人間力を高める 天籟グループの夢マガジン

  • ¥0

    無料

「エネルギーの格差社会」に求められるのは、“価値を生み出す高い力”を持った人! “価値を生み出す力” を高め、人生という名のステージで、最高に光り輝くために欠かせないエネルギーを確実に手に入れ、上手に使いこなすスキルを共に身につけていきましょう!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
人間力を高める 天籟グループの夢マガジン
発行周期
月1回(毎月1日)
最終発行日
2018年09月01日
 
発行部数
49部
メルマガID
0000250584
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆★☆-------------------------------------------------------------------☆★☆
    人間力を高める 天籟グループ の夢マガジン
☆★☆---------------------------------<第140号 2018/09/01発行>------☆★☆


「エネルギーの格差社会」に求められるのは、
“価値を生み出す高いチカラ”を持った人!

“価値を生み出すチカラ”を高め、人生という名のステージで、
最高に光り輝くために欠かせないエネルギーを確実に手に入れ、
上手に使いこなすスキルを共に身につけていきましょう!

◇-----------------------------------------------------◇

はじめに

◇-----------------------------------------------------◇


まだまだ残暑が厳しいですが、日が暮れるのが早くなり、
季節は確実に秋へと進んでいるのを感じますね。

秋口は、夏の疲れが出やすい時期です。
今年は特に、猛暑・酷暑でダメージが大きかったはず。
皆さまもどうかくれぐれもご自愛くださいませ。

それでは、9月号のメルマガ、スタートです!


========================================================

======
◇◇ MENU ◇◇

<1> 連載: George Okamotoの四柱推命コラム vol.43
『 弱い言葉と強い言葉 』

<2> 特別企画: あやっぺの言の葉マジック
~ vol.15 『 休む勇気 』

<3> 編集後記 ~ 『 天満切子という名のオンナ 』 ~

========================================================

======



◇------------------------------------------------------------◇
George Okamotoの四柱推命コラム vol.43

『 弱い言葉と強い言葉 』
◇------------------------------------------------------------◇

皆様こんにちは。

天籟塾 塾生のGeorge Okamotoです。


前回は

【 運気冤罪事件 】

というテーマでお話しました。


結婚相手から

試練の多い人生だと言われて

そう思い込んでいた人。


実は鑑定をしたところ、

結婚相手の方が

試練の多いと言われる

性質を持っていました。


本人の個性で重要なのは、

自分のセルフイメージを

高めることなので、

自分自身が試練の多い人生だと

思わない方が良い、

というお話でした。


さて今回は、

【 弱い言葉と強い言葉 】

についてお話します。


「復縁がしたいです」


そんな鑑定依頼がありました。


色々とお伝えしたのですが、

テクニカルなポイントとしては、

お相手がどのような言葉を使うか

観察してみましょう、

とアドバイスをしました。


もし、強い言葉を使っていれば

復縁の可能性があると。


具体的には「俺は凄い」など、

自分を良く見せようと

自分を装飾する言葉です。


人は、

「自分に自信がないとき」ほど

強い言葉を

使いたがるものだからです。


逆に弱い言葉を使いこなす人ほど

自分に自信があるのです。


皆さんの身の回りの方を

思い返して下さい。


強がる人ほど自信がなく、

弱い自分を認める人ほど、

自信のある方ではないですか?


具体的には

「自分は○○ができなかった」

など、弱点や弱みを

笑ってさらけ出せる人です。


どこの世界でも

完璧な人が居ないように、

何もできない人も居ません。


例えば松下幸之助氏は

経営の手腕については

一流であることを

疑う余地もないですが、

学問はどうでしょうか?


学が無いということが

成功の一つとも言われており、

ある時期までは苦手領分

だったのでしょう。


だから、自分は学がないと

弱い言葉を使いこなし、

自分以外の方の意見を

聞く姿勢だったと

言われています。


私たちも弱い自分を認め、

弱い言葉を使いこなせる

人格を持つことを

目指してみませんか?


最後はBLEACHの名言です。

「あまり強い言葉を使うなよ。

弱く見えるぞ」


~~~ 鑑定サービスのお知らせです ~~~


「気になるあの人に好かれたい」

「苦手なあの人と、

良好な人間関係を作りたい」

などなど人間関係に

悩みは付き物です。


気になる人の

取り扱い説明書があれば

対人関係は怖くありません。

人間関係でお悩みのある方は

一緒に改善していきましょう♪


https://coconala.com/services/431703



◇-----------------------------------------------------------◇
<2> 特別企画: あやっぺの言の葉マジック ~ vol.15

『 休む勇気 』 ~
◇-----------------------------------------------------------◇


「休む」ことに対して、常にプラスでポジティブなイメージ
を持っている人は、果たしてどれほどいるでしょうか?
おそらく、そう多くはないと思います。

日本人は、有給休暇の取得率の低さなどにもみられるように、
休むことに対して、マイナスでネガティブなイメージに
とらわれている人のほうが多いと感じます。

ロック系のアーティストやバンドが、「活動休止宣言」
するのは、特に珍しいことではありません。
しかし、活動再開に至らないまま解散したり、
活動再開しても、かつての勢いには遠く及ばないケースが
ほとんどだと言われています。

そんな音楽業界において、例外的なアーティストがいます。

当時の自身最大の売上を記録した曲「HELLO」
をリリースした2005年秋に、突然の活動休止宣言。
1998年に活動を再開した後、自身の最大売上記録を
塗り替えることになる名曲「桜坂」がリリースされたのは、
2000年4月のことでした。

皆さま、もうおわかりですね。
そう、福山雅治さんです。

ミュージシャンとしてだけでなく、役者、写真家、
五輪レポーター、プロデューサーなど、活動再開後の
八面六臂の活躍は、広く知られているところです。

かれこれ四半世紀にわたって、
熱心な福山ファンを続けている私ですが、
あの活動休止期間の充電があったからこそ、
福山さんは50歳を目の前にした今なお、
男性ソロミュージシャンのトップランナーとして
走り続けていられるのだと感じています。

誰しも、長期間休むには、大きな勇気がいると思います。
しかし、本当に自分の更なる進化に必要な休みであれば、
周囲の雑音や、中途半端な罪悪感などに惑わされず、
ベストなタイミングで、効果的に休むことを
決して恐れないでください。

何のために休み、休んでいる間をどんな風に過ごすのか、
自身のあり方や信念に沿ったものであるならば、
何も迷うことはありません。

いつの時代も、成功者は少数派なのです。
休んだからこそ見える絶景が、
あなたの前にきっと広がるから……。


中村アヤ


◇------------------------------------------------------
-◇

<3>編集後記 ~ 『 天満切子という名のオンナ 』 ~

◇---------------------------------------------------------◇

先月のこのコーナーに書きました、擬人化の表現を
使って詠んだ短歌についての、続編です。

歌合わせは、4名対4名の計8名が歌を披露したのですが、
お蔭様で、私の歌は会場で大ウケしました。


 あの人が 毎夜口づけ 交わすのは
 天満切子という名のオンナ


嫉妬してしまうほど美しい、「天満切子」のグラスの輝きに、
天満切子を擬人化した妄想ストーリーが膨らみました(笑)

最初は、天満切子にひと目惚れした男性目線で詠もう
としたのですが、リズムがうまく作りきれず断念。

旦那さんや彼氏が、天満切子で晩酌していると思うと、
嫉妬に狂いそうになる……そんな女性目線で詠んでみました!



========================================================

==

人間力を高める 天籟グループTENRAI-GROUPの夢マガジン

◇発行/編集責任者: 天籟事務局代表 中村アヤ

◇公式Facebookページ: http://www.facebook.com/web.lounge.tenrai

◇お問い合わせ: aya.adc@gmail.com

◇バックナンバーと配信停止はこちら
 ⇒http://blog.mag2.com/m/log/0000250584/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ