QORE(コア)

  • ¥0

    無料

国内トップ(ユーザー数100,000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの代表 中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
QORE(コア)
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2018年12月15日
 
発行部数
64,838部
メルマガID
0000249193
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 仕事のノウハウ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは。中田です。
いつもありがとうございます。

-----------------------------------------
メディアとネットショップを融合させた革命的なECテンプレート
https://design-plus1.com/tcd-w/tcd062
-----------------------------------------


■ランディングページとしても使えるWordPressテーマを集めました。

TCDテーマでは全テーマにサイドカラムのない
1カラムの固定ページが使える機能があります。

1カラムの固定ページを使うことで、
すっきりとしたレイアウトのランディングページ(以下「LP」)をつくることができるわけです。

ただ、これは下層ページのこと。
トップページがLPになっているサイトはまだまだ国内には少ない。

でも、海外では商品やブランドの特設サイトとして
トップページで成約まで持っていくサイトが主流になっています。

国内でもソフトウェアやウェブサービス系の商品は
トップページに機能一覧や価格表、申込みフォームが搭載されていて
LPのようになっていることが多い。

つまり、こういうサイトは
下層ページに機能の詳細解説があったり、ブログがあったりするわけです。

下層ページはトップページで書ききれない情報を入れ込んだり、
コンテンツによる集客の役割があるわけです。
で、トップページで成約に持っていくと。

こういうトップページ型LPはペラページ型LPとは違い、下記の特徴がある。

・サイト内に集客機能を持つ
・Adwordsなどの広告に出しやすい(審査が通りやすい)
・ユーザーの信用を獲得しやすい
・サービスの特徴を詳細に解説できる

つまり、時代はトップページ型のLPとなっているわけです。
ポイントはサイト自体のドメインパワーを上げることにあると思うので、
必ずしもトップページに成約までの導線をつくる必要はないと思いますが、
ペラページ型のLPはもう時代遅れだというわけです。

TCDでもトップページがLPになっているテーマをいくつかリリースしています。
今回はそれを紹介しましょう。


1. WordPressテーマ「Switch(スイッチ)」
https://design-plus1.com/tcd-w/tcd063
デモサイト: http://tcdwp.fun/tcd063/

ファーストビューの動画で虜にしてしまうテーマ。
フッターにあるさりげない動画もユーザーの心を掴みます。
スマホやタブレットのデザインにも注目です。
ブックカフェやコワーキングスペースをイメージしてつくられています。


・WordPressテーマ「OOPS!(ウップス)」
https://design-plus1.com/tcd-w/tcd048
デモサイト: http://tcdwp.info/tcd048/
制作事例: https://tcdmuseum.com/?cat=21

成約率の高いトップページ型LPを構築する為に作られたWordPressテーマ。
トップページ型のLPスタイルを確立させたテンプレートとも言えます。
クールなパララックスは商品をPRするにも最適です。


・WordPressテーマ「SOURCE(ソース)」
https://design-plus1.com/tcd-w/tcd045
デモサイト: http://tcdwp.info/tcd045/
制作事例: https://tcdmuseum.com/?cat=33

TCDテーマの中で一番最初のランディング型のコーポレートサイトテーマ。
料金プランも実装されており、ソフトウェアの販売などにも最適です。


これらのテーマには最初の引きの部分から
成約や問い合わせといったアクションに至る部分までの
導線が計算の上で敷かれているのが特徴です。

冒頭から最後までの流れの中では
サービスの機能解説などユーザーの興味をひきつけたり、
不安を取り除く仕掛けもある。

一連の流れがあって初めて意味を成す
トップページ型LPが作成可能というわけです。


それではまた。


■国内トップクラスの
「費用対効果」「機能性」「デザイン」を兼ね備えた日本語用ブログテンプレート

モーダルCTA搭載。コンバージョンとブランド力アップの為のLP構築用WordPressテーマ
https://design-plus1.com/tcd-w/tcd064

高度な検索機能を実装したポータルサイト構築WordPressテーマ
https://design-plus1.com/tcd-w/tcd050

メディアのボルテージを最高潮にするWordPressテーマ
https://design-plus1.com/tcd-w/tcd058

かつてないほど気品あふれるラグジュアリーなWordPressテーマ
https://design-plus1.com/tcd-w/tcd041

女子心をくすぐる、女性のためのウェブマガジン用WordPressテーマ
https://design-plus1.com/tcd-w/tcd053

日本最高位の温泉宿をイメージした縦書き対応のWordPressテーマ
https://design-plus1.com/tcd-w/tcd056

広告収入をアップさせるアフィリエイト特化型WordPressテーマ
https://design-plus1.com/tcd-w/tcd049


【メルマガプライバシーポリシー】
登録された個人情報(メールアドレス)を正しく保管し、
漏えいすることのないよう、保護に努めることを宣言します。
アドレスには、当メルマガの配信以外には使用致しません。


【200,000部のメルマガに広告を掲載できます】
https://design-plus.info/advertise/


【株式会社デザインプラスとは?】
https://design-plus.info/


【運営サイト】
・WordPressテーマTCD https://design-plus1.com/tcd-w/
・TCD GALLERY https://tcd.gallery/
・TCD MUSEUM https://tcdmuseum.com/
・TCD LABO https://tcd-manual.net/
・フォトマルシェ http://photomarche.net/
・ロゴマルシェ http://logo-marche.net/
・ボタンマルシェ http://button-marche.net/


【WordPressテーマTCDの更新情報】
2018.12.15 【BIRTH】Ver1.1.2→1.2
2018.12.15 【ANGEL】Ver1.3→1.3.1
2018.12.05 【KADAN】Ver1.2.1→1.3
2018.12.05 【SKIN】Ver1.1.3→1.2
2018.11.21 【BLOC】Ver2.1→2.1.1
一覧はこちら https://design-plus1.com/tcd-w/update


【お問い合わせ・ご質問はこちら】
当社へのお問い合せ https://design-plus.info/contact/
TCDテーマに関するお問い合せ https://design-plus1.com/tcd-w/contact
求人採用について https://design-plus.biz/


【メールマガジン バックナンバー】
http://mip.y-ml.com/_bcn?id=1001


最後までお読み頂きありがとうございました。
---------------------------------------------------------
発行者: 株式会社デザインプラス
担当者: 中田俊行
所在地: 大阪市淀川区西中島6丁目8-23 ビープラスビル7F
連絡先: https://design-plus.info/contact/

Copyright DesignPlus CO.,LTD. All Rights Reserved.
---------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ