ダンスカンパニー 【DAZZLE】 メールマガジン

  • ¥0

    無料

ストリートダンスとコンテンポラリーダンスを融合させたオリジナルダンスを創造。グリーンフェスタ/グランプリ、若手演出家コンクール/優秀賞受賞。世界三大演劇祭のひとつであるシビウ国際演劇祭、中東最大のファジル国際演劇祭に参加。 10月には、あうるすぽっとに於いてDAZZLE20周年記念公演を開催致します。 東京を中心に世界でも活躍するDance Company 『DAZZLE』 ダズルによる公式メールマガジン! 公演、イベントなどの最新情報、制作の裏側やメンバーによる裏話、おもしろ企画などをお届けします!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ダンスカンパニー 【DAZZLE】 メールマガジン
発行周期
不定期
最終発行日
2017年01月01日
 
発行部数
381部
メルマガID
0001262470
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 演劇 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆━ DAZZLE ━━━━━━━━◆

すべてのカテゴリーに属し、属さないあいまいな眩さ

「DAZZLE」メールマガジン 

Vol. 52 明けましておめでとございます

◆━━━━━━━━ DAZZLE ━◆

新年あけましておめでとうございます。
長谷川達也です。

昨年DAZZLEは20周年を迎え、数々のイベントにもゲスト出演させて頂きましたが、何より、20周年記念公演「鱗人輪舞(リンド・ロンド)」を無事やり遂げることができ、僕たちにとって忘れらない1年となりました。また、そんな日々を多くのファンの皆さんと共に過ごすことができて、とても幸せに思います。
イベント、公演と足を運んでくださった皆さん、本当にありがとうございました!

2017年、DAZZLEは今年で結成21年目を迎えることになります。
終わることのない表現の世界で、僕たちの旅もまた、新たな目的地へと歩みを進めていきます。

そして本日は、三味線プレイヤー上妻宏光さん公演「日本流伝心祭 クサビ - 楔 其ノ五」に出演させていただきました。元旦より会場にお越しくださった皆さん、ありがとうございました!

DAZZLEは舞台「鱗人輪舞」のメイン曲でもある「CHIMERA」を踊らせていただきました。選曲は「鱗人輪舞」を観にきてくださった上妻さんがリクエストしてくださったのですが、上妻さんによる最高の三味線が加わることで、また一味違った「CHIMERA」をお見せできたのでは、と思います。
三味線の音色は、高揚感を煽りながらも、どこか懐古的で、すごく感情が高ぶるのを感じました。
日本人としての血が騒いだのかもしれません。

「日本の文化や風土に立脚しながら、世界に通じる新しい価値観を発信したい。」
そんな上妻宏光さんの想いが詰まった本公演で、日本を代表する素晴らしい出演者の皆さんと共に、僕たちDAZZLEも立たせていただけたことを大変光栄に思います。

2017年の最初の日にこんな最高のスタートを切ることができるなんて!
僕たちも共演者の皆さんに負けないように、日本を代表するダンスカンパニーを目指して表現を突き詰めなければ!という思いに駆り立てられています。

また個人的に、音楽が大好きで普段からよく聴いていたMIYAVIさんと同じステージに立つことができたことに興奮を隠せません!ずっと会いたかった人にまた会うことができた…これもダンスを続けてきたおかげです。

20周年を越えた本年、また新しいDAZZLEをお見せしたいと思います。

「観てくれる人の心が動く、誰も観たことのない表現を作りたい」

結成時からずっと心に燃え続けている表現への熱を、もっともっと熱くたぎらせていきたいです。
そして皆さんが「DAZZLEに気づいて良かった」とずっと思ってもらえるような作品を目指しますので、本年度もどうぞDAZZLEをよろしくお願い致します。

2017年元日 長谷川達也




※DAZZLEメールマガジンについてお知らせ

今まで不定期で配信させて頂いておりましたメールマガジンですが、本メールを持ちまして終了させて頂きます。

今後は以下オフィシャルの

・ホームページ
http://www.dazzle-net.jp

・ブログ
http://dazzle.sblo.jp

・Facebook
https://www.facebook.com/dazzle.style/

・instaram
https://www.instagram.com/dazzle_tokyo/

・twitter
https://twitter.com/DAZZLE_tokyo

を是非、チェックして頂ければ幸いです。

ご登録頂いていた皆様、今までご愛読ありがとうございました。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

◆「DAZZLE」メールマガジン ━━━━━━━━◆

☆発行責任者:DAZZLEスタッフ

☆公式サイト
http://www.dazzle-net.jp/


★DAZZLE SNS★
twitter https://twitter.com/DAZZLE_tokyo
instagram http://instagram.com/dazzle_tokyo
blog http://dazzle.sblo.jp

☆感想・ご意見・ご希望はこちらまで
info@smag38.com


☆配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0001262470.html

(発行システム『まぐまぐ!』)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ