「カブ知恵」発、個人投資家向け株式情報

  • ¥0

    無料

「ダイヤモンド・ザイ」、「ネットマネー」などのマネー誌でお馴染みの藤井英敏が代表を務める「カブ知恵」が発行する無料メルマガです。もちろん、まぐまぐ殿堂入りメルマガです!!市況から個別銘柄まで幅広い投資情報をお届けしています。毎日このメルマガを読んで、文章を全て理解できるようになれば、あなたは、もう株式投資中級者です!さらに、自分なりの相場見通しが考えられるようになれば、株式投資上級者の仲間入りです!発行者サイトも要チェックです!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
「カブ知恵」発、個人投資家向け株式情報
発行周期
日刊
最終発行日
2018年08月17日
 
発行部数
3,271部
メルマガID
0000172576
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 初心者向け

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

************************************


「カブ知恵」発、個人投資家向け株式情報 2018年8月17日発行

http://kabutie.co.jp/
************************************
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★ 16日の海外動向
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
17日の大阪ナイトセッションの日経先物9月物は前日比130円高の22290円、高値
は17日01時13分の22340円、安値は16日17時01分の22110円でした。16日のNYダ
ウは大幅反発、前日比396.32ドル高の25558.73ドルでした。ナスダック総合株価
指数は反発、前日比32.406ポイント高の7806.524ポイントでした。中国商務省が
16日、王受文商務次官が8月下旬に訪米して事務レベル協議に臨むと公表したこ
とが好感されました。NY原油先物相場は4日ぶりに反発、WTI期近の9月物
は前日比0.45ドル高の1バレル65.46ドルでした。NY円相場は反落、前日比15銭
の円安・ドル高の1ドル=110円85~95銭でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★ 本日の相場見通し
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
米株が堅調なため、本日の日経平均は3日ぶりに反発する見通しです。想定レン
ジは22300円±200円程度です。米中貿易協議が再開されることになったことはポ
ジティブです。しかしながら、トルコショックの影響に加え、中国で発売予定の
ゲームの審査がすべて停止された「ゲーム業界の中国ショック」の影響もあり、
相場全体の地合いが劇的に改善することはないでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★ 16日の個別銘柄情報
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
トレックス・セミコン(6616)、いちよしはレーティングを引き上げ
いちよし経済研究所は、同社のレーティングを従来の「B」から「A」に引き上
げ、ファバリューを同1800円から2000円に引き上げた。工場統廃合に伴う費用の
後ろ倒しもあり、1Q実績は予想を上回ったという。会社側は通期予想を上方修
正、いちよしではそれを上回ると考えたそうだ。車載機器及び産業機器向け小型
・低消費電力の電源ICの拡大が続くとみたという。

神戸鋼(5406)、JPは投資判断を引き下げ
JPモルガン証券は、同社の投資判断を従来の「Neutral」から「Underweight」
に引き下げ、目標株価を同1300円から1000円に引き上げた。1Q決算における鉄
鋼部門でのトラブル影響によって通期の鋼材出荷量が当初計画から20万トン下
ブレたことを受けてJPの出荷数量予想も589万トン→569万トンへ同規模
引き下げた上で業績予想を下方修正したそうだ。2Qには電力事業のプロジェク
トファイナンス費用80億円程度(推計)の発生も見込まれ、短期的な再評価材
料は乏しいという。

日電硝(5214)、大和は投資判断を引き上げ
大和証券は、同社の投資判断を従来の「3」から「2」に引き上げ、目標株価を
同3400円から4000円に引き上げた。19/12期は営業増益を予想したという。
18/12期に発生したEGFAに係る修繕費が20~30億円程度減少すると
みるほか、ガラスファイバの生産性改善や輸送費減少効果などが増益に寄与する
とみたそうだ。また、資本効率や収益性を重視する意識変革がみられてきたと考
えたという。

ソフトバンク(9984)、野村は目標株価を引き上げ
野村證券は、同社の投資判断「Buy」を継続し、目標株価を従来の13080円から
13830円に引き上げた。今回、業績予想を変更し目標株価を引き上げたが、要因は
20%のコングロマリット・ディスカウント適用前の水準引き上げだそうだ。ワ
イモバイルブランドでは、18年8月発表のデータ容量増量により低利用者向け
市場での競争力が一段と向上すると予想され、中期的な主要回線数予想を上方修
正したという。

東レ(3402)、野村は目標株価を引き下げ
野村證券は、同社の投資判断は「Buy」に据え置いたが、目標株価を従来の
1190円から940円に引き下げた。19.3期の野村の炭素繊維の営業利益予想を従
来より80億円引き下げたという。うち、50億円はTenCate社買収に伴
うのれん償却費計上などのコストを織り込んだためであり、15億円程度が原料
のアクリロニトリル(AN)の価格上昇、15億円程度が北米(サウスカロライ
ナとメキシコ)やドイツでの量産に伴うコスト増だそうだ。一方、今後を見る上
で炭素繊維、繊維、機能化成品の主力3事業の競争力や成長性の見方を変える必
要はないと考えているという。

不二越(6474)、東海東京はレーティングを引き下げ
東海東京調査センターは、同社のレーティングを従来の「Outperform」から
「Neutral」に引き下げ、目標株価を同8300円から5460円に引き下げた。東海東京
では、18/11期のロボット売上高を330億円(前年比3.4%減)と、会
社計画よりも慎重な見方をしたという。18年内はスマートフォンなどエレクト
ロニクス関連の投資停滞を想定しており、同社にとって厳しい事業環境が続くと
みたそうだ。ロボット売り上げは18/11期2Qに前年を下回ったが、3Qや
4Qで前年比プラスへの回復は難しいと考えたという。

アンリツ(6754)、CSは目標株価を引き上げ
クレディ・スイス証券は、同社の投資評価は「NEUTRAL」に据え置いたが、目標株
価を従来の750円から1620円に引き上げた。従来は5G期待は時期尚早として19
/3期CS予想BPS572.23円にPBR1.30倍で算出していたが、利
益成長を織り込む段階に来たことを反映しPERベースに変更したという。一方、
5G期待で過去のLTE初期並みのピークバリュエーション(TOPIX相対P
ER2.0倍)、20/3-21/3期平均並みの業績期待(営業利益110億
円水準)が株価に織り込まれているとみているそうだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 □運営会社:株式会社 カブ知恵
 住所:東京都中央区東日本橋2-4-12
    北川ビル2F
--------------------------------
このメール内の文章を複製、使用することを禁じます。
 (c) kabutie All rights reserved.
  http://kabutie.co.jp/
_________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ