GENESIS tribute BAND【復刻創世記・友の会】

  • ¥0

    無料

イギリスのプログレッシブ・ロック・バンド「ジェネシス」。彼等の音楽をこよなく愛し、再現する「本家GENESIS公認」のコピーバンド。【復刻創世記】というバンド名はGENESISの音楽をしっかりコピーするという目標にもなっています。活動は東京が中心。メインの演目は1970年を中心としたジェネシスの名曲群。本家と同じヴィンテージ機材、メロトロンやツインドラム、たまに被り物まで。衣装から演出まで徹底追求する自虐的コピーバンドです。結成から23年。メンバーは、み~んなオッサンですが、気持ちは彼らが輝いていた20代!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
GENESIS tribute BAND【復刻創世記・友の会】
発行周期
コンサートやイベント出演が決定した時に発行します。
最終発行日
2018年10月29日
 
発行部数
116部
メルマガID
0001059301
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 音楽 > 洋楽

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは。Phil中島です。

復刻創世記ライヴ終了いたしました!
たくさんのお客様(その数、ぴったり100名!!)に盛り上げていただきました。
ありがとうございました!!感謝感謝!
昨日は機材がステージに載らず、急遽ステージを拡張(ビールケースで)!
その分、客席はぎゅうぎゅう詰めになってしまいました。すみません。
そして用意した物販コーナーのグッズも完売!ひゃっほ~!
ライヴが終わるたびに痛感してますが、本当に幸せなバンドです。
私自身、そんなバンドの一員でいられることを誇りに思います。
遠路はるばるお越しいただいたお客様、長時間立ち見のお客様、
手伝ってくれたスタッフのみなさん、本当にありがとうございました!

以下のページでセットリストを掲載しています。

http://www.genesis-tribute.com/band/live/20181028/informations.html

★そして、今週の木曜日!11月1日は
来年の2月に行われる関西公演のチケットの一斉発売です。

下記プレイガイドで発売となります。
また東京公演とは違ったセットリストで臨みます。
関西のみなさん、ぜひたくさんのお友達を誘って(笑)観に来てくださいね!

ローソンチケット http://l-tike.com/
L-コード:51940
チケットぴあ https://t.pia.jp/
Pコード:130-942

入場はプレイガイドでご購入いただいた
チケットの整理番号順となります。

.:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'

関西公演

【究極のプログレッシヴ・トリビュートSHOW! 関西編】
GENESIS vs EL&P Tribute !

出演:
GENESIS tribute Band:【復刻創世記】(東京)
EL&P tribute Band:【The Sons Of Eve】(名古屋)

当日は両バンド、重量級ヴィンテージ機材炸裂ライヴとなります!
演奏時間はそれぞれ2時間!
4時間に渡り、プログレ少年少女に衝撃を与えた
懐かしくも感動的なあのサウンドで一気に
ライヴハウスを70年代にタイムスリップさせます。

日程:2019年02月10日 日曜日
 ※翌日は建国記念日(祝日)です。
会場:心斎橋SOMA  06-6212-2253
 大阪市中央区東心斎橋2-1-13大阪屋ジャンボビルB1F)
http://www.will-music.net/soma/
開場:16:30 開演:17:00
料金:前売 3,500円 当日 4,000円
※入場時Drink代が別途かかります。
※会場内は終日禁煙とさせていただきます。予めご了承ください。

.:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'

【さらに!】
11月にはメンバーの課外活動もあります。

まずはキーボーディストのイワノフさんによる毎年恒例のアナログ・シンセ祭り!錚々たるプロのメンバーを従えて往年のプログレ・ナンバーを披露する贅沢な一夜です。イワノフさんのお宝機材総出演のライヴです。11月17日、目黒のブルース・アレイで開催されます。
https://www.bluesalley.co.jp/schedule/syousai.html?c_code=Schedule-20180901184018

続いて同じ週の木曜日。11月22日にはMike Rutherford役:須藤さんがYumi Haraさん率いるTHE WATTS(元ヘンリー・カウのメンバー(クリス・カトラー、ティム・ホジキンソン)ら)とライヴを行います。こちらもスペシャル・メニューで1部はカンタベリー・ミュージックのカヴァーを。2部ではTHE WATTSのメンバーとインプロヴィゼーションを展開します。場所は秋葉原GOODMAN。
http://www.clubgoodman.com/blog/?p=15745

プログレッシヴ・ロック好きには堪らないイベントになっています。GENESIS好きにはどうかわらないけど(笑)。どちらもお勧めです!お見逃しなく。

どうぞよろしくお願いいたします。
==================================
 Phil 中島 (なかじまやすお)
 tokyo.phil.collins@gmail.com
 http://www.genesis-tribute.com/
==================================

登録した憶えのないメルマガが届く場合があります。
それがこのML(まぐまぐ)の残念なところ。
http://www.mag2.com/wmag/
↑見たくないメルマガはここで解除してね。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ