国語と算数の能力開発ルーム

  • ¥0

    無料

灘中の合格実績No.1を誇る「 浜学園 」グループ 首都圏エリアの統括責任者として活躍中!  カリスマ算数教師 細谷信太郎 と 『プレジデント・ファミリー』で紹介された 第一志望校の合格率毎年95%を誇る 評判の 凄腕 国語教師 早瀬律子 との (著書『 答え探しの技で勝つ! 』 『 読みテク」トレーニング 』シリーズ3冊) "最強!コラボ!"による“メルマガ”を配信! セミナーの最新情報も満載です。 「国語と算数」は“要となる教科”! ぜひ学習にお役立て下さい!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
国語と算数の能力開発ルーム
発行周期
不定期
最終発行日
2018年09月19日
 
発行部数
606部
メルマガID
0000292698
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 小学生向け > 国語

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

【 Topics 】 

             ☆重版決定!☆ 
       『受験生を持つ母親の「メンタル整理術」』
       ◆母心力(ぼしんりょく)で入試を制する!◆
    受験生を持つすべてのお母さまへ
受験で勝ちぬくための「母親の【心】の法則」がここにあります!
☆前向き志向力を強化して
     ぜひお子さまを【心の力】で合格へ導いてください☆
Amazon: http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286169839/ref=cm_cr_dp


*☆*:.。. *..:*☆*:.。. ..*:゜*゜☆◆セミナー情報◆*:.. .。*.:*゜☆*:..* ..☆*:..* ..


      ------    2018年 10月20日(土) ---------
     

         【国語の読解必勝セミナー】
           「論説文」の解き方を身につける講座!

      日時:     10月20日(土)
午前9時30分~11時30分 
      会場: 渋谷アットビジネスセンター(渋谷 東口徒歩2分)
         (ヒカリエ隣、日能研の入っているビルです)
                  ↓詳しくはこちらから
            http://e-ritsuko.com/kokugoseminar06.html

(1講座のみの受講も可能です!)



        読解問題を解くときには、
「情報として正確に文章を読み、設問を解くこと」が大事です!
      セミナーでは、「文章の正しい読み方」から授業をスタートし、
       必ず正解できる「解き方」を学んで頂きます。       
 ぜひ、テストの得点力強化につなげてください!

      ☆ 早瀬先生とご一緒に文章を読み、解いていくという
    他の塾にはない講座です☆
            国語を制する者は入試を制する!
         必ずお子さまの読解力UPをお約束致します!
        
  
             ☆2018年度 セミナー
   年間スケジュールはこちらをご覧ください☆
                 ↓
    http://ritsukoseminar.com/
    
      (1講座のみの受講も可能です!
              ご都合に合わせて講座をお選びください)

*☆*:.。. *..:*☆*:.。. ..*:゜*゜☆*:.. .。*.:*゜☆*:..* ..☆*:..* ..☆*:..

国語と算数の能力開発ルーム

 Vol.131 

*☆*:.。. *..:*☆*:.。. ..*:゜*゜☆*:.. .。*.:*゜☆*:..* ..☆*:..* ..☆*:..

読者の皆さま


浜学園首都圏エリアの細谷信太郎です。


本メールマガジン共同発行者の


早瀬先生とは


ご著書や学習指導方針など、


非常に共感するべきところが多く


各種セミナーなどを共同で開催しています。


「国語と算数の能力開発ルーム」ということで


早瀬先生は国語、


私は主に算数を担当させていただきます。


どうぞよろしくお願いします☆


早いもので。


入試日まであと半年をきりました!


この時期のがんばりは


お子さんの一生の財産になると思いますので、


悔いのないように


日々の学習をしっかり応援してあげてください☆


前回のメルマガは、


入試で合格点をクリアするために


絶対おとせない


大問1の計算問題対策について


お話しましたが、


今回は、


それにつづく大問2、


主に一行問題と呼ばれる問題について


学習法と対策を


お話していきたいと思います。



      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
             算数試験の得点源!
      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


さて、試験における大問2の位置づけは


とっても重要です。



大問1の計算問題は


「絶対におとしてはいけない」


合格するための最低条件だと


お伝えしましたが、


大問2は、


合格するために


大きく前進するための問題です。


この大問2で登場する問題は、


主に「一行問題」


「特殊算」などと


呼ばれる分野になります。


もちろん学校によって


問題構成と内容は異なるので、


志望校の過去問は


すべてチェックしておきましょう。


一般的な学校の試験では、


この大問2に出てくる


一行問題の問題数および


得点比率は総じて高く、


合格得点を超えるために


是非稼いでおきたい


「得点源」になります。


配点や比率は


もちろん学校によって様々ですが、


多いところだと


大問2は10題以上出て、


配点40~50点というところまであります。


大問1(計算)と


大問2(一行問題)だけで


全体配点の7割近くを


占めてしまう学校もあるぐらいです。


ということは、


大問1の計算を


カンペキに全問正解し、


大問2の一行問題を


高得点で乗り越えれば


合格点にかなり近づいたと


言っていいでしょう☆


逆のいい方をすると、


この大問2までに


得点を稼いでおかないと、


合格点到達には


厳しい道のりになってしまう…


ということでもあります。


この大問2(一行題問題)は、


理想はやはり全問正解、


常に安定して8割以上、


調子が悪くても


7割は正答するというイメージを持って


臨みたいところです。



      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
          各分野を可視化(見える化)しよう
      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


大問2に出てくる


一行問題の特徴として、


一つ一つの問題は


それほどひねった問題ではなく、


比較的基本的な問題が


多く出題されるのですが、


何分出題範囲が広く


多岐に渡るということです。


特殊算だけでも、


植木、旅人、


過不足、差集め、、、と


細かく分けていったら


20個以上はあるでしょう^ ^;


その他、割合や比、数の性質、


図形などもこの一行問題に入ってきます。


この多岐に渡る一行問題の


正答率を上げるための対策としては


まず出題される範囲を


一通り抑えて、


可視化する(見えるようにする)ことです。


まずは大雑把に、


線分図で解く問題


割合や比を求める問題


速さや時間の問題


場合の数や規則性を使った問題


平面、立体図形など、


どうやって解くのかを


種類別に分類してから、


それぞれを細かく


和差、消去、還元算など、


細かい特殊算の


一つ一つの項目レベルまで


分類していきます。


ここまで分類できたら、


一通り一行題の文章を読み、


どの特殊算を当てはめられるのかを


判断できるか?


正しい公式が正しく使えているか?など、


現在のお子さんの実力、


状態をチェックしましょう。


できれば親御さんがパソコンで


エクセルのようなソフトを使って


表にまとめてみると、


自分の子の苦手な部分や


穴がどこにあるか


一覧で見ることができて


非常に便利だと思います。



      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
         各分野の出題定番パターンを抑えよう☆
      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


算数試験の一行問題に出そうな範囲が


一覧化できたら


それぞれの弱点


(または手をつけていない範囲)を


つぶしていきます。


このときに大切なことは、


問題をやみくもに解くのではなく、


事前に問題パターンを


しっかり整理して解くことがポイントです。


例えば、


割合問題の定番である


食塩水の問題であれば、


食塩水に塩を加える、


水を加える、


濃度が違う食塩水同士を交ぜ合わせる


この3パターンの問題が解ければ


試験ではほぼOKなはずです。


もう一つ、図形(平面)であれば、


角度を求める、


長さを求める、


面積を求める、


長さや面積の比を求める


この4パターンの問題ができれば


ほぼOKです。


もちろん求める難易度は


いろいろありますが、


これ以外のことを求めるような


特殊な設問はまず出ません。


問題集や参考書にでてくる練習問題は


入試本番では


まず問われないような類の出題も


案外混ざっています。


この各分野の


いわゆる「定番パターン」を抑えることで、


ムダな問題に取り組む時間が削られ、


学習が効果的に進められます。


お子さんにとっても


「図形問題は角度、長さ、面積、比」だ!と


問題を解くときの視点がまとまれば、


あとはそれをどうやって求めていくのかという


解くための手段に集中することができます。


最初に書いたように、


一行問題は


個々の難易度はそれほど高くない


基本的な内容が


出題されることが多いのですが、


反面、


範囲や解き方が幅広く多岐に渡り、


子どもの知識が混乱しているのが


なんとなく苦手だったり、


模試で全問正解できない


主な要因だったりしますので、


解き方を整理して


パターン化してあげることは


とっても効果的だと思います。


一行問題の出題範囲と


定番パターンの表を作成して、


一つずつ塗りつぶしていくと、


自分が既にできているところ


(学習不要な範囲)と、


これから本番まで


学習しなければいけないところが、


目に見えてわかってくるので


日々の学習意欲も高まると思います。


あとはひたすら「定番パターン」を


本番までにつぶしていくことに


集中するだけです。


っと、、言っても、


基礎的な「解き方」の知識があってこそ


テスト対策レベルの学習が


スムーズに行えることを


忘れないでくださいね。


これは算数も国語も


共通していることだと思いますが


「基本的な解き方」を知らないかぎり


学力は当然伸び悩みます。


逆に解法がわかれば、


正しい方法で演習できるわけですから


すぐに目に見える成果が出ます。


最近、入塾を希望される方を対象に


保護者面談を行ったところ、


「うちの子はできが・・・」という


親御さんがかなりいらっしゃいますが、


実は「解法を知っているか知らないか」が


成績の上下を決めているだけなのです。


最終的に明暗を分けるのはそこです。


今、成績が伸び悩んでいる場合は、


改めて、


お子さんが解法をわかっているかどうかを


チェックして


もしわかっていない場合は


早めにフォローしていただければと思います。


来春入試を控えている


受験生だって


まだ諦める時期ではありません。


最後まで万全を尽くして


悔いのないように


自信を持って


入試当日の瞬間を


迎えるようにしましょう!


朝夕の気温差が激しいですので


受験生の皆さん、


親御さんも


体調管理をしっかりとお願いします!


それでは次回お会いしましょう☆



*..:*☆*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              Seminar
               セミナー情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             ☆早瀬律子先生☆

国語の「読解必勝」セミナー!
【「論説文」の解答力を身につける講座】

            日時: 10月20日(土)
午前9時30分~11時30分 

      会場: 渋谷アットビジネスセンター(渋谷 東口徒歩2分)
         (ヒカリエ隣、日能研の入っているビルです)

                  ↓詳しくはこちらから

          http://e-ritsuko.com/kokugoseminar06.html
(1講座のみの受講も可能です!)

         「文章を正確に読む力」「解く力」を身につけて
          確実な得点力UPにつなげてください!
            
         ◆2018年度、年間スケジュール◆
           ↓(途中からの受講も可能です)
   http://ritsukoseminar.com/

           国語を制する者は、入試を制する!
         ぜひ、「答え探しの技」で国語を味方の教科に!
   
           
*..:*☆*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Books
               著書情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          

   ┏┿━━・・・
   ╂┘       第18刷 重版!!           
   ┃          
   ・ 早瀬律子著 
   ・                    
   ・    『〈中学入試〉国語の読解は「答え探しの技」で勝つ!

         国語を味方の教科にして受験を制覇しよう! 
         読解の答えは必ず本文に載っています!     
      本書で「探す技術」を習得して高得点をゲットして下さい。
                                   ・
        http://e-ritsuko.com/book.html   ・

    アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286046982/
┃ 
┌╂ 
          ・・・━━┿┛


   ┏┿━━・・・
   ╂┘   第9回 重版!           
   ┃          
   ・ 早瀬律子著 
   ・
   ・    ~ラインマーカーでキーワードをチェック!~
    超シンプルテクニックを使った究極の
「読みテク・トレーニング」~説明文・論説文~

   このドリルは、わずか2文からスタートし、30日後には
   難関中学校の入試問題文が驚くほど速く正確に読めるように
  練り上げてあります。
  「文章を読む力」を身につければ国語は必ず味方の教科になります!
  ぜひ、ドリルで培った力で「入試対策に直結する国語力」に
  磨きをかけて下さい!

        http://e-ritsuko.com/book/yomiteku.html       ・
                             ・
    アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286104613
┃                   ┌╂
                             ・・・━━┿┛
   ┏┿━━・・・
   ╂┘          第5回 重版!             
   ┃          
   ・ 早瀬律子著 
   ・
   ・ 「読みテク・トレーニング」~物語文~

   感覚で読んでしまいがちな物語文の読み方をシステム化しました。
   すらすら読めるけれど、点数に結びつかない、成績が安定しない
   ・・・と悩んでいる受験生にとって最適なドリルになっています!

http://www.bungeisha.co.jp/news/topics/yomiteku/monogatari.html ・
                             ・
    アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286104621 ┃
                 ┌╂
                             ・・・━━┿┛
┏┿━━・・・
╂┘
   ┃         第3回 重版!    
   ・
   ・          早瀬律子著 
   ・   「読みテク・トレーニング」~随筆文~

   「読みを法則化し、応用のきく読み方を身につける」
「要約という行為を通して文章を正確に理解する」という、
汗をかいたぶんだけ着実に力がつく問題集として、
難関中学を目指す受験生はもちろん、中学生・高校生にも大評判の
「読みテクシリーズ」。とらえどころのない随筆文の構造を鮮やかに
切り取り、ポイントのつかみ方を徹底的に伝授しました。


       http://www.bungeisha.co.jp/news/topics/yomiteku/   ・
                             ・
    アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286120562 ┃
                 ┌╂
                             ・・・━━┿┛
  ┏┿━━・・・
╂┘
   ┃          ☆重版決定!☆    
   ・
   ・ 『国語「選択問題」の解き方の基本』  
               早瀬律子著
http://www.bungeisha.co.jp/news/topics/sentakumondai/

アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286159027


          記号選択問題は、
正解ならば得点、不正解ならば0点! 
       
      ☆☆☆ <中学受験から大学受験まで> ☆☆☆
  「記号選択式問題」の正解率をアップしたい
すべての受験生に!
自分の感覚で解くのではなく
「文章のきまりごと」に則して
確実に正解を得るための「解き方の基本」を
本書で学んでください! 
   中学受験から大学受験まで
             「解き方の基本」は変わりません。 ・
「選択問題」を制覇し、得点力アップにお役立て ・
頂ければ幸いです! ・

                 ┌╂
                             ・・・━━┿┛

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ