『地域ブランディング虎の巻』

  • ¥0

    無料

地域をいかに日本そして世界にブランディングしていくかを伝授いたします。 地方活性化、町おこし、地域ブランド戦略をテーマに情報配信してきます。 地域のデザイン構築、マーケティング、PR、口コミを中心に掲載します。 地方から世界に飛び出しましょう。 元商社マンのマーケッターがわかりやすく最新情報をお伝えします。

 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
『地域ブランディング虎の巻』
発行周期
不定期:よい情報が入り次第。
最終発行日
2018年09月18日
 
発行部数
25部
メルマガID
0001213290
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 地域の情報 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆前澤友作『「好き嫌い」と経営』を読み解く
(楠木建、共著)


※要旨


★前澤友作

・「人との競争」が嫌い

・競争は大嫌いですね。
ゲームも駆けっこも、昔から好きではありません。

・もともと、人をビックリさせたり喜ばせたりするのが好きです。
友達の誕生日会ならサライズをしたいと思うし、
チャンスがあれば何かしら企画したい。
それと同じことをやっていたら、
ビジネスになったのです。

→サービスだったり、商品だったり、アイディアだったり、
自分の好きなことを選んできたら、
「それがお金になった」というのが、僕にとってのビジネス。
基本はずっと
「自分の好きな仲間や友達をビックリさせてやろう、驚かせてやろう」ですね。

・何かビックリさせることをやると、
お金があとからついてきたという。
それはバンドにしても、スタートトゥデイにしても、
同じだと思います。そして一番喜んでいるのは誰か、
と振り返ってみると、自分でした。

・お金が儲かるということは、
人が喜んだかどうかを端的に指し示す、
僕にとってのKPI(重要業績評価指標)みたいなものです。
みんなが喜んだり驚いたりしているから、
この会社は伸びて利益が出ているのだと受け取るようになったので。

・私の出身地でもありますし、
この本社がある千葉が好きです。
空気がいいし、
あまり人々がせわしなくない。
僕は東京の、特に人混みがすごく苦手です。
車の運転も荒いし、道も狭い。
東京の人や車や空気は、常に競争しているように見えます。

・9時から15時までの6時間労働制です。
社員が「ろくじろう」と名づけて、キャラクターまで作っています。
早く帰れる上に労働時間そのものを短くし、
その分集中して仕事に取り組んでもらいたいと思っています。

・僕は週3回しか会社に来ていません。
その代わり来た日は、8~10時間ぐらい、根を詰めてやります。

・本はほとんど読まないです。
テレビも見ないし、新聞も読まないですね。
情報収集はツイッターだけですね。

・情報ばかり受信していると、
自分で考えなくなっちゃいますよね。


※コメント
ビジネスの可能性を感じた。
さまざまな考えに触れることにより、
よりより経営、ビジネスのチャンスを得られる。


★前澤友作『「好き嫌い」と経営』(楠木建、共著)
の詳細,amazon購入はこちら↓

https://amzn.to/2OgPLos


★前澤友作『起業のリアル』(田原総一朗、共著)
の詳細,amazon購入はこちら↓

https://amzn.to/2MphEKG



★富と成功の教材、船ヶ山方式。ゴールデンサークル。

http://directlink.jp/tracking/af/237165/iaqSlXY9-t7sGP6VL/


★ポイント

→目標は、年収1,000万円

→AIやロボットが台頭する時代で
10年後も稼ぎ続けるための
5つのエッセンス

→たった3週間、音声を聞き流すだけで
サラリーマンの年収が月収に変わる
成功脳構築プログラム




メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ