中学・高校生になってもやめない!思春期ピアノレッスンサポートメルマガ

  • ¥0

    無料

部活に勉強に、多忙な小学校高学年~高校生時代。小さい頃から続けてきたピアノをどうするか、迷う時期でもあります。両立の秘訣、ピアノがもたらす効果など、「思春期」にスポットを当てたピアノレッスンを考えるメルマガです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
中学・高校生になってもやめない!思春期ピアノレッスンサポートメルマガ
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年04月19日
 
発行部数
116部
メルマガID
0001216976
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 音楽 > 楽器

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは。愛知県あま市のピアノ教室「ぴあのすく~るSan's」の中塚です。
このメルマガでは、小学校高学年~高校生までの「ピアノを習う子ども」をお持ちの
保護者様や、思春期の生徒さんを担当するピアノの先生、また生徒さんに向けて、
「ピアノを習い続けてよかった!」といえる取り組み方について、お役に立つような
記事を提供していければ、と思っています。

 今回は新年度、ということで「高校生のピアノレッスン」をテーマにお届けします。

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

 
 とある質問サイトに、このような質問が載っていました。リンク先が切れてしまうのを防ぐために要約してみます。

 「現在高校生です。ピアノを習ってみたいと思います。
   でも今は、部活動や勉強が忙しいので、大学生になってから習ってみたいのですが、遅いでしょうか」


 ピアノを習ってみたい、と思う人がいるのは、先生としてはとても嬉しいです。

 ただ、部活や将来のための勉強もあり、今から始める時間あるかな?なんて悩むのも分からないでもないですね。


 こういう質問サイトだと、質問者の方の詳細がわからないこともありますので、お答えは難しいですが…。

 【部活動が運動系や吹奏楽などで結構拘束時間が長い】
 
   新たにピアノを始めるのは「今は」難しいかもしれません。

 あるいは。
 
 【通学距離が長い/進学補習が必須、資格試験などで土曜日も潰れることが多い】

  こういう場合も、うまく時間を捻出する必要があります。

  レッスンだけ受ければいいわけではなく、復習をしないとなかなか弾けるようにならないからです。

  とはいえ、こういうことも考えられます。

 進学先の大学が実習を必要としている学校だったり、通学時間がかかる場合は、やはり時間がとりづらいでしょう。
でも、そんなことを言っていたら、いつまでたっても「ピアノを習う」ことはできないんじゃないかな、と思いました。


       //
      ☆━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃ やりたいなら、        ┃
      ┃      時間は作るもの   ┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  だと思います。(これは、大人からレッスンを開始する方も同じではないかと思います)

  今は、毎週コンスタントに…というレッスンばかりでなく、予約制、チケットレッスンなどもあります。
  私も、月1や月2レッスンの対応をしていますので、習ってみようと思っている教室に相談してみたらいいんじゃないかと思います。

  あと必要なのは、自宅にも楽器を置いて練習できるかどうか、もし自宅に置けない場合は練習室やスタジオを借りることも
  考えられます。通学ルートに音楽教室のレンタル練習室やスタジオがあると通いやすいです。週3日くらい利用できれば、
  結構なんとかなります。または学校の先生に相談して、音楽室のピアノを例えば朝の10分だけ使わせてもらうとか。

  そして、部活の試合や試験でレッスンを休まなければならないときも、割り切って次のレッスンに行くこと。
  2~3年でかっこよくを目指さず、長期計画をすること。

  弾きたい曲をいきなりやってもいいですが、楽譜が読めないとか、鍵盤の場所がよくわからないという人は初歩からの教本を
  やっておいたほうがいいかもしれませんね。


  弾けるようになりたいのであれば、動くべし、と思います。
  大学生からスタートしたいなら、その気持ちを持ち続けていてほしいな。


  ☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆

  今年度は発表会の開催が変則的だったこともあり、前回発行より時間がかなり空いてしまいました。
  いろいろな難しい問題を孕んでいるメルマガテーマですので、気になるニュースなどがあったときに発行する
  不定期のような形になってしまいますが、またぼちぼちと発行していこうと思います。

  今後もよろしくお願いいたします。


  
  ☆おたよりはこちらへ(ご相談の方は回答をさせていただきます)
        http://form.mag2.com/jeanailouc


 
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
中学・高校生になってもやめない!思春期ピアノレッスンサポートメルマガ
☆発行者:中塚 三貴子(ぴあのすく~るSan's)
 教室サイト http://pianoschool-sans.com
☆おたよりはこちらへ http://form.mag2.com/jeanailouc
☆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
☆配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000264392.html
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

Copyright 2010 Pianoschool-sans all rights reserved.

無断転用を禁じます。

メルマガのお友達・お知り合いの方へのご紹介は大歓迎です!
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ