WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン

  • ¥0

    無料

国内トップ(ユーザー数100,000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの代表 中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2018年08月18日
 
発行部数
67,615部
メルマガID
0000249193
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 仕事のノウハウ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは。中田です。
いつもありがとうございます。

-----------------------------------------
これまでとは一線を画したワンカラムブログのWordPressテーマ
http://design-plus1.com/tcd-w/tcd061
-----------------------------------------


■勘違いされているランディングページの役割

ランディングページは
ユーザーに1番最初に見てもらうページです。

今はいつの間にか
縦長の1枚モノのページはすべてランディングページというふうに
意味が変わってしまっていますが、
本来は上記の意味で使われていたわけです。

バックエンドで売るようなセールスページを
広告の誘導先に設定してもいいのですが、
最初から売り込みのページを出してしまうと
広告のコストパフォーマンスが落ちるので
最初のLPをはさむというわけですね。

そうなると、LPで一番重視したいことは売ることよりも
「次に繋げること」です。

どうすれば次に繋がるかと言うと、
リストを取ることです。

DMでもメルマガでもいいですし、
SNSでもいいでしょう。
(SNSは訴求力が弱いのでサブ的な位置づけにしておいたほうがいい)

またコンタクトがとれるようにしておくために
ランディングページを使うわけです。

リストをしっかりとって、情報を定期的に発信して
関係性を築きながら読者にとって必要な商品を提供するという
流れをつくりだすわけです。

よく美容系の商品で
試供品がもらえるキャンペーンなんかがあったりしますが、
これはリストを取ることを目的としているわけですね。

すでにブランドを確立している商品だったり有名人だったりが
有料商品をいきなり売るのは、まだ成立します。

でも、無名の販売者がそれをやろうとすると
広告コストをペイできないことがほとんどです。

だから、LPを使って関係性をつくることで、
むやみに広告費を消費することを抑えるわけです。

LPはビジネスの利益率を上げるためにあると
言っても過言ではありません。

最近はバックエンドのセールスページでも
何でもかんでもランディングページに含められたりしていて、
本来の役割が忘れられているのでちょっと書いてみました。


あと、余談ではありますが、
ほとんどのTCDテーマでは固定ページに1カラムテンプレートがついていて、
これはLPを作成してもらうために搭載しています。
http://design-plus1.com/tcd-w/wp-tcd

完全に1枚モノのペラで孤立させるのではなく、
サイトの下層ページにあえてつくることで、
LPにドメインパワーの恩恵を与えることができるわけですね。

元々ペラページは
1枚モノのHTMLページが大半だったわけですが、
これは仕組みが簡素で誰でもつくれるから流行ったわけです。

決して、コストパフォーマンスがいいから
ペラページが確立したわけではない。

現在も名残でペラページが使われてますが、
サイトの下層ページに存在すること自体は何の問題もない。

孤立した1枚モノのペラページより
サイトの下層ページに存在するLPのほうが
信頼性は高い場合もあるのです。

少なくともGoogle広告なんかはLPそのものだけでなく、
サイト全体の構造も見ていますから
それはユーザーもしかりということです。


それではまた。


■国内トップクラスの
「費用対効果」「機能性」「デザイン」を兼ね備えた日本語用ブログテンプレート

高度な検索機能を実装したポータルサイト構築WordPressテーマ
http://design-plus1.com/tcd-w/tcd050

メディアのボルテージを最高潮にするWordPressテーマ「RUMBLE」
http://design-plus1.com/tcd-w/tcd058

かつてないほど気品あふれるラグジュアリーなWordPressテーマ
http://design-plus1.com/tcd-w/tcd041

成約率を極限にまで高めるランディングページを構築するWordPressテーマ
http://design-plus1.com/tcd-w/tcd048

女子心をくすぐる、女性のためのウェブマガジン用WordPressテーマ
http://design-plus1.com/tcd-w/tcd053

日本最高位の温泉宿をイメージした縦書き可能なWordPressテーマ「華壇」
http://design-plus1.com/tcd-w/tcd056

広告収入をアップさせるアフィリエイト特化型WordPressテーマ
http://design-plus1.com/tcd-w/tcd049


【メルマガプライバシーポリシー】
登録された個人情報(メールアドレス)を正しく保管し、
漏えいすることのないよう、保護に努めることを宣言します。
アドレスには、当メルマガの配信以外には使用致しません。


【190,000部のメルマガに広告を掲載できます】
http://design-plus.info/advertise/


【株式会社デザインプラスとは?】
http://design-plus.info/


【運営サイト】
・WordPressテーマTCD http://design-plus1.com/tcd-w/
・フォトマルシェ http://photomarche.net/
・ロゴマルシェ http://logo-marche.net/
・ボタンマルシェ http://button-marche.net/


【WordPressテーマTCDの更新情報】
2018.08.10 【SKIN】Ver1.1.2→1.1.3
2018.08.07 【AVANT】Ver1.0→1.1
2018.08.03 【MAG】Ver3.1.2→3.1.2
2018.07.26 【UNIQUE】Ver1.4→1.5
2018.07.24 【GENSEN】Ver1.4→1.4.1
一覧はこちら http://design-plus1.com/tcd-w/update


【お問い合わせ・ご質問はこちら】
当社へのお問い合せ http://design-plus.info/contact/
TCDテーマに関するお問い合せ http://design-plus1.com/tcd-w/contact
求人採用について http://design-plus.biz/


【メールマガジン バックナンバー】
http://mip.y-ml.com/_bcn?id=1001



最後までお読み頂きありがとうございました。
---------------------------------------------------------
発行者: 株式会社デザインプラス
担当者: 中田俊行
所在地: 大阪市淀川区西中島6丁目8-23 ビープラスビル7F
連絡先: http://design-plus.info/contact/

Copyright DesignPlus CO.,LTD. All Rights Reserved.
---------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ