MKビジネス通信

  • ¥0

    無料

2000社以上のコンサル経験のあるビジネス増益短期実現コンサルタントの佐々木雄二が、ビジネスや収入アップに繋がる情報を独自の視点でお届けするメルマガです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
MKビジネス通信
発行周期
週3回
最終発行日
2018年12月22日
 
発行部数
62,496部
メルマガID
0000228239
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

お世話になっております。

ビジネス増益短期実現コンサルタントの佐々木です。

■ご挨拶とプロフィール
http://moenh.com/DbsUEJ 


昨日(23:00以降)から本日にかけて
私の【MKビジネス通信】で誤送信がありました。

メルマガ読者様からの連絡で気付いたのですが、
なんと「日本競馬通信」という競馬予想?の
メルマガが配信されました。

なぜこのようなことが起こったのか、
現時点で分かる範囲の説明をさせてください。

まず、このメルマガは「まぐまぐ」という
メルマガ配信スタンドを使って配信されています。

メルマガを配信する際は、「まぐまぐ」の
管理画面にログインして、メルマガの配信設定を行います。

私の場合、メルマガの原稿は私が執筆していますが、
メルマガの配信作業は私とは関係がないマーケティング会社に
配信代行していただいています。


そのマーケティング会社を仮にA社とします。

A社が管理している「まぐまぐ」のアカウントでは、
複数のメルマガを管理しているらしいのです。

分かっているだけでも、私のメルマガ、美容関係のメルマガ、
競馬のメルマガなど5誌ほどありました。

「まぐまぐ」の管理画面では、これらのメルマガ一覧から、
メルマガ配信したいメルマガを選択して配信作業を行う
らしいのですが…


今回の誤送信は、A社が私のメルマガに他社の競馬メルマガ原稿を
誤って配信したために起こったということです。


私も驚きましたが、皆様はもっと驚かれたでしょうし、
中には不快に思われた方もいらっしゃったと思います。

この場を借りて、深くお詫び申し上げます。


A社には、今後このようなことが無いように
厳重注意をしましたので、どうかお許しいただければ幸いです。


今後とも宜しくお願い致します。


佐々木


※プロフィール
http://sasaki-yuji.com/info/sasaki.pdf




●読者解除について

【MKビジネス通信】は、読者様の直接の登録以外は、無料レポート
ダウンロード、無料レポートスタンドや懸賞サイトのスポンサー
メルマガとして代理登録の許諾を得たアドレスのみに配信しております。
万が一身に覚えがない場合や、配信不要の際は大変お手数ですが
以下より解除をお願い致します。

★解除できます★
>> http://www.mag2.com/m/0000228239.html




★ 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【広告に関する免責事項】

広告内容に起因して発生した広告主様と第三者のいかなる損害(第三者から
広告主様に対してなされたクレーム、損害賠償請求等に基づく損害を含む)
について発行者は一切の責任を負わないものとします。

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ