読んで鍛える「夫婦の絆」と「離婚テク」

  • ¥0

    無料

どんな夫婦にも、離婚の可能性はあるものです。  でもそれは、突然降りかかる災難ではありません。  男女の違いを受け入れることで、夫婦の危機はある程度避けることができます。  男女の差がもたらす夫婦のすれ違いについて、お伝えしていきたいと思います。  また、離婚についての情報もわかりやすく解説できたらと思います。

 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
読んで鍛える「夫婦の絆」と「離婚テク」
発行周期
週刊
最終発行日
2018年09月28日
 
発行部数
379部
メルマガID
0001253893
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > カウンセリング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■━━━━━━━━━■
  読んで鍛える
  「夫婦の絆」
    と
  「離婚テク」
■━━━━━━━━━■
第216号
2018.9.28

╋━━━━━━━━━━━━
┃どうする?PTA役員
╋━━━━━━━━━━━━


こんにちは。

夫婦再起動カウンセラー 中西由里です。



先日、息子の中学校から、おたよりが来ました。

「来年度のPTA役員候補者の推薦について」

というものでした。

この時期になると届く、毎度おなじみの、気が滅入るあれです。

おたよりには

「推薦したい候補者がありましたら、ご記入の上、学級担任までご提出ください」

とありましたので、推薦したい候補者がいなければ提出しなくてもいいのだと解釈して出さずにいました。

でも息子から

「先生が、役員の紙出してって」

と言われ、焦りました。

「やっぱり出さなきゃ、ダメなんかい!」



うちの子、今、中三です。

推薦する候補者は、小6~中2の保護者さんで、私は知り合いがいません。

いたとしても、推薦なんてできません。

それなのに、推薦用紙には

「無記入ということのないようにお願いします」

という文言が!

「なにこれ、絶対なんか書けってこと?」



結局、ネットの賢いみなさまのお知恵を拝借し

「該当者なし」

と記入して持たせました。


~お知らせ~


【あと3日で終了です】 

9月30日で終了!!

半額キャンペーンの詳細はこちら▼
https://ameblo.jp/nakayuri0927/entry-12402089937.html

一足先にカウンセリングをお受けくださった方から、ご感想が届いています。

---------
まるで霊視のような感じで私の心の中をピッタリと書いてくださりビックリしました。
きっと、ダンナさんの心情について書かれたことも、その通りだろうなと、反省、反省です。
私が変わらなきゃですね。
---------
人の成長過程の話、なるほどと思いました。
ご指摘のように、私は傷つかないことを目的に生きていると思います。
あまりに的確で驚くとともに、自分の進むべき道を示していただき、感謝の気もちでいっぱいです。
---------
他のところで相談したときには
「あなたの我が強いから旦那さんに嫌がられた」
と言われすごくショックでしたが、中西さんからのメールは、私の気もちを汲んでくれた上で
どうしてこうなったのか丁寧に教えてくれたので、今なら我が強いというのが受け入れられます。
自分の課題が見えてよかったです。
---------

ご感想の記載に協力してくださったみなさま、ありがとうございました。

夫婦の問題は、解決に至るまでに時間がかかりますが、みなさん、最初の一歩を順調に踏み出されたようで、よかったです。

問題を抱えると、人は視野が狭くなりがちです。

カウンセリングは、別の視点で問題を見ることが可能です。

それが解決の糸口になります。

半額キャンペーンは、9月いっぱいです。

気になった方は、ご利用になってみてください。

半額キャンペーンの詳細はこちら▼
https://ameblo.jp/nakayuri0927/entry-12402089937.html



┌────────
│お悩み募集
└────────

このメルマガでは、お悩みを募集します。

お悩み相談のコーナーは月に1度。

メルマガ上で夫婦問題、親子問題、恋愛のお悩みにお答えします。

ご希望の方は、発行責任者の下の問い合わせ先にメールしてください。

メールの件名に「メルマガお悩み相談」と入力して、本文にご相談を入力してください。


多くの方のお役に立つようなご相談が採用されます。

「カウンセリングを受けるお金がないので、絶対に採用してください」
的なお願いには応じられません。

メルマガに載せるものなので、長すぎるご相談は採用されにくいです。

採用されたかどうかのお問い合わせには応じられません。

採用された方は、カウンセリングを1回無料でお受けいただけます。
(ただし、ご利用期限は、採用された日から1か月以内です)

お悩み、お待ちしています。

◎お悩みのほか、ご感想、おめでとうメッセージもお寄せください。

誌上で紹介させていただくことがありますので、ご希望のペンネームがあればお書き添えください(個別のお返事はしておりません)

また掲載不可の場合は、その旨、お書き添えください。





┌────────
│お知らせ
└────────

☆★セミナー及びカウンセリングについてのお問い合わせは
こちらからどうぞ▼
counsering@female-mishima0927.jp


☆★ほぼ毎日更新中。
ブログ「夫にナイショの離婚講座」はこちら▼
http://ameblo.jp/nakayuri0927/



************************

読んで鍛える「夫婦の絆」と「離婚テク」
発行責任者 なかにし ゆり
問い合わせ nakayuri0927@ybb.ne.jp
発行システム『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/
配信中止はこちらhttp://www.mag2.com/m/0001253893.html

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ