー。ただの草むらと無視していませんか?
実はたくさんの生き物のすみかになっています。
一緒に草むらをのぞいてみましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ■□■ 1-2 >> 定例のイベント情報 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ●潮入りぐるっと観察会
  (毎月第2日曜日実施)
   
  どなたでも参加できる初心者向け観察会です。
  普段は入れない保護区の動植物を分かりやすく解説します。
  9月は9日に実施します。
  
 ※20名以上の団体でご参加ご希望の場合は、2週間前までにお問い合わせ
  ください。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ■□■ 2 >> ピックアップ自然情報 ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●6月30日に7羽のカルガモのヒナが見られました。野鳥公園での記録をさ
かのぼると、2014年6月に2羽見られた以来でしたので、久しぶりのヒナ
の出現にほっこりした気持ちになりました。
カルガモ親子は、5羽に数を減らしましたが親と同じぐらいの大きさに
まで成長した姿を観察できると思います。
さて、今季は35度を越える猛暑日が多く観測され、野鳥公園もうだるよ
うな暑さが続いています。しかし、この暑さを利用している鳥もいます。
アオサギです。バレリーナのように、翼を広げ日光浴をするのですが、
とても独特な形ですので、園内各所の池周辺を中心に探してみてくださ
い。
一方、クズなどマメ科の植物たちは、暑すぎる昼間、昼寝している姿が
見られます。葉を立てて、強すぎる日差しを受ける面を小さくして、日
差しを調節しているそうです。
暦の上では秋ですが、まだまだ厳しい暑さが続きそうな8月。野鳥公園
の生きものたちは暑さを利用したり、暑さから逃れる工夫をしたりと様
々です。
みなさまも熱さ対策をしっかりしてご来園ください。
  
--------------------------------------------------------------------
 ◆最新の自然情報は、公園ホームページをご覧下さい。

  →公園ホームページ http://www.wildbirdpark.jp/
   

--------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ■□■ 3 >> レンジャーの一言  ■□■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●私的な話題となりますが、休日は6ヶ月になる息子と近所でぷらっと散
歩をします。抱っこ紐で息子を抱え、近所の小川でせせらぎの音、野鳥
やセミの鳴き声、子供たちが水辺で遊ぶ賑やかな声を聞き、その光景を
眺めながらの散歩です。
休日しか一緒に散歩をする機会がないので、貴重なひと時です。
  さて、その散歩で見聞きできる野鳥は、例えば、シジュウカラ、エナガ、
ヒヨドリ、メジロ、オナガ、カルガモ、カワセミなどです。いわゆる都
市鳥ですね。今はセミも賑やかです。それらの鳴き声が聞こえると、息
子に「ヒヨドリがヒーヨヒーヨって鳴いているね」「カルガモが鳴きな
がら飛んで行ったよ、笑っているみたいだね」「お、カワセミがチー!
って鳴きながら飛んで来たよ!」などと話しかけながら散歩しています。
もちろん、まだ理解していないと思いますが。
  まだ暑い日が続きそうですが、近所で自然観察をしながらのぷらっと散
歩、オススメです。

(Y.O)
━━━━━━━━━━━━◆ お知らせ ◆━━━━━━━━━━━━━━

 ●お友達にメールマガジンを勧めていただける方へ

  野鳥公園のホームページからお申込みいただけます!
  公園ホームページ  http://www.wildbirdpark.jp/ 
  から「メールマガジン登録受付中」のページをご覧下さい。

 ★配信先のメールアドレスを所定の欄に入力すれば、すぐに登録完了です。
 
---------------------------------------------------------------------

 ●本メールマガジンの配信先を変更される方、配信を中止される方へ

 ・ホームページですぐに配信先の変更、中止の手続きができます。
  公園ホームページ  http://www.wildbirdpark.jp/  
  から「メールマガジン登録受付中」のページをご覧下さい。
  
 ★「メールマガジン・アドレス削除」欄に
   配信を中止するメールアドレスを入力してください。
   配信先を変更される方は、「アドレス登録」欄で、新たな配信先を登
   録してください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■東京港野鳥公園メールマガジン■  
      
 □発行:都立東京港野鳥公園            
    〒143-0001 大田区東海3-1
      TEL 03-3799-5031/FAX 03-3799-5032
        
  □企画制作:東京港野鳥公園グループ
         東京港埠頭株式会社
         公益財団法人日本野鳥の会

  □メールマガジンへのご意見、お問合せは…
   → yachokouen@wbsj.org

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京港野鳥公園メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを
禁じます。
Copyright:(C) 2010 WBSJ All Rights Reserved.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ