歯科医師国家試験対策 東京デンタルスクール

  • ¥0

    無料

歯学部1年~6年生、国試浪人生の定期テスト・CBT・歯科医師国家試験対策のマンツーマン個別指導を行う東京デンタルスクールの公式メールマガジン。難関化する進級や国家試験に備え、歯科医師国家試験や、進級やCBTに対応した問題と解説を週2~3回配信します。毎回配信される3問の問題で実力を試して!そして、一緒に頑張っていきましょう!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
歯科医師国家試験対策 東京デンタルスクール
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2018年11月07日
 
発行部数
523部
メルマガID
0001494170
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
教育・研究 > 学習塾・家庭教師 > 塾

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは!東京デンタルスクール 塾長の岩脇 清一です。 
定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策無料メールマガジン第104回目!

東京デンタルスクールでは、
111回歯科医師国家試験多数出題!解説を読む問題集「東京デンタルスクール 精鋭問題集」
解説を読む問題集第2巻「歯科医師国家試験対策 精鋭問題集第2巻」
新出題基準に対応してパワーアップした「歯科医師国家試験対策テキスト歯科ナビ第2版」を絶賛発売中です!
(↓amazonでの注文はこちらから。書籍のタイトルをクリックするとamazonのページにリンクします)
tokyo-medicalschool.com/2018/08/04/東京メディカルスクール発売書籍/

これらの書籍は三省堂、ジュンク堂、八重洲ブックセンター、シエン社、メテオメディカルブックセンターなど全国有名書店の他、amazonからも購入いただけます。

1. 頬面に出現するのはどれか。2つ選べ。(解剖学)
a 棘突起
b 臼歯結節
c 介在結節
d カラベリー結節
e プロトスタイリッド

解答:b,e

解説:解剖学より、歯の解剖についての出題です。試験頻出ですが、対策は大丈夫ですか?

~歯の特徴~
棘突起:上顎中切歯・犬歯の舌面に好発
上顎側切歯盲孔、斜切痕、歯内歯など、形態異常がみられやすい
基底結節:前歯の舌面に存在する結節
介在結節:上顎第一小臼歯の近心隣接面に好発する結節
中心結節:下顎第二小臼歯の咬合面に好発。破折による露髄に注意(中心結節内に歯髄を巻きこむことがあるため)
トリゴニード(遠心三錐)切痕・トリゴニード(遠心三錐)隆線:下顎第一乳臼歯に好発する、近心頬側咬頭と近心舌側咬頭の間の隆線
臼歯結節:下顎第一乳臼歯の近心頬面にみられる結節
カラベリー結節:上顎第一大臼歯・上顎第二乳臼歯の近心舌面にみられる結節
プロトスタイリッド:下顎第一大臼歯・下顎第二乳臼歯の近心頬面にみられる
タウロドント:上顎第二大臼歯・下顎第一乳臼歯にみられる、広い歯髄腔を持ち、
歯根が短くなる異常形態、生活歯髄切断法・根管形成・根管充填が難しい
エナメル突起・エナメル滴:大臼歯根分岐部にエナメル質が及んだもの


2.労働者のトータルヘルスプロモーションで産業医が行うのはどれか。1つ選べ。(衛生学)
a 栄養指導
b 運動指導
c 健康測定
d 保健指導
e メンタルヘルスケア

解答:c

解説:衛生学から、労働者のトータルヘルスプロモーションに関する出題です。
卒業試験・進級試験でも出題されることがあるのでここで押さえておきましょう。

〜トータルヘルスプロモーション〜
労働者の健康維持増進を目的とする
・健康測定(産業医が行う)
問診、生活状況調査、診察、医学的検査、運動機能検査、運動指導票などの作成

・運動指導(担当者が必要に応じて行う)
運動指導プログラムの作成、運動指導(運動指導担当者)
運動実践のための指導(運動実践担当者)

・保健指導(担当者が必要に応じて行う)
勤務形態や生活習慣に配慮した保健指導

・メンタルヘルスケア(担当者が必要に応じて行う)
ストレスに対する気付きの援助、リラクゼーション指導、良好な職場の雰囲気づくり

・栄養指導(担当者が必要に応じて行う)
食生活、食行動の評価と改善指導


3.平均血圧の計算法はどれか。1つ選べ。(歯科麻酔学)
a (収縮期血圧+拡張期血圧)÷2
b 収縮期血圧+(収縮期血圧-拡張期血圧)÷3
c 拡張期血圧+(収縮期血圧-拡張期血圧)÷3
d 拡張期血圧+(収縮期血圧+拡張期血圧)÷3
e 拡張期血圧+(収縮期血圧+拡張期血圧)÷3

解答:c

解説:歯科麻酔学から平均血圧についての出題です。
国家試験、定期試験などでは意外と出題される内容です。押さえておいて損はないでしょう。

正しい平均血圧の計算法
拡張期血圧+(収縮期血圧-拡張期血圧)÷3

平均だからと言って足して2で割るわけではないので注意が必要です。


4.歯科用コーンビームCTの特徴はどれか。2つ選べ。(歯科放射線学)
a 散乱線が少ない。
b 扇形の線束を用いる。
c 軟組織の観察が可能である。
d 通常のCTと比較して撮影時間が長い。
e 通常のCTと比較して空間分解能に優れる。

解答:d,e

解説:歯科放射線学からコーンビームCTについての出題です。
このような特徴の比較は試験に出しやすいので、確実に押さえておきましょう。

~コーンビームCT~
・円錐形または四角錐形の線束
・照射野は基本的に狭い
・管電圧が低いため通常のCTと比較して散乱線が多い
・空間分解能に優れる
・歯の観察に優れる(歯冠・歯根の形態、歯槽骨、歯根膜腔、歯槽硬線、埋伏歯の頬舌的位置関係の観察などが可能)
・軟組織の観察はできない
・解像度がよい
・ボクセルサイズが非常に小さい


いかがでしたでしょうか?
東京デンタルスクールでは、大学1年~6年、国浪生の定期試験・CBT・国家試験対策を家庭教師・個別指導の両方のかたちで行っています。ぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。
東京デンタルスクール
03-6802-5260(メディカルスクール事務局 10:00~23:00・年中無休)
また、ホームページ内の資料フォームからもお問い合わせいただけます。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/d8745098188439(資料フォーム)
http://www.dentist-school.com/(トップページ)

代表 岡田の分かりやすい解説!
WHITE CROSS「今週の過去問」はこちらから!(無料登録が必要です)
https://www.whitecross.co.jp/articles/view/812/0

メールマガジンのバックナンバーはこちらから↓
http://www.mag2.com/m/0001494170.html

[ご注意]
内容に関しては、免責事項となります。
各自成書でご確認ください。

執筆
東京デンタルスクール 塾長
岩脇 清一

監修
東京デンタルスクール・東京メディカルスクール 代表
岡田 優一郎



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ