1日1分365冊☆ワンランクUPのためのビジネス書評

  • ¥0

    無料

営業コンサルタントの竹内がお届けする毎日厳選したビジネス書評! 主に営業、コミュニケーション、マーケティング、経営、マーケティング、部下育成等に関する本を紹介!ほぼ毎日1分だから飽きずに継続出来ます!これであなたもワンランク上のステージに!営業パーソン、経営者向け★営業コンサルならではの着眼点で切り込みます!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
1日1分365冊☆ワンランクUPのためのビジネス書評
発行周期
日刊
最終発行日
2018年07月11日
 
発行部数
197部
メルマガID
0001048865
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 経営学・経営理論

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
1日1分365冊☆ワンランクUPのためのビジネス書評 第1221冊
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
竹内です。
本日も書評をご紹介させて頂きます。

今回の書籍は…

大学や国家試験受ける時に経済学を勉強しました。
なのである程度はわかっているつもりでしたがその知識は不要でした。
同書は経済学の知識がなくても理解出来る点が非常に多いため
なじみのない方でも入りやすい1冊です

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
一番わかりやすい日本経済入門
https://goo.gl/v8YxaX
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

竹内的5段階評価 ★★★★★ 5
通常経済の書を読むと
「IS曲線とLM曲線が…」とか
「需給ギャップが…」
「先行指標の○○が…」といった言葉が多いですが
同書は私たちが普段日常で使う様な言葉で紹介をしています。
専門知識がなく読みやすい点が良書であると言えます。


【同書のチェックポイント】
■株価はバブルまで概ね一本調子の上昇、その後は不冴えが持続
■株価は(為替も)ファンダメンタルズと思惑で動く
■「洋服を買うより美容院に行く」客が増えると経済成長率は下がる
■最近話題になっているのが高度成長期に大量に造られたインフラの老朽化です。
■銀行は自己資本の12.5倍までしか貸出をしてはならない
■長期不振の理由は「内需の弱さ」
■いざ貸し渋りが発生したりすると、経済全体が死んでしまう可能性がある
■家計調査は2人以上世帯が基本
■所得格差よりも資産格差のほうがはるかに大
■アベノミクスの第三の矢である成長戦略は、その柱の1つに女性の活躍を謳っている
■じつは、ニューヨークで原油の値段とドルの値段が動いているので、それを受けて日本国内のガソリンの値段が動いている
■利益率は大企業が高く中小企業が低い
■日本的経営の特徴は「終身雇用」「年功序列賃金制」「企業別組合」
■輸出は機械類が中心。輸入も製品類が中心
■地域別は輸出入ともアジアが約半分。主な相手国は中国と米国
■経常収支の黒字。対外資産からの利子配当収入が巨額
■財政の役割は「公共サービス収支」「所得再配分」「景気の安定化」
■国の一般会計の歳出は社会保障、国債費、地方交付税交付金が主
■社会保障、国債費、地方交付税交付金の歳出だけで税収等を上回る
■日本のGDPを生産面から見ると第三次産業が圧倒的
■景気を見る上で重要なのは、支出面から見たGDPの成長率
■本は内需が弱いので輸出が減ると簡単に国内景気が悪化してしまいます
■戦後の景気変動は平均3年拡大、一年強後退
■景気変動の基本は財政金融政策による方向転換
政府は公共投資と減税
■日銀は金融緩和と金融引締めで景気をコントロール
■金融引締めの効果は抜群。金融緩和の効果は小さいはずだが
■景気が回復すれば金利はあがるはず
でも今は日銀が大量に国債を買うので長期金利が上がらない
■金利が上がれば景気が弱まる自動調節機能がある
■景気が良ければ株価があがる傾向
■株価は景気の先行指標だが景気の押し上げ要因とは言えない
■長期金利が上がると国債は値下がりする

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
一番わかりやすい日本経済入門
https://goo.gl/v8YxaX
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


私の書評では、営業、コミュニケーション、接客、リーダーシップ、
マーケティング、経営、マネジメントなど
人間関係や売上向上に特化してご紹介しています^^

(ときどき違うジャンルも紹介していますが)

ぜひ毎日ご参考にして頂けると嬉しいです☆
今日もありがとうございました。
また明日、書評をご紹介させて頂きます。


追伸:web版を見てみたい、という方は、
こちらのブログにも載せておりますので
参考になさって下さい。

http://www.w-s-a.jp/blog/wp/?cat=771

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

【発行者】営業組織コンサルタント 竹内慎也
     ウィル・スキル・アソシエイト株式会社 代表取締役
【ブログ】http://www.w-s-a.jp/consul/wp/
http://goo.gl/ezbO84
【H P】http://www.w-s-a.jp/
     http://www.wsa-s.com
【こちらのメルマガURL】http://www.mag2.com/m/0001048865.html
【他発行メルマガ】 1回15秒!トップセールスが教える超コミュニケーションスキル
【ページ】 http://www.mag2.com/m/0001007983.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
著書「非エリートの思考法 2流が1流になれる仕事術」
http://amzn.to/L4w77o

評価される人のすごい習慣 2017年11月出版
https://goo.gl/nryvAE

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【無料レポートをGET】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社のHPは⇒ http://w-s-a.jp/

ブログでも書評公開しています!!
http://www.w-s-a.jp/consul/wp/
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
■献本などのご依頼などは
firstclassinc●live.jp にメールを下さいませ。(●を@に変更下さい)
現在月に10~20冊程ご依頼を頂戴してますが、全て一生懸命読ませて頂きます。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ