国語と算数の能力開発ルーム

  • ¥0

    無料

灘中の合格実績No.1を誇る「 浜学園 」グループ 首都圏エリアの統括責任者として活躍中!  カリスマ算数教師 細谷信太郎 と 『プレジデント・ファミリー』で紹介された 第一志望校の合格率毎年95%を誇る 評判の 凄腕 国語教師 早瀬律子 との (著書『 答え探しの技で勝つ! 』 『 読みテク」トレーニング 』シリーズ3冊) "最強!コラボ!"による“メルマガ”を配信! セミナーの最新情報も満載です。 「国語と算数」は“要となる教科”! ぜひ学習にお役立て下さい!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
国語と算数の能力開発ルーム
発行周期
不定期
最終発行日
2018年12月28日
 
発行部数
613部
メルマガID
0000292698
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 小学生向け > 国語

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

               【 Topics 】 
    *..:*☆*:.。. ..*:゜*   2019年3月
       〔中学受験国語〕早瀬律子Onlineスクール開校  *:.. .。*.:*。☆
                  ↓詳しくはこちらをご覧ください!
             http://kokugo-online.com/
         Skypeによる「お母さま塾」をスタート致します!
        お母さまと共にお子さまの国語力UPを目指す講座です!
        Onlineスクールに関するご質問等ございましたら
        こちらよりお気軽にお問合せください。
                  ↓
              info@e-ritsuko.com
(早瀬律子先生より直接お返事をお送り致します)        


*☆*:.。. *..:*☆*:.。. ..*:゜*゜☆◆セミナー情報◆*:.. .。*.:*゜☆*:..* ..☆*:..* ..

      .*☆*ご好評を頂きまして2019年も開催致します.*☆*

    ------    2019年 4月20日(土) ---------
       *中学受験国語の読解必勝セミナー*
           【「説明文・論説文」基礎講座】

      日時:  2019年4月20日(土)
午前9時30分~11時30分 
      会場: 渋谷アットビジネスセンター(渋谷 東口徒歩2分)
         (ヒカリエ隣、日能研の入っているビルです)
                 ↓詳しくはこちらから
           http://e-ritsuko.com/kokugoseminar07.html
(1講座のみの受講も可能です!)


          ☆4月のセミナーでは講義の後に、
早瀬先生が学習指導をされていた
開成中学校に合格された受験生のお母さまに
今後のアドバイスや体験談のお話をして頂きます。
楽しみにしていてください!☆

     
     〔☆4月 セミナーの授業内容☆〕
     (1)「キーワード」に着目し、文章の構造を意識して
         正確に内容を理解する方法を練習する。
        *文章の正しい読み方のコツを身に付けて頂きます*

(2)設問を正確に読む練習をする。
*ケアレスミスの95%は、設問の読み間違いです。
「何を答えるべきか」を正確に把握するコツをお伝えします*
     
(3)代表的な設問パターンの「正しい解き方」を学習する。
     〔例〕・「接続詞」を空欄に入れる
           ・記号選択式問題
           ・抜き出し式問題
           ・記述式問題
           ・語彙の意味についての問題
           ・意味段落に分ける問題  他
       *上記の他にもさまざまなパターンの
            「正しい解き方」をお伝え致します*

早瀬先生とご一緒に本文を読み、問題を解いていきますので
ご安心ください。
(授業中、指名して答えて頂くこともありません)
他塾では教えない重要ポイントもたくさんあります。
        ぜひ、テストの得点力UPにつなげてください!

      
*早瀬先生HPはこちらから*

           お母さま塾セミナー
               http://ritsukoseminar.com/

           プライムミッションゼミ
           http://e-ritsuko.com/

     
*☆*:.。. *..:*☆*:.。. ..*:゜*゜☆*:.. .。*.:*゜☆*:..* ..☆*:..* ..☆*:..


国語と算数の能力開発ルーム

~ Vol.133 ~

*☆*:.。. *..:*☆*:.。. ..*:゜*゜☆*:.. .。*.:*゜☆*:..* ..☆*:..* ..☆*:..



  読者の皆さま


浜学園首都圏エリアの細谷信太郎です。


本メールマガジン共同発行者の


早瀬先生とは


ご著書や学習指導方針など、


非常に共感するべきところが多く


各種セミナーなどを共同で開催しています。


「国語と算数の能力開発ルーム」ということで


早瀬先生は国語、


私は主に算数を担当させていただきます。


どうぞよろしくお願いします☆


先日、塾や家庭教師業界の方々と


入試の情報交換を行ったのですが


学ぶことが多く、


良質な情報を今後の指導で


有効活用していこうと思いました。


早瀬先生もいらしたのですが


国語という科目を味方につけて


何が何でも合格を勝ち取るのだという


迫力あるオーラを感じました。


毎年、実績を出しているのには


やはり理由があるんですね、


自分も負けてはいられません。


パワー、フル回転で臨みます☆


そこで今回は、


中学受験算数の


「入試対策」についての


家庭学習方法をお伝えします。


基本的には、


受験を間近に控えた時期の


アドバイスになりますが、


受験学年ではないお子さんも


(親御さんも)


いずれはこうした時期を迎えるのですから


ぜひ参考にしてください。


限られた時間で


いかに受験対策を効果的に進めるのか


今回はそこに焦点を当てます!


それでは始めていきましょう☆



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
  入試対策としての学習方法
      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


以前のメルマガでもお伝えしましたが


入試で合格点を取るためには


大問1の計算はもちろん、


大問2の一行問題で


いかに得点を稼ぐかが


大きなポイントになります。


この前半部分で


満点近く稼ぐことができれば


後半はずっとやりやすくなるでしょう。


ちなみに、これは入試のみならず


例えば、塾のテストでも


同じことがいえます。


そしてこの一行問題を


カンペキに仕上げていくために必要なことは、


全てのカテゴリー、


(割合、速さ、場合の数など)を


一覧化して


一つ一つできないところをつぶしていく


「塗りつぶし作戦」が効果的です。



      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
           学習メタボリックから抜け出せ
      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


皆さんは、塾から与えられた


テキストやプリントを


すべてこなそうとして


時間的な余裕のないまま


やるだけはやったものの


しっかりと学力が身についたという


手ごたえがないままに


日々過ぎてしまっているという


アセリを感じたことはありませんか?


実は、中学受験において、


多くの子どもたちが


ありとあらゆる分野を無目的に学習し、


自分にとって本当に必要な学習や


日々の学習の方向性を見失って


“学習メタボリック”になっているケースが


多くみられます。


お子さんが自分の志望校合格にとって


その内容が


必要かそうでないかもわからないまま、


とにかく塾で与えられた


日々の勉強を必死でこなそうとして、


苦しんでいる実態が多いと


危惧している専門家も多いのです。


限られた一日の時間で、


全ての分野をカバーしようとするあまり、


子ども本人が


今どこを向いて進んでいるのか、


どの程度できているのか、


森の中に迷い込んでしまうことが


多々あります。


そうならないように、


本番に想定される問題の分野を


できるだけ絞り込んで


その分野の学習に集中して


自信が持てるように仕上げていくこと、


中学受験において


志望校の入試問題を分析して


家庭学習の内容を絞り込んでいくという方針は


至って健全なものです。


子どもの学習範囲と


到達目標を明確にしてあげられるように


ここからは親御さんの出番です。



      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
             実践☆捨てる学習
      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


用意するものは、


まず今まで塾で受けた模試結果。


もし、過去のものを全部保管していなければ


直近のものだけでも構いません。


そして


志望校(受験予定校)の過去問テキスト(赤本)


この過去問にまず目を通していきます。


最初のページに


各教科の出題傾向の分析ということで


1ページを使って


コメントが記載されていますが、


これは具体性が低く、


それほど有意義なものではありませんので、


参考程度に一読しておいてください。


それよりも


入試説明会で配布される資料の問題傾向や


対策と準備について


直接学校の先生(入試説明担当者)から


言われたことをしっかりメモして


その学校の出題傾向を


把握しておきましょう。


さて、


実際に分析に使っていくのは


次のページの「出題分析表」です。


これを見ていくと


出題分野(単元)の過去5~10年間の


出題実績が


表形式で掲載されていると思います。


まずやるべき作業は


この表の情報をエクセルなど


表に打ち込んで、


頻出度で並び替えることです。


分析表では○が出題された印で、


◎は2題、


●は3題以上ということなので、


それぞれ○=1、◎=2、●=3点と割り振って


合計得点の高い順に単元を並び替えます。


例えば、聖光学院は、


割合(比)、面積、


数の性質、


数列、などが上位、


白百合は、


平面図形、


面積、


旅人算(速さ)などが上位にきます。


この上位にきている項目が


もちろん頻出単元になるわけですが、


一方で、


過去10年間で


一度も出題されていない分野が


結構な割合で存在することも


同時にわかってくると思います。


例えば慶応(普通部)は、


一行問題に出題されそうな分野として、


数の性質や平面図形が出されていますが、


比例 反比例、


過不足、


差集め、


通過、


時計、


方陣、


周期算は


出題頻度が低いことがわかります。


この分野は


今後の学習範囲から


力を抜いて良いということになります。


過去問の分析をする


1つ目のポイントは脱メタボです。


勇気を持って


力を抜いてもいい単元をつくることで、


本当に集中すべき単元が


明確になってくるのです。



      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
            頻出パターンを読む!
      +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


次にやることは、


必要な捨てられない分野に


優先順位をつけていく作業です。


○の数が多く上位にきている単元でも、


10年間の出題推移をみると


出題頻度に傾向があることに


気づくと思います。


例えば、


隔年おきに出題されている、


3年や4年の周期で見ると1度出題される


前半5年と後半(直近)5年で分けると


出題率が大きく異なるなどの


頻出パターンを読むことです。


まず、毎年連続して出題されている分野は


どうしても外せません。


一番上位にもってきます。


学校にもよりますが


慶応(普通部)なら、


平面図形、


旅人算、


還元算などは


出題頻度が多いので


もし、慶應普通部を志望校にしているのであれば


完璧にしておく必要があると言っていいでしょう。


次に


過去10年の前半は


出題率が低くても


最近の後半は出題が多い単元もあります。


これはその学校の


トレンド分野の出題になっている


可能性が高いので、


連続して出題してくる可能性があります。


次に、隔年、


3年周期で出題されている分野を


抽出していきます。


これは入試の定番分野で


毎年ではなく、


各年のバランスをとるために


いろいろ交ぜて出題している


可能性があるのでおさえておきます。


このように、


(1)毎年出る必出分野


 (2)最近よく出ているトレンド分野


(3)一定周期で出てくる分野 


の順に並び替えていきます。


これで、過去問テキストの


出題分野分析表の一覧にある、


数の性質、


比、


図形、


特殊算の各出題分野を


自分のお子さん用に


並び替えることができましたか?


それでは最後、


もうひと作業です。


それができたら、


お子さんの塾のテスト結果から


過去問出題分析表の分野と


同じ単元を探してマッチングさせていきます。


テストでは


単元ごとの弱点度合いが


分かると思いますので、


細かく見るのが大変な場合は、


自分が並べた過去問の


優先順位を上から順番に


お子さんのテストの弱点単元と


照らし合わせて、


過去問分析の優先順位が上位、


かつ弱点分野にも合っている、


という「我が子の最重要分野」を


特定していきます。


つまり、


過去問の出題分野が


上位にきていても、


テスト分析によって


我が子が特に苦手にしていなければ


やや優先度を落としても構いません。


逆に弱点分野と合致していれば


優先順位を上げるという作業をして、


最終的にもう一度


過去問出題分析表を並び替えます。


この作業が完了すると、


我が子がその学校の入試対策として


これから優先的にやっていく


必要性の高い分野が


上から順番に続いているはずですので、


その分野を徹底的に集中学習していく


という方針が固まるはずです。


そして、


表下には


全く○や点数のついていない


10年間無出題の分野が


並んでいるはずなので


その分野は勇気を持って


「捨てる学習」を実践してください。


ご家庭でもできる


カンタン分析ですので


是非実践してみてください☆


さて、以上は特に6年生の


入試戦略としての勉強方法です。


最速で駆け上がる際には


余分なものは省いて


必要なものに絞る必要があります。


一方、志望校が決定するまでの


準備期間の学年では


学力のベースづくりに重きをおく


必要がありますが


ある程度の目標校を定めて


親御さんがその学校の


出題傾向を知っておくことは


あとあと役立つと思いますので


ぜひ参考にしてください☆


お子さんのテスト分析を行って


弱点を補っておくことが


何よりも大事です!


その際にチェックしていただきたいのは


第一に


「その問題を理解しているかどうか」です。


理解力が乏しいと


どうしてもテストでは


得点に結びつきません。


特に、文章題が苦手な場合は


国語の力も大事になってきます。


算数と国語は


全然違うことを学ぶように見えますが


言葉や文を理解しなければならないことは


一緒です。


算数は、数字を扱ってはいるものの


その問題を解く際には


多くの言葉の理解が不可欠なのです。


第二に、


「解き方自体がわかっているかどうか」です。


道を進むにも道順を全然知らないのでは


いくら歩いても迷うばかりで


目標地点に辿り着けません。


この2点をクリアするためには


お子さんの学習状態を


今一度、注意深くみて


親御さんが力をそえてあげてほしいと


思います。


この2点が解決できれば


間違いなく


成績を伸ばすことが可能です☆


お子さんが受験期に学習して


自分の内に積んだ財産は


決してなくなることはなく


一生ものです。


お子さんの可能性を信じて


あせらず、あきらめず、冷静に、


この貴重な受験というものに向けて


親御さんも共に邁進してください!


それでは次回お会いしましょう☆


*..:*☆*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              Seminar
               セミナー情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             ☆早瀬律子先生☆

中学受験 国語「読解必勝」セミナー!
         ☆ご好評につき、2019年も開催致します!
【「説明文・論説文」基礎講座】
            日時: 4月20日(土)
午前9時30分~11時30分 
      会場: 渋谷アットビジネスセンター(渋谷 東口徒歩2分)
         (ヒカリエ隣、日能研の入っているビルです)
                  ↓詳しくはこちらから
           http://e-ritsuko.com/kokugoseminar07.html
(1講座のみの受講も可能です!)

         ☆4月のセミナーでは講義の後に、
早瀬先生が学習指導をされていた
開成中学校に合格された受験生のお母さまに
今後のアドバイスや体験談のお話をして頂きます。
楽しみにしていてください!☆

 国語を制する者は、入試を制する!
         「読む力」「解く力」を身につけて
          ぜひ確実な得点力UPにつなげてください!
        *早瀬先生HPはこちらから*
           お母さま塾セミナー
              http://ritsukoseminar.com/
           プライムミッションゼミ
           http://e-ritsuko.com/


   
           
*..:*☆*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Books
               著書情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          

   ┏┿━━・・・
   ╂┘       第18刷 重版!!           
   ┃          
   ・ 早瀬律子著 
   ・                    
   ・    『〈中学入試〉国語の読解は「答え探しの技」で勝つ!

         国語を味方の教科にして受験を制覇しよう! 
         読解の答えは必ず本文に載っています!     
      本書で「探す技術」を習得して高得点をゲットして下さい。
                                   ・
        http://e-ritsuko.com/book.html   ・

    アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286046982/
┃ 
┌╂ 
          ・・・━━┿┛


   ┏┿━━・・・
   ╂┘   第10回 重版!           
   ┃          
   ・ 早瀬律子著 
   ・
   ・    ~ラインマーカーでキーワードをチェック!~
    超シンプルテクニックを使った究極の
「読みテク・トレーニング」~説明文・論説文~

   このドリルは、わずか2文からスタートし、30日後には
   難関中学校の入試問題文が驚くほど速く正確に読めるように
  練り上げてあります。
  「文章を読む力」を身につければ国語は必ず味方の教科になります!
  ぜひ、ドリルで培った力で「入試対策に直結する国語力」に
  磨きをかけて下さい!

        http://e-ritsuko.com/book/yomiteku.html       ・
                             ・
    アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286104613
┃                   ┌╂
                             ・・・━━┿┛


   ┏┿━━・・・
   ╂┘          第6回 重版!             
   ┃          
   ・ 早瀬律子著 
   ・
   ・ 「読みテク・トレーニング」~物語文~

   感覚で読んでしまいがちな物語文の読み方をシステム化しました。
   すらすら読めるけれど、点数に結びつかない、成績が安定しない
   ・・・と悩んでいる受験生にとって最適なドリルになっています!

http://www.bungeisha.co.jp/news/topics/yomiteku/monogatari.html ・
                             ・
    アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286104621 ┃
                 ┌╂
                             ・・・━━┿┛


┏┿━━・・・
╂┘
   ┃         第3回 重版!    
   ・
   ・          早瀬律子著 
   ・   「読みテク・トレーニング」~随筆文~

   「読みを法則化し、応用のきく読み方を身につける」
「要約という行為を通して文章を正確に理解する」という、
汗をかいたぶんだけ着実に力がつく問題集として、
難関中学を目指す受験生はもちろん、中学生・高校生にも大評判の
「読みテクシリーズ」。とらえどころのない随筆文の構造を鮮やかに
切り取り、ポイントのつかみ方を徹底的に伝授しました。


       http://www.bungeisha.co.jp/news/topics/yomiteku/   ・
                             ・
    アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286120562 ┃
                 ┌╂
                             ・・・━━┿┛


  ┏┿━━・・・
╂┘
   ┃          ☆重版決定!☆    
   ・
   ・ 『国語「選択問題」の解き方の基本』  
   ・ http://www.bungeisha.co.jp/news/topics/sentakumondai/

アマゾン http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286159027


          記号選択問題は、
正解ならば得点、不正解ならば0点! 
       
      ☆☆☆ <中学受験から大学受験まで> ☆☆☆
  「記号選択式問題」の正解率をアップしたい
すべての受験生に!
自分の感覚で解くのではなく
「文章のきまりごと」に則して
確実に正解を得るための「解き方の基本」を
本書で学んでください! 
   中学受験から大学受験まで
             「解き方の基本」は変わりません。 ・
「選択問題」を制覇し、得点力アップにお役立て ・
頂ければ幸いです! ・

                 ┌╂
                             ・・・━━┿┛


  ┏┿━━・・・
╂┘
   ┃   
   ・
   ・ ☆重版決定!☆ 
   ・    『受験生を持つ母親の「メンタル整理術」』
       ◆母心力(ぼしんりょく)で入試を制する!◆
    受験生を持つすべてのお母さまへ
受験で勝ちぬくための「母親の【心】の法則」がここにあります!
☆前向き志向力を強化して              ・
     ぜひお子さまを【心の力】で合格へ導いてください☆  ・
Amazon: http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286169839/ref=cm_cr_d ・

                 ┌╂
                             ・・・━━┿┛
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ