「超健康体レシピ」

  • ¥0

    無料

病弱から一転! 365日病気知らずのカラダに生まれ変わった小林まさきが 「健康とは何か?」を追求するメルマガです。 ・・・それだけでは飽き足らず、長寿世界一も視野に。 「100歳の誕生日に坂道ダッシュ」が当面の目標。

   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
「超健康体レシピ」
発行周期
不定期
最終発行日
2011年05月22日
 
発行部数
0部
メルマガID
0001132231
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

「1日1食で深夜労働!」

深夜の運送屋で働く「偏食家」の◎ばやん◎が

不規則な生活でも病気知らずになれる「あなただけの健康法」をお届けする

「超健康体レシピ」       現在2200部
_______________________________________________________________________________

メルマガ発行人 ばやんのプロフィール ⇒ http://bayann.jp/profile/index.html
_______________________________________________________________________________

こんにちは、◎ばやん◎です。

本日も、「あなただけの健康法」に一歩近づきましょう。






□□ 本日の「おしながき」


□ 一日一杯

                     ・・・レシピは編集後記で







□□ リラクゼーション



□ カラダの中もついでに「お掃除」



 実際にやってみると以外に疲れるのが「お掃除」 



 ”当番”としてやっていた学生時代は

 正直、手を抜いてばかりでありましたが


 大人になった今は、そうも言ってられません。



 そこで、手を抜いた時よりも疲れずに


 「お掃除」できる方法をお伝えします。


 やることは2つ


 「腕をピーンと伸ばす」


 「腕の伸縮をテンポ良くおこなう」


 これだけです。


 そもそも「疲れ」や「筋肉痛」は、縮ませ続けた

 筋肉の中の「血行」の問題です。



 「ストレッチ」や「ヨガ」がいいと言われているのは

 その縮んだ筋肉を伸ばすからです。 


 そのため


 「お掃除」という、様々なカラダの動きの中で


 筋肉を”意識的に”伸ばしておこなえば

 疲れにくくなるというわけです。



 「腕立て伏せ」を、ゆ~っくりやった時を

 イメージしてもらえば分かるかと思いますが


 ダラダラやると、カラダは疲れが増すようにできています。


  
 「窓拭き」「掃除機」「雑巾がけ」「移動の際の階段」


 これらの場面で、筋肉を伸ばしながらやってみてください。


 磨く範囲も広くなるので”一石二鳥”です。


 

 








□□ オススメ商材




 勉強や仕事、そしてスポーツの基本は「アウトプット」です。



 どんなに学んでインプットしても”勉強”の場合は


 ”脳ある鷹は爪隠す”ではいけません。


 隠すことなく「アウトプット」をおこない


 「点数」を取った方が評価されるに決まっています。




 また、仕事においても


 分かっている”だけ”や”まじめに働く”だけ”では

 残念ながら給料は得られません。


 なぜかというと、それらの”だけ”の裏には


 「フリ」が含まれている場合があるからです。


 やはり誰の目に見ても分かる

 「結果」と「説得力」が必要です。




 そして、それはスポーツでも同じです。


 ”参加”や”頑張ること”に意義があるとはいえ

 
 「市民マラソン」や「草野球」などの

 小規模のレースや試合にも


 「勝負」というものが存在します。
 


 勝つために、人に向かってボールを投げ


 バットを振り回して打ち返しているわけです。



 中には、”勝ち抜く事”に関しては

 プロの選手以上にモチベーションの高い


 「高校球児」もいるかもしれません。




 「ジャンケン」から始まる、勝負の歴史には


 これらのように様々な場面や瞬間が存在します。



 その”優劣”の多くは「数字」や「順位」で競われます。



 そして、それらをネットビジネスに置き換えてみると
 
 
 「読者数」や「アクセス数」


 という数字が浮かんできます。



 勉強やスポーツとは違い、数字を購入することも可能ですが



 その”数字”を”足し算”にしていくためには何と言っても


 「無料レポート」ですよね。



 
 


 今までのわたしは


 「分かっているフリ」で適当に書き



 闇雲に量産することで「頑張っている気持ち」に

 浸っていました。



 その結果がコレです。


 ⇒ http://amba.to/l8vl5T





 
 そんな時に、ある商材と出会い購入した結果・・・


 3日間でコレです ⇒ http://amba.to/jY9T3l







 自分でも信じられません。


 商材をよく読んで「アウトプット」の方法を

 ちょっと変えただけなんです。



 だからメルマガの読者数が伸び悩んでいる方には

 ぜひ、手に入れて欲しいオススメの商材です。



 ちなみに
 
 作業手順が増えるわけではありません。


 また、音声教材ではないので

 同じところを何度も聴き直したりすることもありませんし

 聞き取れずにイライラすることもありません。




 作者の斉藤さんは、商材の中でこのように言っています。


 「ワクワクしながら書いてください」


 「苦しみながら書いても読まれません」

 

 わたしは、そのまま実践しただけです。


 あなたの読者数を増やして”減らさない”商材です。



■ トップレポートブランディング


 ⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=179807&iid=30095




 
 












 (編集後記)

 


 ホッとする瞬間はどんなときですか?





















 


 「あ~生きててよかった」


 ひとことで言うとこんな感じです。





 喜怒哀楽で構成されている、あなたの1日24”時間”を


 グ~ッと凝縮したその”瞬間”に自然に出てくる言葉ですね。

 


 その”凝縮”は人によって実にバラエティに富んだ

 味になっていることでしょう。




 たとえば


 シンプルな具を使い、手で握られた「おにぎり」


 場合によっては”具”も”のり”もない”塩だけのもの”が

 「ご馳走」になったりする凝縮ではありませんか?




 それから


 無防備なあなたをいつも癒してくれる「湯船」


 人間にとって必要不可欠な「水」は

 いたるところで我々を助けてくれますが


 まさに”あなたごと”包み込んでくれるこの凝縮は


 口を潤すだけが関の山の

 「ペットボトル」や「蛇口」では、とうてい不可能な


 「癒しの空間」の役割をもっています。

 

 そしてもうひとつ


 あなたを”香りとともに”包み込んでくれる身近のものが・・・















 「コーヒー」

 

 ここでは”ホット”とさせていただきます。

 


 世界中に存在する

 覚えきれないほどの種類がある「飲料」の中でも



 「ノドの渇きを解消するだけではない」という


 じつに不思議で魅力的な飲み物です。




 また、人種や国、そして好みや文化によっても違いがありますが


 「喫”茶”店と言えばコーヒー」というくらい


 代名詞的に浸透していて

 世界中で親しまれているの飲み物でもあります。



 それから、「癒し」や「和み」を与えてくれるものには


 「お酒」という、コチラも万国共通で強力な飲み物もあります。


 とくに「ビール」の”最初のひとくち”の凝縮には

 言葉では表現できない喜びがありますよね。
   

 でも、残念ながら”いつ何時でも”飲めるわけではありません。
 


 そのため、あらゆるシチュエーションで

 楽しめる「コーヒー」には



 「店」「クルマの中」「自販機の前」「デート」「ちょっと一服」



 これら数々の場面で「缶」や「マグカップ」に凝縮され


 飲んだ瞬間に


 「あ~生きててよかった」と


 何度も幸せに導いてくれるのです。



 そんな「コーヒー」ですが


 じつは、医学的にあなたのカラダを守ってくれる

 驚きの効果があるのです。




 たとえば


 「心筋梗塞」や「脳梗塞」の元凶と呼ばれる


 「血栓(けっせん)」というものがあります。



 ”サラサラ”の状態が理想の「血液」の

 流れを止めてしまうものですね。



 話の流れを止めた時と同じくらい

 カラダを”冷え”によって寒くさせます。



 そのとっても恐ろしい「血栓(けっせん)」を

 ホッと飲みながら退治してくれるのが


 「コーヒー」なのです。



 この効果だけで寿命が変わってしまうというわけです。

 

 また、数々のシチュエーションの中でも定番なのが


 「食後」ですね。



 こちらも理にかなっていて


 消化液の分泌を高め、消化器官を助ける役目を持っています。

 

 食後に飲む「コーヒー」がおいしく感じるのは”好み”以外の


 「カラダの自然な反応」ということが言えるのです。




 ちなみに、インスタントでも効果に違いはありませんが


 糖分が入っている場合のガブ飲みは、あまりオススメできません。

 


 1日1杯のコーヒーを習慣にしてみてはいかがでしょうか?

  




 最後まで読んでいただきましてありがとうございます


 感謝します!








■「超健康体レシピ」■

発行人:ばやん

お問い合わせ:bayan1201@yahoo.co.jp

発行責任者:小林真樹

発行元:群馬県前橋市上青梨子町175-1

自己紹介はコチラ ⇒ http://bayann.jp/profile/index.html

日記ブログはコチラ ⇒ http://ameblo.jp/bayan1201

ツイッターはコチラ ⇒ https://twitter.com/#!/bayan1201

相互紹介はコチラ ⇒ http://amba.to/gG4eQ6



モットーは、「感謝」 「シンプルに」 「当たり前を大事に」

発行システム:『まぐまぐ』http://www.mag2.com/

配信解除はコチラ http://www.mag2.com/m/0001132231.html



 (独り言)


 今後は「配信頻度」を週1回ペースに切り替えます


 今後ともよろしくお願いいたします。







 □□”ばやん”のココロの支えです。□□

 思いついたり、見つけたりしたら、追加してます。



 □ 健康訓

 ・ 少肉多菜(しょうにくたさい)

 ・ 少塩多酢(しょうえんたさく)

 ・ 少糖多果(しょうとうたか)

 ・ 少食多噛(しょうしょくたぎょう)

 ・ 少衣多浴(しょういたよく)

 ・ 少車多歩(しょうしゃたふ)

 ・ 少憂多眠(しょうゆうたみん)

 ・ 少情多笑(しょうじょうたしょう)

 ・ 少言多行(しょうげんたぎょう)
 
 ・ 少欲多施(しょうよくたし)


 
 □ 勘違い

 ・ 高いつもりで低いのは教養 

 ・ 低いつもりで高いのは気位
 
 ・ 深いつもりで浅いのは知識

 ・ 浅いつもりで深いのは欲

 ・ 厚いつもりで薄いのは人情

 ・ 薄いつもりで厚いのは面の皮

 ・ 強いつもりで弱いのは根性

 ・ 弱いつもりで強いのは我

 ・ 多いつもりですくないのは分別

 ・ 少ないつもりで多いのは無駄

 

 □ 心がけ

 ・ 「すみません」という”反省”の心

 ・ 「はい」という”素直”な心

 ・ 「おかげさま」という”謙譲”の心

 ・ 「私がします」という”奉仕”の心

 ・ 「ありがとう」という”感謝”の心

 ・ ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる 

 ・ 今に心を入れることを”念”といいます。

 ・ 「先我豊成」 

 □ 無限なもの

 ・ 愛
 
 ・ 調和

 ・ 平和

 ・ 光

 ・ 力

 ・ 英知

 ・ 命

 ・ 幸福

 ・ 繁栄

 ・ 不動心
 

 □ 実践


 ・ トイレ掃除

 ・ 「ありがとう」を毎日100回言う

 ・ 「ツイてる」を毎日100回言う

 ・ 「感謝しています」を毎日100回言う

 ・ 1日1食

 ・ ときどき断食



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ