ガチンコ技術士学園 TIMES

  • ¥0

    無料

技術士受験の王道、ガチンコ技術士学園からの週刊技術士ニュース。技術士関連の他に、建設業界、社会、政治、経済、環境問題など盛りだくさんの内容です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ガチンコ技術士学園 TIMES
発行周期
週刊
最終発行日
2018年11月05日
 
発行部数
2,081部
メルマガID
0000256176
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 土木・建築系資格 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

ガチンコ技術士学園ホームページ
http://www.gachinko-school.com/
★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★【H30/11/5号】★★★

1.平成31年度新制度解説セミナー
2.平成30年度口頭試験対策講座
3.技術者倫理

-----------------------------------
1.平成31年度筆記試験セミナー

先週のメルマガでお知らせしたとおり、
平成31年度新制度解説セミナーを開催することを
正式決定しました。
セミナーでは、

どういう試験制度になるのか?
どんな問題が出題されるのか?
どのように勉強を進めていけばいいのか?

択一が廃止され、記述式試験となる必須科目。
今回の試験で問われている
【問題解決能力】とは?
【課題遂行能力】とは?
具体的な練習問題を例として、
徹底解説します。

また、選択科目についても、
評価項目の変更をどのように捉えたらいいのか?
ポイントを絞った解説を行います。
まずは、セミナーを受講してから
来年度の勉強を始めても遅くはありません。

全国6都市、3時間のセミナーです。
料金は、テキスト代込で
非常にお得な 6,000円 に設定させてもらいました。
日程は以下のとおりです。

11月18日(日)東京9:00~12:00
11月23日(祝)名古屋9:00~12:00
11月25日(日)福岡9:00~12:00
12月2日(日)仙台13:00~16:00
12月8日(土)大阪9:00~12:00
12月9日(日)札幌13:00~16:00

詳細はこちらです。↓↓↓
http://gachinko-school.com/gijutusi/seminar/

また、ガチンコ技術士学園の
平成31年度講座の申込を開始しています。
平成31年度の講座では、
トコトン新制度に向き合って
テキストと論文添削の面から
技術士受験をサポートしていきたいと思います。
よろしくお願いします。

-----------------------------------
2.平成30年度口頭試験対策講座

いよいよ今週から口頭試験対策講座
の全国ツアーがスタートします。
全国の皆様よろしくお願いします。

まだまだ空きはありますので、
見事筆記試験を突破された方は
ぜひ申込をお願いします。
詳細はこちらです。↓↓↓
http://gachinko-school.com/gijutusi/method-2nd/oral/

-----------------------------------
3.技術者倫理

今年10月に、油圧機器メーカー大手のKYBによる
免震・制振オイルダンパーの検査データ改ざん問題が公表されました。

改ざんの疑いのある免震・制振装置は全国で987件、計1万928本。
改ざんは少なくとも15年間にわたって行われ、
2007年にKYBから子会社に当該の事業が譲渡された後も、
検査員が不正を口頭で引き継いでいました。
検査で不適合になると製品の分解や調整に3~5時間かかるため、
納期に間に合わせようと作業のやり直しを避けたことが
不正の一因になったとのことです。
総監では、工期と品質のトレードオフが
よくテーマとなりますが、
一方で工期とデータ偽装のトレードオフは、
あまり想定されていませんでした。
今後は、工期とデータ偽装のトレードオフというよりも
どうしたらこんなことがトレードオフの選択肢に
入らないようになるのかを
真剣に考えなければいけないのかもしれません。

実際、KYBが不正を行っていた時期には、
2005年に元1級建築士による耐震データ偽装、
2015年に東洋ゴム工業の免震偽装、
さらに旭化成子会社の杭打ちデータ改ざん、
神戸製鋼の組織的な検査データ改ざんなどが次々に明るみに出ていましたが、
KYB社内では不正行為を改めるなどの自浄作用が全く働きませんでした。

みなさんご存知のように技術士法では、
第44条(信用失墜行為の禁止)
技術士又は技術士補は、技術士若しくは技術士補の信用を傷つけ、
又は技術士及び技術士補全体の不名誉となるような行為をしてはならない。
第45条(公益確保の責務)
技術士又は技術士補は、その業務を行うに当たっては、
公共の安全、環境の保全その他の公益を害することのないよう努めなければならない。

が定められています。

今年の口頭試験では、倫理問題が出題される可能性が高いです。
今年の口頭試験講座でも、倫理問題に時間をかけたいと思います。

★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★
●メルマガの登録解除はこちらから簡単にできます。
  http://www.mag2.com/m/0000256176.html
●メルマガ配信者情報
  株式会社 フューチャーデザイン
  代表取締役 浜口智洋
メールアドレス:info@gachinko-school.com
プロフィール:http://www.gachinko-school.com/intro/profile.html
★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ