【守屋塾】起業・副業で長期的に成幸できる稼ぎの王道

  • ¥0

    無料

大学院を中退して1度も就職せずに起業。 アメブロ,ツイッター,SEO,電子書籍,facebook,アフィリエイトなど、 ネット集客やソーシャルメディア運用のエキスパート。 青月社より発行「インターネットに就職しよう」2010年11月1日より発売! 日本初のNWUS認定Webコーディネーター1級の著者がネットビジネス最新情報を届けます! 相互紹介歓迎、読者限定特典もあり。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
【守屋塾】起業・副業で長期的に成幸できる稼ぎの王道
発行周期
週刊
最終発行日
2019年02月15日
 
発行部数
19,396部
メルマガID
0000184769
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > ネットマーケティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


こんばんは。守屋です。



最近、ひょんなことから、

メルカリで不用品を売るということを

初めてやってみました。


今まで転売ビジネス系のことを自分でやるのは

かたくなに避け続けてきたのですが、

いくつかの体験があってついに始めてみたのです。


すると、こんなに簡単に売れて、

お金になるものなんだと驚いています。



インターネットビジネスをやってみたい。

会社に雇われずに自分の力でお金を稼いでみたい。

そういう人って結構いると思いますが、

まずは不用品をメルカリで売ってみるのは

とても有力な第一歩になります。


私はこの第一歩を踏み出すのに、

なんと13年もかかってしまいました(笑)


我ながらひどすぎますが、

こうはならないようにという悪い見本として、

あえてメルマガに書いてみることにしました。



■ 今週のトピック

【すぐ挑戦できることはさっさとやろう】

ヤフオクとか、Amazonでの販売とか、

転売ビジネスは稼げると聞いたことがあり、

まわりの人がバリバリ稼いでいるにも関わらず、

ずっと食わず嫌いをしてきました。


私がインターネットビジネスを始めてから、

13年くらいたちますが、

13年前には既に、

『ビジネスをするなら物を売る経験をするのが大切。

ヤフオクに不用品を出品してまずはお金を稼ぐ体験を

してみるのが大切ですよ。』

といった考え方がありました。


結局、私は試行錯誤しながら、

アフィリエイトで稼げるようになったので、

ヤフオクは最後までやらずに終わりました。


ヤフオクをやることも検討してたんですが、

どうにも興味が持てなくてやらなかったんですね。



その後、せどりがネットビジネス界でブームになり、

Amazonに出品することでヤフオク以上に簡単に効率良く

物を売ることができる状況になりました。



せどり関係の知り合いも増えましたが、

それでも私はAmazonで物を売ることはありませんでした。



なんなんでしょうね。この行動力のなさは(笑)

とにかく、興味がなくて動きたくなかったのです。


ただ、なんとなくもったいないなと思うことがありました。

読み終わった本を

ブックオフに売りにいったときの話です。


これ、自分でAmazonとかで売ったら、

もっと高く売れるんだろうな。

ということは、いつも薄々感じていました。



そしてもう1つのエピソード。

これは昨年末くらいの話ですが・・・


あるビジネス書を買ったんですが、

その本が全然おもしろくなかったのです。

私は紙の本は折り目をつけたりラインを引いたりして

結構汚く使う方なのですが・・・


一箇所も折り目もラインも引かずに

読み終えてしまった本がありました。


それは残念なことではありますが、

そのときふと

「この本、メルカリで売ったら結構高く売れるんじゃないかな?

こんなに綺麗なんだし。」

と思い立ったのです。


メルカリは簡単だし稼ぎやすいというは話はよく耳にします。

結果的に出品してみたらすぐに売れて、価格は1150円でした。


手数料10%と送料がかかりますが、

それでもブックオフで売ることを考えると

相当な利益ですよね。



実際、メルカリをやってみて驚きました。

スマホで本のバーコードを読み込んだら、

出品に必要な情報がほとんど自動で

入力されちゃうんですね。


発送もちょっと調べてみたら、

100円ショップで揃えたグッズで梱包して発送すれば、

すぐにできてしまいます。


で、ものにもよるんですけど、

出品したら本当にドンドン売れるんですよね。



その後、メルカリで読まなくなった本を売っていったら、

1ヶ月で2万円くらいの収入になってしまいました。


これは、もちろん私が本をため込んでいたのはあると思うのですが、

それを差し引いても凄いことだなと軽く感動しています。

たしかに、労働収入ではあります。


あと、不用品の出品が終わってから、

さらに利益を出していこうと思ったら、

仕入れないといけないので、

そこはまた色々大変なんだろうと想像はつきます。


今のところ、そこまではやる気はないですが、

それでも、こんなに簡単にネットでお金を稼ぐ方法が、

あることに改めて気付いたのです。


もちろん、不用品を売っただけなので

結果的には赤字なんですが・・・


捨てたら0円のものを売ったら、

2万円くらいになって、

まだまだ売る本はたくさんあるので、

最終的に3〜5万円くらいにはなりそうです。


これまで、ブックオフに大量に本を売ってきましたが、

これ、自分で売ってたら相当儲かってたなと、

後悔している自分がいます。



そんなわけで、

すぐに挑戦できることは、

さっさとやってしまおう。


ということを、

強くおすすめします。


不用品を売るだけで、

5000円とか1万円くらいなら、

稼げちゃう人は多いと思うんですね。


時給が高い人だったら、

もちろん、わざわざメルカリとか

やらなくてもいいと思います。


でも、現状会社で働く以外の方法で

収入を得たいけど得られていない。


そういう状況だったら、

メルカリでの不用品転売は

最初の一歩として本当に良いものです。


実際にやってみると、

必要なことを調べる必要があったり、

インターネットの基本を学ぶ必要があったりと

初心者の人ほど発見は多いと思います。


そして、得られた収入を使って、

なにか必要な本や教材などを買って、

さらに次のステップに進みやすくなります。


良いことしかないですので、

これはもう、

多くの人は絶対やったほうがいいと

体験してみて初めて自信を持って言えます。


何を今さらって人も多いと思いますが、

実際、メルカリをやってみて

初心にかえってみて、

あーやっぱり売れるのって楽しいし、

実際に稼ぎ始めることが大切だよなと感じたんですね。


ずっと、食わず嫌いでやってた自分は

アホだったなと後悔してますが、

それをメルマガで体験談としてシェアできたので、

それもまたよかったんだろうと思います。


すぐに挑戦できることは、

本当にさっさとやってしまいましょう!







【感想募集中】

メルマガの感想や

私に聞いてみたい質問などがあれば、

LINEにて送ってみてください。

頂いたメッセージにはすべて目を通してますので

お気軽にどうぞ。



私のLINEはこちら

↓ ↓ ↓

https://bit.ly/2SyS6ky

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者情報】

メルマガ名:【守屋塾】起業・副業で長期的に成幸できる稼ぎの王道

守屋信一郎のプロフィール⇒ http://www.sg-epk.jp/jtk/prof.html

発行者: 守屋 信一郎

■法律に基づく表記
http://www.sg-epk.jp/jtk/tokutei.html

ブログ → http://blog.shinichiromoriya.com/

ツイッター → https://twitter.com/shinichiroweb

フェイスブック→ http://www.facebook.com/mshin0114

インスタグラム→ https://www.instagram.com/shinichiromoriya/

当メルマガは以下のURLで解除することができます。
http://archive.mag2.com/0000184769/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ