ハッピーライフ~ココロのサプリ~

  • ¥0

    無料

人生を楽しく過ごすコツは、まず自分と上手につきあうこと。自分との関係が改善すれば、恋愛、友人、家族など、あらゆる人間関係が好転します。勇気を出して、ココロの声を聴きましょう♪ 心理カウンセラーがあなたを応援します!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ハッピーライフ~ココロのサプリ~
発行周期
不定期
最終発行日
2019年02月22日
 
発行部数
272部
メルマガID
0000165485
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 癒し

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

ハッピーライフ~ココロのサプリ~ 第114号 2019.2.22

「自分を大切にするとは」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんにちは。カウンセラーの藤井です。

今回は、よく質問されることのひとつ、
「自分を大切にするとはどういうことか」
についてお話します。

実は、私も以前はよくわかっていませんでした。

悩み多き20代の頃、自己啓発本を読みあさって
「自分を大切にする」ことが重要だということは
知識として頭では理解していました。

でも、何をすればいいかがわかりませんでした。

みなさんはいかがですか。

自分を大切にしていますか。


以下は、私が質問に答えるときに言うことです。
「自分で自分を満たすこと」
「自分で自分を喜ばせること」
「自分にやさしくすること」
「自分をほめること」
「嫌なことをしないこと」
「自分にダメ出しをしないこと」

これらに共通しているのは、
「自分で自分を理解し、自分が何を考え、どう感じ、
何を望んでいるかよく知り、自分のために選択し、
その責任をとること」

逆に言うと、どうしたらいいかわからないという人は、
自分のことがよくわかっていないことが多いのです。

そんなときは、何が好きで何が嫌いか、その理由は何かを
目につくもの思いつくもの片っ端から考えていくと
だんだんと自分の傾向や求めることがわかってきます。

ひとりでやるのが難しいときは、カウンセリングを
ご利用ください。私ががっちりサポートします。

最後に一例。

自分のために時間とお金をつかうことは、まさに
自分を大切にすることです。

カウンセリングをうけることも、セミナーをうけることも
自分を大切にすることそのものです。

3月に感情のコントロールをテーマにしたセミナーを
2回行います。

気分の波が大きくなかなか切り替えできない方、
ぜひいらしてください。お待ちしています。

【女性のためのハッピーセミナー
 ~怒りのコントロール(アンガー・マネジメント)~】
   3月9日(土)13:30-15:30
   白金台徒歩1分施設(詳細はお申込み後お知らせ)
   参加費5000円(事前振込)
   女性限定10名 

【女性のためのハッピーセミナー ~不安と焦りの対処法~】
   3月24日(日)13:30-15:30
   以下共通
   詳細・お申込みは http://www.mental-room.com/seminar

少人数の参加型セミナーです。ご一緒に楽しく学びましょう。
お目にかかるのを楽しみにしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いかがでしたか。お読みいただきありがとうございました。
ご意見・ご感想などありましたら、ぜひお知らせください。
 info@mental-room.com

●編集後記●

  先日、雪深くて有名な山形の肘折温泉に行ってきました。
  3mも積もっていたのですが、例年より暖かく1m少ない
  とのこと。温泉は気持ちよく、食事は地のもの中心で
  ヘルシー。年のせいか、温泉好きになってきました。

----------------------------------------------------------------------------

★月刊誌PHPスペシャルにて「働く女性のためのお悩み相談室」好評連載中♪

  毎月10日頃、全国のコンビニ、書店にて発売。
  毎月読者の方々のお悩みに誌面でお答えしています。
  ぜひお役立てください。
  
----------------------------------------------------------------------------

★女性のためのカウンセリング★

  20~50代の方を中心にご利用いただいています。
  人間関係のお悩みが多く、お話をお聴きするほか、心理の勉強や
  コミュニケーションの練習など必要に応じ柔軟に対応しています。

  場所:都営浅草線高輪台徒歩1分、東京メトロ南北線白金台徒歩約12分
     JR五反田駅徒歩約10分、品川駅徒歩約12分
     メンタルエステ ココロの部屋(詳細はお申込み後お知らせします)
  受付:完全予約制。ご希望日の2日前までメールにてご予約ください。
  料金:初回60分8000円、2回目以降60分10000円、3回回数券25000円

  詳細は>>> http://www.mental-room.com/counseling

 ■アダルトチルドレン相談室の10回集中コースと継続コース
  https://kokoronoheya.eek.jp/menu

 ---------------------------------------------------------------------  

★女性のためのハッピーセミナー★

 「自分を大切にする=自分を知る=自信をもつ」をテーマに少人数で
  和気藹々と学ぶ貴重な機会です。
  女同士、ざっくばらんにお喋りする感覚で参加してみませんか。

 ・怒りのコントロール(アンガー・マネジメント)3/9(土)
 ・不安と焦りの対処法 3/24(日)
 ・理解してもらうための伝え方(アサーション)次回未定
 ・相手を理解するための聴き方(傾聴) 次回未定

  各120分5000円(教材費・税込)

  詳細はこちら>>http://www.mental-room.com/seminar
-------------------------------------------------------------------  

★レイキ★
    
  レイキ(霊気)とは、日本発祥の手当てによるヒーリングのことです。
  手を通して、必要な箇所に必要なだけの気(エネルギー)が通ります。
  この頃、レイキを受けられる方が増えています。
  詳しくはホームページをご覧ください。
      http://www.mental-room.com/reiki

 ----------------------------------------------------------------------

『ココロを軽くする考え方のレシピ』清流出版

  2015年12月発売。
  カウンセリングでよくお聴きするお悩みについて、
  それらのお悩みが起きるしくみと解決のヒントを解説。
  読むカウンセリングになることを願って書きました。


『「なぜか怒っている人」の取り扱い説明書』 PHP研究所

  2015年1月発売。
  他人からの怒りにどう対処するか。
  なぜ怒っているかという解説と具体的な対処法をシーン別に
  お伝えしています。


『人はなぜ怒るのか』 幻冬舎新書 798円 藤井雅子

  2009年1月発売。
  怒りのしくみと対処法についてわかりやすく解説しました。
  怒りは本当の自分を知るための大切な感情です。
  抑圧したりなくそうとしたりするのではなく、怒りをきっかけに
  自分のココロと対話して、イライラをワクワクに変えませんか。


  ----------------------------------------------------------------------

 女性のためのカウンセリングルーム
  メンタルエステ「ココロの部屋」  http://www.mental-room.com
 
 ブログ:生きづらさを抱える愛しい妹たちへ
     ~芯のあるたおやかな女性であるための知恵~ 
  https://ameblo.jp/love-kokoronoheya2/
  (引越し、タイトルも変わりました)

 本メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。

 このメールマガジンの解除・登録はこちらから
      http://www.mag2.com/m/0000165485.html

  バックナンバーはこちら http://blog.mag2.com/m/log/0000165485

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ