新米小学生ママの綴るマナビ日記

  • ¥0

    無料

小学校ってどんなところ? PTAって何するの? 小学一年生の生活ってどうなの? 何もかもわからないことだらけの新米小学生ママが日常を綴ります。 「何事にもマナビがある!」が信条の新米小学生ママが子育てのヒントを配信します!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
新米小学生ママの綴るマナビ日記
発行周期
マイペースで発行させていただきます。
最終発行日
2011年06月06日
 
発行部数
0部
メルマガID
0001126550
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 出産・子育て > 育児

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

|\/| ★新米小学生ママの綴るマナビ日記 ━━2011.6.6 ━━
| ・・|    ~ ♪ 子どもの強みを見つける♪ ~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このメルマガは・・・・ 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ごく普通の千葉県の公立小学校に通う二年生の娘を持つ新米小学生ママが
娘の小学生ライフを綴ったものです。

去年は一人娘が小学一年生になり、初のPTA役員となり、親の私もドキドキ
しながら娘の小学校ライフをスタートさせましたが、今年は二年生。
今年は初めての二年生を持つ母の視点で小学校ライフを紹介していきたい
と思います。一年経ちましたが、まだまだ新米小学生ママです。

これから小学校にあがるお子さんをお持ちの方、
同じく小学生のお子さんを育てている方、
最近の小学校事情に興味のある方、
そんな方々に読んでいただけたらと思って書いています。

たった一つの事例ではありますが、何かしらの参考になれば嬉しいです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

・6時間授業がはじまりました。

連休明けから6時間授業がスタートしました。週4日は5時間授業で3時すぎには
帰ってきますが、6時間授業の日は4時頃になります。
6時間の日はやはり疲れるようで、帰ってくるとダラーッとしていますが、
それでも一息つくと、羽が生えたように公園やお友達の家に飛んでいきます。
ランドセルもそのまま、宿題や学校の道具を揃えるのも夜になってからです。

・運動会が終わりました!

5/21は運動会でした。今年はリレーの選手になれたので得意げな娘でした。
全員のタイムを計り、速い方から男女4名ずつが下学年リレーの選手に
選ばれます。晴れ舞台で選手を務めたことでまた自信をつけたようです。

・昨年度のPTA役員で作った広報が賞を受賞しました。

私は文やイラストを作ったりレイアウトするのが大好きなので、はじめから広報部
ねらいだったのですが、広報は大変というイメージが定着していて一番人気がない
らしいです。昨年一緒に活動した広報仲間とはメーリングリストを活用して
今もお付き合いしています。賞をいただいたのをネタにまた食事会を開催予定です。
人の噂や先入観で決めずに、自分が楽しめる活動を選ぶことって大事ですね。

・房総カルタ大会

低学年と高学年の2部門で房総地域のゆかりの地を詠んだ房総カルタを使用した
校内のカルタ大会が行われます。参加希望の児童が3人で1チームになり、
相手チームと戦います。7月から予選会がはじまり、11月に勝ち残ったチーム同士
の決勝大会が開かれます。

私のお気に入りはカルタは、「星の夜、茂原七夕、人の波」です。
今年は7月22日から24日に開催されるそうですよ。

昨年は初めて参加したので親の私もわけがわからず、1回戦敗退で
簡単に終わってしまいました。今年は2度目の挑戦です。チームメンバー
3人も習い事などで一緒に練習するのが難しい状況ですが、家で練習したり、
二人ずつ練習したりとがんばっています。

1、2年生のうちは勝てないだろうからと思って、参加させないご家庭も
多いようですが、地理の勉強にもなるし、チームワークを学ぶチャンス
ですから、積極的に参加するといいと思います。

・水泳がはじまります。

今週からいよいよ水泳の授業がはじまります。週に2回が水泳の授業になります。
梅雨シーズンですから、何回プールに入れるかどうか微妙ですが、
楽しんで欲しいですね。

いよいよ夏本番です。今年は節電と暑さ対策を両立させる大きな課題が
ありますね。暑さに負けないように、くれぐれもお気をつけください。


============6月6日 今日のマナビ==========================
 子供の強みを見つけていきませんか!
=========================================================

米国のJenifer Foxさんが書いた本の翻訳本を読みました。タイトルは、
「子供の強みを見つけよう」です。

http://www.amazon.co.jp/%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%81%AE%E5%BC%B7%E3%81%BF%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%A4%E3%81%91%E3%82%88%E3%81%86-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9/dp/4532167035/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1307209868&sr=1-1

強みというと、得意なことや才能のあること、などと考えてしまいますが、
本書の強みはそうではなくて、「それをしていると活力がわき、
いきいきとしてくるようなこと」だそうです。強みにもとづく人生は、
目的意識、連帯感、困難から立ち直る力、達成感に表れ、生きがいの
ある人生を送るために必要なことだと書かれていました。

なるべく早い時期から子供自身が自分の強みを自覚し、強みを生かす方向で
努力したり、周りの人に自分の強みを理解してもらうことは、強みを
伸ばすためにとても大事なことらしいです。

学業面で優れている子供達は、強みの育成が不十分なことが多いそうです。
学業以外の活動の強みや人間関係の強みなど、他の強みを伸ばす必要に
気づかず、いつの間にか弱み志向にはまってしまうことが多いそうです。

お子さんが集中して何かに熱中していたら、一番楽しんでいる活動を
取り出してそれをノートに書き、その内容を振り返って考えることで
強みを発見していくことができます。何でも親が決めずに、子供自身に
選ばせたり、自分が選んだ理由を説明させることは、子供が自分の強みを
見つけるために役立つそうです。

強み発見ノート、私もやってみたいと思いました。皆さんもいかがですか?

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+
発行:はやし まさこ
メルマガ登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001126550.html
問合せ:bears@manabos.com <@を@に変換してください>
マナボーズ:http://www.manabos.com
Bears English Club:http://bears.manabos.com
ブログ:「子供と英語でアートしよう!」
http://mamatoeigo.blog110.fc2.com/ 
(C)マナボーズ
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ