米国西部、奇岩と峡谷の国立公園

  • ¥0

    無料

米国西部には、グランドキャニオンを代表とする、奇岩、峡谷の多い地域があり、グランドサークル、キャニオンカントリー、コロラドプラトーなどと呼ばれています。この地域の、国立公園や、その内外の見所などをご紹介します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
米国西部、奇岩と峡谷の国立公園
発行周期
不定期
最終発行日
2019年02月09日
 
発行部数
52部
メルマガID
0000245249
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > 北米

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□                               □
■      米国西部、奇岩と峡谷の国立公園    号 外   ■
□                               □
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 皆様、こんにちは。hal-9000です。

 政府閉鎖による国立公園の状態ですが、1月7日のニュースで

 「たいていの国立公園は開いていたが、閉鎖が増えてきた」

というのを見つけました。

 政府閉鎖、アメリカの国立公園はゴミだらけに
 https://www.businessinsider.jp/post-182664
 (ビジネスインサイダーの記事)

 前回、「多くの国立公園が閉鎖」と書きましたが、実は閉鎖はされて
いなかったようです。トランプ政権の指示だそうで。

 ただ、清掃などはされていないようで、ゴミ箱が一杯だとか。

 ゴミ箱くらいは良いのですが、トイレも管理されておらず、使えない
所が多いようです。

 トイレ使用不可のため、キャンプ場や一部エリアが閉鎖されている例
もあります。

 道路も、セコイアとキングスキャニオンの間が閉鎖だとか。これは、
ゴミのせいとされていますが、道路が通れないほどのゴミ???想像に
苦しみます。

 ビジターセンターも、当然閉まっていると思われます。

 ひょっとして、国立公園、無料で入れるのでしょうか?

 ワシントンDCの博物館等は、大部分が閉まっているそうです。

 ニュースの日付から1ヶ月も経ちますので、既に様子が変わってきて
いるかもしれません。

 最新情報がわからないのですが(どなたかご存知でしたら教えて下さ
い)、一般教書演説でも壁を作ることに固執している様子でしたから、
まだまだ続くかもしれません。

─────────────────────────────────

 別件ですが、コロラド州にピューマ(マウンテンライオン)が出て、
男性が素手で撃退した、というニュースがありました。

 男性がピューマを素手で絞殺、ランニング中に襲われ 米コロラド州
 http://news.livedoor.com/article/detail/15981803/
 (CNNニュース、ライブドアから配信)

 一人で走っていた男性がピューマに襲われたものの、素手でピューマ
の首を絞め、助かったそうです。

 ピューマは、残念ながら、息を引き取りました。

 この付近、別のピューマもいる模様で、立ち入りが禁止されました。

 1990年以降、コロラド州では、ピューマに襲われて亡くなった方
が3人、怪我をされた方が16人だそうです。

 全米では、最近100年間での死者が「20人に満たない」と書かれ
ています。十数人ってところでしょうか。

 いずれにしろ、ピューマに襲われることは、極めて稀ですね。

 万一ピューマに遭遇したら、逃げるのと近付くのはNG。可能なら、
ゆっくりと後ずさりするのが良いそうです。熊の時と同じですね。

─────────────────────────────────

 以下、毎回書いているものです。

 まぐまぐのメルマガの送信元ドメインが、1つ追加されました。

 スマホ等で受信ドメインに制限をかけている方は、受信できるように
設定しておいて下さい。

 追加の結果、現在使われているのは、次のドメインです。

  mag2otegami.com  ← 2018/11/9 新しく追加されました。
  mag2tegami.com
  mag2premium.com
  mag2official.com
  mag2-tayori.com
  mag2.com

 ドメインというのは、メールアドレスの、@より後の部分です(@も
含むのかな?)。

 メルマガを、どのドメインから送信するかは、筆者には選べません。
1つの号でも、読者様によって送信元が異なることもあります。

 受信設定の方法が、まぐまぐにあります。下記のページの「メルマガ
受信設定」(赤い大きな■の2つめ)です。

  https://help.mag2.com/000335.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
┌───────────────────┐
│米国西部、奇岩と峡谷の国立公園について│
└───────────────────┘

 米国西部には、「グランドサークル」「キャニオンカントリー」など
のように呼ばれている、奇岩、峡谷の多い地帯があります。

 ここには、鉛筆を立てたような岩、アーチやブリッジ(どちらも橋)、
大きな丸い岩が今にも落ちそうに高い所に乗ったもの、形の整った岩、
整っていない岩、空がほんのちょっとしか見えない深い峡谷、見事な絶
壁、雄大な景観などが、たくさんあります。

 グランドキャニオンは有名ですが、アーチーズ、キャニオンランズな
どは、日本では今一つ有名ではありません。もっと無名な国立公園もあ
ります。さらに、国立公園以外の場所にある面白い岩などは、「地球の
歩き方」にさえほとんど載っていません。そういう見所をご紹介します。

 この地域は、とても面白いです。素晴らしい経験ができます。ぜひと
も、日本人の訪問が増えて欲しいと願っています。

 登録・解除はこちらから
  http://www.mag2.com/m/0000245249.html

 過去の号はこちら
  http://archive.mag2.com/0000245249/index.html

 ホームページ:http://www.hal-9000.org
  奇岩峡谷については、まだちょっとしか掲載していません。

 連絡先メール:mag@hal-9000.org
  ご意見、ご感想、ご質問は歓迎します。
  必ずしも返信するとは限りませんので、ご了承下さい。
  頂いたご意見等は、メルマガで紹介させて頂くことがあります。
  ペンネームをなるべくご記載下さい。

 間違いだらけの天体望遠鏡選び(姉妹誌)
  http://www.mag2.com/m/0000193166.html

 天文趣味を始めてみよう(姉妹誌)
  http://www.mag2.com/m/0000193171.html

 一日一問、難問ナンプレ(姉妹誌)
  http://www.mag2.com/m/0000193285.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ