フェニックスの暴騰波動テクニカル分析:メルマガ編

  • ¥0

    無料

株式で勝つには、優良な情報とテクニカル分析が絶対に必要である。ファンド・マネージャー、ディーラー、エクイティー、投資顧問、そして仕手筋本尊からの情報を独自のテクニカル分析で暴騰株を発掘!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
フェニックスの暴騰波動テクニカル分析:メルマガ編
発行周期
週刊
最終発行日
2018年08月02日
 
発行部数
1,224部
メルマガID
0000169793
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 投資情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

    【 フェニックスの暴騰波動テクニカル分析:メルマガ編 】

                    http://www.1kabu.info/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





6815 ユニデンiD






メンバー様にはロングラン銘柄として、


押し目は積極的に狙うように申し上げております☆


6815 ユニデンHD


来週の決算に向けてレッツゴー♪☆♪☆♪








空売り銘柄として、先週からマネックス(8698) を推奨しております。


順調に下落中です♪☆♪☆♪








日銀政策変更により、TOPIX型が物色されてきます。


親子上場で浮動株の少ない銘形は要注目です。


本日、ソニーFHD(8729)が年初高を更新してきました☆


資本金は200億未満・・・浮動株は1.8%程度。


業績は絶好調。


こういった銘柄はしっかりとチェックしておきましょう!!











今月は個別株強化月間ということで、


いい銘柄は随時夢株サイトにアップしていきます。


ドンドン儲けてくださいね♪









日経先物を中心にトレードされているメンバー様には、


昨日、買い指示を出しました。


勝てるタイミングでしか、買い指示を出さないようにしております。


勝率100%を出来る限り目指していきます。


数打てば当たる・・・そういったレベルの低いアドバイスが私は大嫌いです。








長年、私のコメントを読まれているメンバー様であれば、


私の性格をよくご存じのはずです。


どの分析者よりも努力している自信があります。


自信があるからこそ、確信をもってピンポイントのアドバイスをしております。








私のいうタイミングでトレードして負けるのであれば、


それは私の責任であり、皆様の責任ではありません。


これからも正確なアドバイスを皆様に提供していくよう、


全力で頑張っていきます!!

















事務処理のお問い合わせはこちらから御願いいたします。
    http://www.1kabu.info/contact/index.cgi
【 フェニックスの暴騰波動テクニカル分析:メルマガ編 】
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000169793.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ