ビジネス運・仕事運専門2分で読む開運方法メールレッスン

  • ¥0

    無料

2分のスキマ時間で読める!あなたのビジネス・仕事運を良くして、具体的に使える、開運して成功する法則をお話ししています

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ビジネス運・仕事運専門2分で読む開運方法メールレッスン
発行周期
不定期:月に1~2度
最終発行日
2019年01月06日
 
発行部数
218部
メルマガID
0001104960
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 雑学・豆知識 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

【ビジネス運・仕事運専門2分で読む開運方法メールレッスン vol.119】

バリっと日蝕で開運の年始スタート! :190106号
-*----------------------------------------------------*-

このメルマガを解除したい方は、こちらからワンクリックで解除ができます
http://www.mag2.com/m/0001104960.html





こんにちは、仕事運専門 鑑定コンサルタント、吉咲です。


バリっと勢いのいい日蝕でスタート!です。


仕事運も、パリバリ行きましょう!


+---------------------------------+

バリっと日蝕で開運の年始スタート!

+---------------------------------+



背景にどっしり存在しているような、今後長い期間に及ぶ


大きな手段の変化を伴うテーマを見据えて、実際に行動を始める


そんな人が多いかなと思います。



人が何か選択をする時


「これを続けることで、何が得られて、何をガマンするか」


というのを無意識に考えていると思います。



2008年、2010~2011年を経て、これまでの数年で、


多くの人の価値観と生活が変わり、流れの変化を実感して



こうやって、世の中って変わっていくんだなと


感じる場面をいくつか体験している人は、私だけではないかもしれません



この2019年、これまでのこの期間の変化を受けて、



じゃあ、今後はどうしていこうか?


と色々な方法を模索したこともあるのではないでしょうか



いくつか考えたり、検討して、


この一年は、それを具体的に自ら行動していく



そんな人が、とても多くなると、


運の流れを見ていると、強く思わされます




特にこの日蝕は、年始ともかぶって、


「さあ、始めるぞ」


という、肚からの強い意気込みを感じさせられます




簡単に結果がでるような、軽くて薄いものではなくて


しっかり時間をかけて、熟考を重ねに重ね



今までだったら、手を伸ばすのをためらっていたような


歴史あるドアのノブを回して、ぐっと押してみる



これまで長く続いてきたことと


これから、本当に自分らしい、自分たちらしい未来のために


長く続く希望や未来のために、今変えること



それに集中しているからこそ、


今まではためらっていたドアが、今なら自然に開けることができる



ドアを開けることよりも、ドアを開けたそのもっと先に


目が向いているからこそ、ドアの重みはもう気にならない




そんな感覚で、前に進める人が多いと思います




そのきっかけとなるような印象的なことが、この1/6の前後、


各2週間ぐらいの、年末年始にかけた期間に体験する



すでに体験している


という人も多いと思います。




昨年11月上旬頃から、


「想像」と「妄想」が極限まで広がるような運も重なっています



想像を自由にめぐらしてビジョンを広げ、上に書いたような


堅実な検証と計画、常にリスクを考えつつの、前進なら、


いっぽずつ、成果を出していけるでしょう




失敗であっても、成功に繋がる、検証結果としての


経過としての失敗にすることができます



ただ、雑な検証や、検証さえしていない、


感覚的な「妄想」による前進は、


早々に「妄想」だったことに気づかされることになりそうです



この「妄想」は、一番やっかいなのが、


「妄想だと気づきにくい」ところです



「慎重に検討した "つもり"」になりがちな運の強い影響があるので



何を根拠にしているか、

その根拠は事実か

推測は混じっていないか?

起こる可能性があるトラブルは?

それが起こったら、どうリカバリーできるか?



最低限、このぐらいしっかりと検証、計画しておきたい時期です



年始早々、堅苦しく感じるかたもいらっしゃるかもしれませんが、


1~2年後には、これでも甘かったとヒヤリとする


そんなケースも、実は少なくないだろうと思います



前進がいけないのではなく、


選択が大事な時期なので、できるかぎり事前に予想して


なるべく準備して進んでいただきたい



という考えです




家族や大事な人達と笑顔で過ごす、大事な生活を支え、


沢山の時間や情熱をそそぎ、自己実現のひとつでもある仕事



その「仕事運」の運勢鑑定ですから



この先に何があるよ、というのは、先に言わなければ


選んだあとでは遅いというか、方向転換が何倍も大変そうだと



そんな風に思ってのことです。




仕事のしかた、働き方は、数年かけてまだまだ


大きく変わっていきます



変わった後では、変わって良かった、


と感じる人も多いだろうと思います




ただ、変化のさなかでは、


いままでやったことのないこと、起こったことのないことが


どうしても続くものですよね



だからこそ、今までにない方法に目をつけて


起こってきた課題は、よりよい方向への


転換のチャンスと考えて



どうせ変えるなら、これをきっかけに


今までより自分らしい、自分たちらしい方法へ



そんなワクワクする希望もしっかり持って


進んでみていただきたいなと思っています




具体的なやり方や方法は、


Twitterやブログ、メルマガでも


なるべくお伝えしていきたいなと思いますが



運を、単なる気休めや、


後から「そういう流れだったのか」


と、趣味的にみるのではなくて


先に知って、計画的に使う


そんな気持ちで、この大事な1年も


生き生きと過ごしていただきたいなと思っています




「いい1年」は、頂いている運を最大限に活かしながら、


自分たちの手で、作ることができます



「スタートのきっかけ」をくれる日蝕の力を借りて


想定は慎重に、行動は大胆に


自分らしい自由に向かって、進んでいきましょうね



個人鑑定・お客様の声はこちら
http://ameblo.jp/gemmessage/theme-10022537847.html


最新の鑑定コンサルティングの状況やお知らせは、ブログでもご案内しています
http://ameblo.jp/gemmessage/


=== 最後のつぶやき ===


日蝕は「大事にしたいこと」がすごくハッキリわかる


そんな出来事が多いんですよね


心から大事なことに嘘をつかず


ひとつずつ、着実に形にしていきましょう!



今回も最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。


*-*--------------------*-*
 発行者プロフィール
*-*--------------------*-*


吉咲 有価 : よしさき ゆか


10代始めごろより、目に見えない不思議な世界が判るようになる


2005年より、さまざまな講座にて知識を身につけ、体験を体系的に整理し、オリジナルを中心にセッションやワークショップを多数行う。


2010年より体調的なブレや個人的な視点の限定を超えるため、複数の占術を使用


同時に仕事・ビジネス運専門に特化した鑑定コンサルティングへ活動を移行。


以来、運勢活用方法を猛烈に研究中。


※どのような宗教とも一切関係しておりません。


*-*--------------------*-*
 メルマガの登録・解除
*-*--------------------*-*


このメルマガを解除したい方は▼こちらからワンクリックで解除
http://www.mag2.com/m/0001104960.html



*-------------------------------------*

Copyright(C)2009-2019
ザ・スターズ・リトリート
All Rights Reserved.

発行者の許可なく転載することはご遠慮ください。

メルマガの全文転送は大歓迎です。(^-^

*-------------------------------------*

発行者■ ザ・スターズ・リトリート 吉咲有価
WebSite■ http://vocation.tokyo/
Mail■web@vocation.tokyo

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ