フェニックスの暴騰波動テクニカル分析:メルマガ編

  • ¥0

    無料

株式で勝つには、優良な情報とテクニカル分析が絶対に必要である。ファンド・マネージャー、ディーラー、エクイティー、投資顧問、そして仕手筋本尊からの情報を独自のテクニカル分析で暴騰株を発掘!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
フェニックスの暴騰波動テクニカル分析:メルマガ編
発行周期
週刊
最終発行日
2018年11月20日
 
発行部数
1,223部
メルマガID
0000169793
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 投資情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

    【 フェニックスの暴騰波動テクニカル分析:メルマガ編 】

                    http://www.1kabu.info/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇






本日より12月度の会員募集を始めます。






1月の波乱から始まり10月の波乱で終わるのか?


相場は終わったとみるアナリストもいれば、強気のアナリストもいます。


弱気派は18000円。強気派は25000円。


なんと、7000円もの乖離があります。


21500円というのは、ちょうどその価格帯の平均値です。







株は含み益の方に動くというのは何度もお教えしてきました。


現在、私は皆様に21800円がキーポイントだとお伝えしております。


出来高は株のすべてです。


このポイントを知る者と知らない者の差は大きいです。








私の契約ファンドの方は、皆、この21800円に注目しております。


このポイントはのちに大きな意味を示します。


これについては、来月に分かるでしょう。







当メンバー様の中に、シグナル価格の転換タイミングだけ


エントリーをするようにしている方がいらっしゃいます。


私のシグナル転換値は、かなりの勝率を持っています。








トレード回数を減らし、勝てるタイミングだけエントリー。


これが勝率への近道です☆








さて、ここからの展開ですが・・・・・・・・


個人的には振るい落とし的な下げを


そろそろ作ってくるとみております。


先週の金曜日の14時がそのタイミングであったのですが、


時間軸通りに下がったものの、トランプ氏の発言により、


株価は21800円の振り出しまで戻ってきました。


米中貿易戦争の駆け引きに、テクニカルも振り回されております。







私は日本で一番相場の転換タイミングを当てると自負しております。


過去の実績は書くまでもないでしょう。







テクニカル的には、ここらで一気に下がったほうが


チャートの形がきれいになります。


何度もお伝えしておりますように、今は我慢こそが必勝法。


トレードをしても利益を上げにくいタイミングです。


買いは極力ひきつけましょう。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








本日より12月の会員募集を始めます。


皆様のご期待に沿えるよう、必ずや反転タイミングと転換価格を


ピンポイントで当てるよう頑張ります。








現在、21800円にラインを形成中です。


ここで日経指数が大きく下がれば、


シグナル転換値が一気に下がってきます☆


もう少しの我慢とだけお伝えしておきます。







過去のコメントを読み返してください。


私がこの発言をした時は、その後、どのように動きましたか?







チャンスを待つ者こそ勝者!


本当に、もう少しの我慢ですよ・・・・

















事務処理のお問い合わせはこちらから御願いいたします。
    http://www.1kabu.info/contact/index.cgi
【 フェニックスの暴騰波動テクニカル分析:メルマガ編 】
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000169793.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ