中小企業Dr.企業を守り、倒産しない方法

  • ¥0

    無料

金融庁以後の金融機関の企業評価の大変革。金融庁本検査経験2回、10年間審査部の経験を元に金融検査マニュアルの中身や銀行評価される決算書、融資取引を円滑にする交渉術など、実際に自己査定規定、信用格付け基準等の作成に参画した経験をお教えします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
中小企業Dr.企業を守り、倒産しない方法
発行周期
隔週刊
最終発行日
2018年08月20日
 
発行部数
241部
メルマガID
0000272534
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 会計・経理・財務

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

今は銀行も資金繰り表を重視します。

私のクライアントもほぼ全てが作っています。

最初は日繰り表と試算表だけの所もありました。

今は、毎月収支ベース(簡易試算表)と資金繰りを

ひとつの表にしたものを使ってもらっています。


売上の立った月に入金があるわけでもなく、

逆に仕入も当月のその月に支払うわけでもありません。

先行指標としての収支表が

毎月の売上-仕入-固定費=マイナスが続くようだと

必ず先々資金繰りが厳しくなります。

それをうまくやり繰りするのが資金繰りと言えるでしょう。

社内セミナーや商工会議所等のセミナーでも何回か扱ってきたネタです。

資金が不足しそうな時に不足をなくす方法を

グループ討議してもらったりして、色々な方法があることに気づいて貰うことが

とても大事です。

営業マンには、自社の支払サイトを理解して貰い、

支払サイトより、売上の入金サイトをイコールまたは短くすることを

守るように話しています。


今は資金繰り表+原価計算(手間に見合う利益)が一番大事だと思います。


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ