音楽教室物語!夢をあきらめないで…

  • ¥0

    無料

街の小さな音楽教室から楽しいお話を配信します。音楽を仕事にしたい方も必見!音楽教室って、音楽室?保健室?修行所?生徒さんを教えていながら、反対に教えられることがたくさんあるんです。45秒で読めるノン・フィクションマガジン!!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
音楽教室物語!夢をあきらめないで…
発行周期
不定期
最終発行日
2011年01月04日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000196877
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■□■□■□■□■□いよいよ創刊!音楽と夢とコラムを配信いたします■□
■□■□□■□■□■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


【音楽教室物語!夢をあきらめないで・・・】  第64号 
                            
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

【本日のキーワード】

◇ご挨拶
◇今日のお題    「とっておきの仲間たち」
◇編集後記・・・・ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご挨拶


     新年、明けましておめでとうございます。
     本年も宜しくお願いいたします。


    私にはいろいろな仲間がいます。

    講師仲間、生徒さん仲間、飲み仲間、世田谷の年配仲間
    職場時代の仲間、学生時代の同級生仲間、生涯学習仲間・・
    
    そして一番気のおけない合奏団仲間です。
    今回はこの仲間のことを書かせていただきます。

     
     
     
           ・・・で、今日のお題は・・・


********************************************************************
◇今日のお題  「とっておきの仲間たち」
********************************************************************
   
   もう15年以上の間柄なんです。
   はじめのリコーダーサークルが種でね、つぼみになるまで数年かかって
   今、一番輝いているのではないでしょうか。


   女性の仲間って、いろいろと難しい問題があるようですね。
   ま、少しだけは何かありましたが、私が一番威張っていることで
   うまくバランスがとれているようです。
   
   軽い挨拶で、いつの間にか練習がはじまります。
   
   毎週、合奏の練習をしています。
       そう、いろいろな楽器にチャレンジしていますよ。
   

   本番の時などは、午後に本番なら、午前中にリハーサルをします。
   そして仲間の誰かがおにぎりやお茶のお昼を用意してくれて、
   リハーサルのあとみんなで昼食です。そして本番に突入です。
   

   今までに、仕事やプライベートの事情で辞めていった仲間に対しても
   特に話題にもせず、残った人数でいつもの練習をしています。
   
   練習を何回休んでも、来れるときに気軽に来れるのがこの仲間なの。
   

   今、約1名、舞台女優の勉強をしてる人がいますが、
   本番の日程が合えば、新舞踊を踊りに飛んできてくれます。
   
   そんな風に、出入りが自由なのも特徴でしょうか。
   

   辞めた人が「仕事が忙しい」といえば「そうなんだ・・」と納得する仲間。
   集まりをもつたびに声をかけて、きてくれればいいし来れなければそれでもいい。
   実にさっぱりとした、いい仲間だと思っています。
   

   その仲間で昨年末、姑の通うデイに【クリスマスコンサート】をしに行きました。
   仲間の一人が窓口になり、話しをすすめてくれました。
   姑にもデイの職員さんにも私からは何も話していませんでした。
   
   そう、【サプライズ】です!
   
   当日、9人でぞろぞろと出掛けていきました。私ももう普通にみんなと一緒です。
   デイに着くと、さっそく一人の職員に会い驚かれて、少し経つとほかの職員もやってきて、
       「あっ、ほんとだ東條さん・・」てことに。
   

   姑は仲間の中に知ってる顔が何人かあるのに、気がつかずにいましたが、
       職員から聞いて「あ、えみちゃん。あれは嫁です・・」などとお友達に
             話していました。
   

   オープニングの演奏はハンドベルで【ジングルベル】【きよしこの夜】
   
   合奏は【ああ人生に涙あり】・・・水戸黄門の主題歌でおなじみですね。
   
   全部で15曲、約1時間のコンサートでした。
   
   きらびやかな衣装で9人ですから、見てるだけでも飽きないと思います。
   もっとほんとは若いほうがいいかもしれませんが、
   デイの利用者さんよりはずっとずっと若いので、満足いただけたようでした。
   

   このようなコンサートをボランティアでするにしても
   仲間の仲が良くなければ聴いてくださる方々にもわかってしまうんですよね。
   

   そういった意味でもこの仲間は、つくろっている訳でなく
   無理強いしている訳でもなく、自然体の【とっておきの仲間】なんです。
   
   

   

        きょうは、ここまでね・・
        
        お読みくださってありがとうございました。



*************************************************************
◇編集後記・・・
*************************************************************
私はこのめるまがで、日ごろの想いをありのまま綴っていきたいと
思います。そして音楽教室のノンフィクション配信いたします。
こんなエミコをぜひ応援してください。よろしくお願いいたします。
*************************************************************
■お手紙おまちしています■
info@emikomama.com
■私のホームページです■
http://www.yumenonaka.com/
**************************************************************
■【音楽教室物語!夢をあきらめないで…】■
このめるまがは『まぐまぐ!』から発行しています。
■登録と 配信中止はこちらになります。■
http://www.mag2.com/m/0000196877.html
**************************************************************

         
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ