引き寄せの法則 マスターへの道

  • ¥0

    無料

芸術家・教育家・経営者の顔を持って活躍する、 引き寄せの法則マスターShinjiによるメルマガ。 引き寄せの法則は人生を思い通りに創造できるだけでなく、 自己成長・自己啓発しても最高です。学びを深め、人生を変えたい人へ。 ★2016年より連載開始!「Be Natural~あるがままのがんばらない生き方~」 【関連】エイブラハム、セス、神との対話シリーズ、奇跡のコース

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
引き寄せの法則 マスターへの道
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年10月10日
 
発行部数
261部
メルマガID
0001147231
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 癒し

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 「引き寄せの法則 マスターへの道」 
            written by Shinji
                 第300号
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
2018年 10月 10日

【ウェブサイト】
「引き寄せの法則 ~Be Natural~」
 https://step-world.net

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★


【目次】

・ホームページリニューアル

・「Be Natural~あるがままのがんばらない生き方
~」打消編No.67

……・・・………・・・………

このメルマガも遂に300号です。
300号を節目に終わりにしようかなと
思っていましたが、
これからが本格的な活動となりそうなので、
とりあえずメルマガは継続するつもりです。

そしてホームページを
がんばってリニューアルしました。

約1週間かけて、
だいぶ見やすくわかりやすく、
魅力の伝わるものになったのでは
ないかと思います。

これまでは、ただサービス並べて
ブログ書いてるだけのものでしたから
もっと人が来てくれるホームページに
なるように全体的に整備しました。


その際、カウンセリングメニューに
目的に応じたコースをつくることにしました。
これはまだ考案中ですが、
単なる個別カウンセリングでなく、
どんな狙いをもって、なにを解決していきたいのか
コース設定によって明確化できるのではと思います。


昔のスペシャルペーパーは
2009年から2012年に書いたもので、
結構古いのですが、アマゾンキンドルで
電子書籍として発売しています。

ひとつ2000円前後で売っていたものが
現在は一律250円です。

2作品まだアマゾンで登録していなかったので、
それも登録して、合計16作品が
キンドルで売られているということになります。


セミナーに関しては、
一番最初の窓口になるセミナーを
つくりたいと思っています。

6大ワークショップもつくってから
かなり年月が経っているので、
どうしようかと思いましたが、
新たにマスターワークショップをつくることで、
今の成長した自分に合った
プログラムも提供していきたいと思います。

まだまだ今の日本人にとっては
6大ワークショップでも
少しハードルが高いくらいだと思っているので、
6大ワークショップはより一層開催
していけるように促進するのが
いいのかなと思います。


ちなみにホームページのタイトルも変えました。
「引き寄せの法則 受け入れの心&創造の心」
だったんですが、
「打ち消しの心」が今では加わっていますので

「引き寄せの法則 Be Natural」としました。

まだサイトをいじっていくとは思いますが、
とりあえずは一通り作業は終わりました。


URLは変わりません。
https://step-world.net


神の子の完全なる実現の
すぐ手前まで到達したことによって
人生が静かで、
そして動いています。

出版の件も、打ち合わせの感触よく、
順調に前進しています。

急ぎ、世の中に出ていく準備をしています。


……・・・………・・・………

★第三章「打消~Erasing~」 

■比較・嫉妬との付き合い

人の苦悩はどこから生まれるのでしょう? あらゆ
るところから生まれます。わたしたちが生きている
現実世界は、苦悩の製造器でもあり、幸福の製造器
でもあります。苦悩を生み出す根源的な理由は分離
意識です。この分離意識は、様々な顔を持ちます。
人との比較、人への嫉妬はそのなかでも代表的です。
スピリチュアルの世界で教えられるワンネスは、頭
で理解できても現実世界のなかではなかなか認識で
きません。わたしたちがみんな違うということは、
いくらでも現実的に現れています。そのため、自分
と他人が違うということは、拭いようがない事実に
見えます。
わたしたちは、唯一無二の魂として、まったく独自
の体験を得ることが人間として生きている大きな理
由ですから、多様性や個性はもちろん尊重されるべ
きです。それらは違っているからこそ素晴らしいの
ですが、どうしてもわたしたちは価値判断してしま
いがちで、そこに優劣・上下といった価値基準を当
てはめ、それゆえに苦悩します。
人生は一人ひとり全く違うといっても、願望の点で
はよく似ています。お金がほしい人、健康でいたい
人、かわいい恋人が欲しい人、豪勢な食事をしたい
人、訊ねれば多くの人が一斉に手を上げるでしょう。
ですから、既に手に入れている人に対して羨ましい
という気持ちと、自分が手に入れていない虚しさを
感じます。

比較も嫉妬も、打ち消すことができれば、そうした
苦しみから逃れることができます。とはいえ、非現
実的に感じるでしょうし、実際には手放したくない
人もたくさんいるでしょう。人と比べ合うのが好き
で、見せびらかすのが好きかもしれません。嫉妬す
るのは嫌だけど嫉妬させるのはとても気分がいいか
もしれません。
こうしたものを打ち消す、あるいは少なくとも緩和
させるには、根源的なワンネスに立ち返ることで比
較的容易になります。例えば、自分以外の多くの人
が裕福に暮らしていて、自分は貧乏だというとき、
全て一体であれば自分の一部は裕福に暮らせている
ということになります。たぶん、ピンと来ないでし
ょうが、もしあなたが60才の肉体で、手の部分だ
けが20才の若さだったら、あなたは手の部分の若
さを誇らしげに喜ぶことができませんか?
 本当に一体であると認識できるなら、この世にあ
る、無尽蔵の豊かさや生命感に打ち震えることでし
ょう。
 ただ、問題は、やっぱりわたしたちの意識は個別
の肉体のなかにあり、概念としてワンネスは理解で
きても、その通りに体験できません。

 そうすると、比較や嫉妬の無意味さや、マイナス
効果について理解した方が建設的といえるでしょう。
これまで話してきたように、ネガティブな感情は
ソースと調和できていない証拠なので、自分の実現
のパワーを存分に生かせていないことを示します。
 比較や嫉妬はネガティブな感情なので、それらに
陥らないようにするほうが得です。完全なワンネス
は体感できなくても、感情をポジティブに持ってい
くことはなんとかできます。

 実際、他者を持ち出して、羨ましいとか自分には
ないとかいっていてもなんの得もありません。得が
あるとすれば、願望のエネルギーをそのたびに強め
ているということです。
 元々、他者の様子を見てきて、欲しくなった願望
でしょうから、比較や嫉妬を感じるのも無理はあり
ません。他人が裕福な暮らしをしていて、自分も金
持ちになりたいと思い、他人がアイドルとしてスポ
ットライトを浴びていて、自分もアイドルになりた
いと思い、友達がゴルフをしているからゴルフをし
たいと思い、そのようにわたしたちの願望はほとん
ど他者の様子から生じたものであり、わたしたちが
まさにバラバラである様相から生じたものです。
 しかも、フォーカスを当て始めると、更にそのこ
とばかりを考えます。考えるだけでなく、長時間ア
イドルの動画を見たり、ゴルフ雑誌を読んだり、行
動化することで洗脳のように願望を強化します。

 皆さんのなかには、真の願望に目覚めることで、
比較や嫉妬といったネガティブな感情を克服しよう
とするものもいるでしょう。真の願望とは、神と一
体になるということです。魂が輪廻転生を繰り返し
ながら、超長期的スパンで取り組んでいるこの真の
願望に目覚めるなら、もはや他人との些末な比較や
嫉妬などどうでもよくなります。ある人によっては
恐ろしく退屈な考えですが、ある人にとっては人生
を賭しても実現したい願望です。
 このように、あなた自身の段階によって、比較・
嫉妬との付き合い方が変わっていきます。



〇完全版は電子書籍で〇
https://amzn.to/2wtgQxw


☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

┏──────────────────┓
│       最新情報       │
┗──────────────────┛

■セミナー情報

現在、企画はありません。

申し込みは http://bit.ly/stepworld

■引き寄せの法則の決定版

Shinji渾身の著書
「Be Natural~あるがままのがんばらない生き方
~」

https://amzn.to/2wtgQxw

■「恋愛ユニバーシティ」で電話相談

恋愛ユニバーシティの講師として
引き寄せの法則による電話恋愛相談を承っています。


https://u-rennai.jp/consult/adviser/43

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

【ウェブサイト】

「引き寄せの法則 ~Be Natural~」
 https://step-world.net

【ブログ】

「引き寄せの法則を教えるものによるメッセージ」
 https://ameblo.jp/step-world/
「引き寄せの法則ガイド」
 http://step-world.net/blog/hikiyose-biz/

【引き寄せの法則動画講座】

 引き寄せの法則マスター講座~珠玉の智慧と12
の願望実現ワーク~
 http://www.knowledge.ne.jp/ksa/273322-1-1869
 引き寄せの法則ベーシック講座~動画で学ぶ20
のレッスン~
 http://www.knowledge.ne.jp/ksa/273322-1-2130
 今日から引き寄せられる! 引き寄せの法則講座
 http://manebi.jp/ja/course-view-details/465/

【引き寄せノート】

 引き寄せの法則Special Note
 恋愛版引き寄せノート
 https://step-world.net/special-note/

【電子書籍】

 著者ページ
 https://www.amazon.co.jp/-/e/B00AO69I0S
 

■Facebook「いいね!」登録は 

「引き寄せの法則クラブ」
 https://on.fb.me/hikiyose_club
「引き寄せの法則マスター Shinji」
 https://on.fb.me/hikiyosemaster

■Mixiページ「フォロー」登録は

「引き寄せの法則を学ぼう、広めよう」
 http://bit.ly/mixi_hikiyose
「引き寄せの法則マスター Shinji」
 http://bit.ly/mixi_abraham


情報の詳細、お申し込みはホームページで
https://step-world.net

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

┼───────────────┼
 引き寄せの法則マスター Shinji
┼───────────────┼    
劇作家・演出家・俳優講師・研修講師・経営者と
して多方面で活動。芸術家と教育者と経営者の顔
を持つ唯一無二の引き寄せの法則マスター。   
  
何万時間にも及ぶ学びを経て、「受け入れの心」
「創造の心」「打ち消しの心」を教える。
がんばらずに自然に引き寄せられてくる状態へと
導く。
エイブラハム、セス、「神との対話」シリーズ、
奇跡のコースに精通している。

┏*。・'*:.──────────────┓
│                   │
│ There is great love here for you.  │
│                   │
┗─────────────。.'゜*:・*┛
発行者:Shinji
所在地:東京都文京区後楽2-23-12ホリック
ハウス2F
ホームページ:http://step-world.net
メールアドレス:office@step-world.net

copyright(c)2018, Shinji Betchaku all rights re
served.引用・転載を禁じます。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ