聞いて・試して、身体のゆがみ

  • ¥0

    無料

皆さん、ご自分の身体で、病院に行くほどではないけど、痛い箇所・気になる箇所はありませんか。放置しておくと、次の痛みに繋がりますよ。新宿・かたリラックスの院長が、日常生活の中で起こる、身体に関する悩みや症状を分析して、それに関する情報をお伝えします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
聞いて・試して、身体のゆがみ
発行周期
不定期
最終発行日
2019年03月19日
 
発行部数
183部
メルマガID
0000251599
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 病院情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★仙腸関節機能障害と尾てい骨痛
骨盤は腸骨・恥骨・坐骨・仙骨の4つ骨から構成されています。
上半身と両足をつなぎ、下肢を支える支柱の役割を果たしています。


また内臓を保護し、妊娠時に胎児を支える役割を担うなど、大切な働きを行っています。
仙腸関節は、仙骨と腸骨をつなぐ重要な関節です。


仙骨は、脊柱の上半身から掛かる重さを、股関節から足へと伝える土台の役目も担っています。
この関節が機能障害を起こすと、骨盤と腰を連結している腰仙椎間板に代償障害を引き起こします。
これが、尾てい骨痛(尾骨痛)や椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の原因となってしまいます。

■自覚症状
・身体を動かす時の骨盤周辺の痛み
・寝ていて起き上がる時
・寝返り時
・歩行時(膝・股関節・下肢の痛み)
・椅子から立ち上がる時
・前屈時
・靴下を履く時 など

■原因
・使いすぎ
・使わなすぎ
・無理な姿勢
・うつぶせ寝
・ゴルフなど無理な腰の動き
・歩きすぎ
・外傷など
・加齢

痛みの特徴 は、電気が走るような痛み・ジワジワする痛み・足の重い感覚
仙腸関節は元々隙間が狭く、動きも少ない関節です。


人間の動きに対して、基盤の役割をする為、腰椎・骨盤から伸びる多くの神経に感覚を支配されています。
この関節に変性や機能障害が起きると、お尻や足へ広がる痛みを感じるようになります。


原因は、片側だけに重たい物を持つ、中腰の姿勢で長い時間作業、身体の捻り上を向く様な腰を反った姿勢が、
仙腸関節に負荷をかけて、周囲の筋肉が緊張し、腰から足にかけて、痛みが発生します。


仙腸関節機能障害が慢性化すると、腰から尻かけての筋肉に過剰な負担がかかり、骨盤と背骨の歪みを生じるため
椎間板ヘルニアを発症します。


尾骨痛発生の原因は「仙腸関節の機能障害」です。
尾骨痛を訴える患者さんに、尻もちをついたか聞いても、ついてない場合がほとんどです。


尻もちをついて痛い場合は、椅子に腰掛け仙骨座りをすると痛いです。
が、ついていない場合は、仙骨座りをしても痛くありません。
むしろ椅子から立ち上がる時に、痛みが増強します。


無理な姿勢や過度なスポーツ・普段の偏った癖や習慣・出産により骨盤にストレスがかかり、仙腸関節に機能異常が起こると
骨盤が動きづらくなります。


健康な状態の骨盤は、呼吸と共に動きがあります。


仙腸関節は、仙骨を直接動かすための筋肉はありません。
呼吸や、大殿筋、腹筋、脊柱起立筋、ハムストリングス、大腿二頭筋、大腿四頭筋が収縮することで、間接的に少しづつ動いています。


仙腸関節の機能障害を改善するには、骨盤・仙骨・股関節に動きをつけましょう。
ウォーキングや水泳などの全身を運動が有効です。


当院は、仙腸関節に直接動きを付けるAKAテクニックを使い、「関節運動学的アプローチ」で施術します。
仙腸関節の微妙な1~2mmの歪みを捉え、調整することで仙腸関節の機能障害を改善することが出来ます。

■自分で簡単に出来る予防法
1、布団の上に仰向けになり、両腕で膝下を持ち、胸まで押し付けるように抱えて、5分間保持
2、布団の上で仰向けになり、足を伸ばして両足を広げ、両足を左右に1~2分揺らす
3、布団の上で仰向けになり、足を伸ばして、両足一緒に左右に20回まわす
4、布団の上で仰向けになり、片足は少し横に広げて伸ばし、片足膝を立て、その立てた足を、内側に布団に押し付けるように倒す。
この動作を左右20~30回
いずれも、痛みがでたら中止して下さい。

★院長のブログ★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

**「院長のブログ」**  http://kurumi4917.seesaa.net/
聞いて・試して、身体のゆがみ情報館!特に腰痛、坐骨神経痛の方・・


**「院長のブログ」**  http://ameblo.jp/katarelax/
坐骨神経痛解消の秘密


**「院長のブログ」**  http://kurumi4917.wpblog.jp/
坐骨神経痛ゼロ!生活に役立つサプリ・健康食品・ダイエットの紹介!


**「院長のブログ」**  http://kurumi2123279.hatenablog.jp/
生活や体に役立つ情報商材や健康関連などアフィリエイトで収入も!

■・MTブログ
・坐骨神経痛の渋谷、恵比寿のかたリラックス坐骨神経痛
  http://www.katarelax.jp/cat29/

・坐骨神経痛のかたリラックス カイロプラクティック
  http://www.katarelax.jp/cat24/


★お問合せ★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
**「ホームページアドレス」**  http://www.katarelax.jp/

**「スマートフォン」**  http://www.katarelax.jp/s/

**エキテン-口コミサイト
渋谷・かたリラックス カイロプラクティック
https://www.ekiten.jp/shop_2891840/

**発行スタンド:『まぐまぐ!』
http://www.mag2.com/m/0000251599.html
**登録または配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000251599.html
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
*発行責任者***   山元英徳   katarela@gmail.com
住 所:東京都渋谷区恵比寿南1丁目2番10号 エビスユニオンビル602号
TEL:03-5875-1160
★   ★ °。°。°。+ ° °。°+ ° °。°+ ° °。°
━ *☆*☆* ━━━━━━━━━━━━━━━━ vol.━2019.3.19━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ