H&Wトラスト『司法書士メルマガ編集室』情報

  • ¥0

    無料

司法書士ってどんな職業なの!?日々進化する社会に従って法律も進化して行き,司法書士実務も進化して行く。登記・訴訟・裁判・民事・成年後見等司法書士実務の最前線の情報を提供し,日々の生活においての攻撃・防御方法をお届けします。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
H&Wトラスト『司法書士メルマガ編集室』情報
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2011年06月13日
 
発行部数
0部
メルマガID
0001224051
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 社会

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「H&Wトラスト『司法書士メルマガ編集室』情報」 事務局
────────────────────────────────────
    ☆司法書士法人H&Wトラスト☆ vol.16

       http://www.hw-trust.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

┌───┐
│\★/│ご相談は,
└───┘
    「https://z201.secure.ne.jp/~z201099/contact/index.html」まで
 
*H&Wトラストがお客様のメール以外の個人情報をいただくのはお申込時と
なります。

♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜


H&Wトラスト『メルマガ編集室』情報事務局の司法書士和氣崇公です。
今週も暮らしの法律プランをご提供していきます。


・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。
・。。・。゜・☆。・゜。・・。。・。゜・☆。・゜。・
。・゜☆・゜・ 。 ・゜・☆。・゜。・。。・ 

┏━━┓
┃田田┣━┓  
┃田田┃田┃★賃貸住宅における敷引判決と更新料判決が与える影響★
┃田田┃田┃ 

 ★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡


_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


 【title】賃貸住宅における敷引判決と更新料判決が与える影響
 【1】 更新料特約に関する最高裁判決の言渡し日が決定
 【2】 敷引特約に関する最高裁判決


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 【1】更新料特約に関する最高裁判決の言渡し日が決定

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

最高裁判所第二小法廷は,6月10日(金),一昨年ほど前から論議が巻き起
こっていた賃貸住宅における契約更新の際に支払う更新料につき口頭弁論を開
きました。

最高裁判所第二小法廷は,口頭弁論終結後,本件更新料訴訟事件の判決言渡日
を7月15日(金)と指定しました。

これで一連の賃貸住宅における「更新料」につき,一定の結論がなされること
になります。

最高裁に上告受理された原審判決は3件あり,いずれも大阪高等裁判所で,同
高裁判決の結論は,更新料特約は「無効」と判断したものが2件,「有効」と
判断したものは1件でした。

争点は,いずれも更新料特約は消費者契約法10条に照らし,消費者である借
主に一方的に不利益な条項にあたるか否かが争点でした。

最高裁で,更新料は「無効」と判断されれば,今後の更新に際し更新料の支払
いはしないで良いことになり,また消費者契約法施行後(平成13年4月1日)
に支払った更新料の返還請求が可能になります。

逆に更新料は「有効」と判断されれば,従前の慣行通り,更新料は支払う事に
なり,場合によっては更新料の支払いに関し不履行を起こせば賃貸借契約の解
除原因になる可能性があります。

┌───┐
│\★/│ご相談は,☆司法書士法人H&Wトラスト☆
└───┘「https://z201.secure.ne.jp/~z201099/contact/index.html」まで


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 【2】敷引特約に関する最高裁判決

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

更新料特約に関する最高裁判決に先立って,最高裁判所第一小法廷は,同じく
賃貸借契約における入居者が預けた敷金から,退去時に一定の額をあらかじめ
控除する旨の特約(敷引特約)につき,一定の判断をしました。

敷引特約についても下級審裁判所(高等裁判所)では「無効」判決が相次いで
出されていました。

特に消費者契約法の施行(平成13年4月1日),借主の退去時の原状回復義
務における通常損耗負担特約に関する最高裁判決(平成17年12月16日)
以降は,敷引特約につき「無効」判断が下級審裁判所(高等裁判所)において
多数散見されるようになっていました。

次回は,更新料判決のなされる前に,その前触れともとれる平成23年3月2
4日の敷引特約の最高裁判決につき,詳しくご紹介いたします。


【平成23年3月24日最高裁(敷引特約)】
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?hanreiid=81180&hanreiKbn=02

【平成17年12月16日最高裁(通常損耗負担特約)】
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?hanreiid=62594&hanreiKbn=02

【消費者契約法】
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H12/H12HO061.html

┌───┐
│\★/│ご相談は,☆司法書士法人H&Wトラスト☆
└───┘「https://z201.secure.ne.jp/~z201099/contact/index.html」まで


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
・・・ご希望・ご相談は・・・
☆司法書士法人H&Wトラスト★
『https://z201.secure.ne.jp/~z201099/contact/index.html』まで
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


★今すぐアクセス!★━━━―…‥・→http://www.hw-trust.com/


●敷金ねっと →  http://www.shikikin-hw.net/
○法務部ねっと →  http://www.houmubu-hw.net/
●債務整理ねっと →  http://www.saimuseiri-hw.net/
○成年後見ねっと  →  http://www.seinenkouken-hw.net/
●不動産登記ねっと  →  http://www.fudousantouki-hw.net/
○住宅ローン滞納問題  →  http://www.saimuseiri-hw.net/loan/index.html
●H&Wトラストニュース →  http://www.hw-trust.com/news/index.html 

/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

【H&Wトラスト『司法書士メルマガ編集室』情報】

発 行 日:ほぼ毎週金曜日(休刊:年末年始,夏季冬季休暇など)
発行開始日:2010年12月10日

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■
ご意見ご感想はこちらまで
info@hw-trust.com
バックナンバーはこちらから
http://www.mag2.com/m/0001224051.html
本メールマガジンの解除はこちらから
http://www.mag2.com/m/0001224051.html
□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□

----------------------------------------------------------------------
◇◇◇~司法書士法人H&Wトラスト~◇◇◇
/////////////////////////////////////////////////////////////////////
■ H&Wトラスト『司法書士メルマガ編集室』情報 事務局
■■ 〒105-0001 東京都港区虎ノ門5-1-5虎ノ門45MTビル3階
■■◆ TEL:0120-783-441(ナヤミヨヨイ) FAX:03-6802-9878
■■■■ MAIL:info@hw-trust.com
■■■■ HP:http://www.hw-trust.com/
/////////////////////////////////////////////////////////////////////

Copyright(C) H&Wトラスト『司法書士メルマガ編集室』情報 事務局
All rights reserved.

\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ