二級建築士 試験対策は楽しくいこう! 

  • ¥0

    無料

二級建築士の試験対策は、学科も製図も内容を絞って効率よく行なう事が肝心です。試験において重要なポイントや必要な情報などをズバッと分かりやすくお伝えしていきます。どうせやるなら楽しく、そして納得がいく学習方法で、それが最端製図.com流です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
二級建築士 試験対策は楽しくいこう! 
発行周期
不定期
最終発行日
2018年07月14日
 
発行部数
1,203部
メルマガID
0000255840
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 土木・建築系資格 > 建築士

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

   

/  「二級建築士 試験対策は楽しくいこう!」
/               最端製図.com

/   平成30年 7月14日
/   二級建築士製図試験 基本講座(eラーニング講座)の販売を開始しました。

/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/


こんにちは。最端製図.com 神無修二です。

メールマガジンにご登録頂きありがとうございます。

このメールマガジンは、二級建築士試験を受験されるみなさまに
ポイントを押えた効率のよい学習方法で試験対策を行なって頂くために生まれました。



────────────────────────────────


SAT株式会社様の協力の元、製図試験のビデオ講座が完成しました。
資格学校の初日の講座を受けることができます。

※資格学校の初日の講義は、試験の概要や今年の試験課題のポイント、
エスキースの方法や考え方などの内容となっています。


================================


────< 今日の内容 >───────────────────


◆ 二級建築士製図試験 基本講座(eラーニング)



================================



──■■── 二級建築士製図試験 基本講座(eラーニング)───


この講座は、インターネットを利用したビデオ講座です。
パソコンはもちろん、タブレットや携帯でも閲覧ができます。
ネットがつながる環境であれば、どこでも学習が可能です。

収録時間は約4時間となっています。
主には、今年初受験の方を対象とした内容となっています。
(受験経験がある人にとっては、既にご存知の内容が多いと思います)

作図の実演も行なっていますので、図面の描き方(順序)などもよくわかると思います。
特に作図経験が浅い方は、是非参考にしてください。


◆主な内容と時間

製図試験の概要 約41分
今年の課題のポイント 約107分
エスキースの方法・考え方 約76分
作図の方法(実演) 約23分


◆お送りするもの(郵送でお送りします)

テキスト(A4で28ページ)
問題用紙(基本課題)
基本課題の解答例図面
製図用紙(A2ケント紙5枚)


◆ビデオ講座の閲覧
IDとパスワードをメールでお送りします。入力をすれば閲覧が可能になります。


◆テキストの目次
このテキストの内容に沿って、講義を行なっています。

設計製図試験とは ・・・・ 3
作図内容 設計図書 ・・・ 3
試験の準備 ・・・・・・・ 4
試験会場について ・・・・ 5
時間配分の目安 ・・・・・ 5
問題用紙・解答用紙 ・・・ 6
採点方法は減点法式 ・・・ 7
失格項目 ・・・・・・・・ 8

今年の課題のポイント ・・ 9
建築の概要 ・・・・・・ 10
室の計画 ・・・・・・・ 11
問題の読み方 ・・・・・ 12
設計条件 ・・・・・・・ 13
要求図書 ・・・・・・・ 17

エスキースの方法
計画可能範囲と出入口の確認 ・・ 24
柱スパン割の検討 ・・・・ 25
機能図を描く ・・・・・ 26
プランニング ・・・・・ 27

作図の方法
平面図 断面図 立面図 ・・・ 28



料金は19,800円です。
購入を希望される方はこちらからお願いします。
http://www.saitanseizu.com/cgi-binn/s/order/frontpage.cgi


※後半戦の受講生の方は、お送りした資料(課題解説書)と同じ内容なので、
購入する必要は特にありません。



○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*



◆ 最端製図.com  製図試験対策サイト
http://saitanseizu.com/
次は第二課題へ突入!


◆ さいたんブログ/製図編
http://plaza.rakuten.co.jp/saitanseizu/


◆ 最端製図 学科クラブ
http://gakkaclub.com/


◆ なんでも掲示板 
http://saitanseizu.com/yybbs/yybbs.cgi
試験や講座に関する事 何でもどうぞ


◆ 卒業生のページ
http://saitanseizu.com/community.htm




/ 最端製図.com  http://.saitanseizu.com
/ 学科クラブ.com http://.gakkaclub.com
/ お問い合わせ  info@saitanseizu.com
/ まぐまぐID:0000255840 http://www.mag2.com/
/ Copyrights(C) 最端製図.com all rights reserved.
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ