特許翻訳者への道

  • ¥0

    無料

特許翻訳者を目指してみようと思われている方々のための講座です。語彙ドリルでは特許業界特有の語彙を取り上げます。また、翻訳演習を通じて特許特有の翻訳法を習得して行きましょう。もちろん初心者の方も登録歓迎です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
特許翻訳者への道
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2019年02月15日
 
発行部数
259部
メルマガID
0001529552
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > その他の英語系の資格

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

─[PR]─────────────────────────────────
  技術英語翻訳基礎講座、医薬翻訳専門講座
  IT翻訳専門講座、特許翻訳専門講座
         2019年2月生(1名)募集
  詳しくは http://www.istituto-valente.com/
  お問い合わせはinfo@ istituto-valente.com
─────────────────────────────────[PR]─
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 特許翻訳者への道 vol.37 
                    http://www.istituto-valente.com/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 みなさん、こんにちは。

 スマートフォンを使い初めて月日が経ちますが、いまだに画面の大きさに慣れ
ておらず、
また複数ウィンドウを開きたいときはやはりパソコンを使ってしまいます。しかし、
三つ折りスマホの動画が公開され、開くとタブレットのように使うことができるよ
うです。真偽のほどは不明とのことですが、そのようなスマホができれば使ってみ
たいと思いました。

 それでは、第37号をどうぞ。

─[PR]─────────────────────────────────
☆☆当校IT翻訳担当の加藤大雄先生の翻訳本が書店にて発売!!☆☆

タイトルは「JavaScript関数型プログラミング 複雑性を抑える発想と実践法を学
ぶ (impress top gear)」。JavaScriptを扱うITエンジニアのみならず、IT翻訳家
を目指す方の必見書です。

当校ホームページのバナーからからアマゾンの販売サイトにアクセスできます。
          http://www.istituto-valente.com/
─────────────────────────────────[PR]─
━━[CONTENTS]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 語彙ドリル                     加藤 真美
2. 和文クレーム翻訳演習                三田 真麻子
3. 英文クレーム翻訳演習                三田 真麻子
4. 語彙ドリル <答>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─[PR]─────────────────────────────────
東京・池袋で加藤真美先生の直接指導による翻訳講座
  翻訳力養成はもちろん、プロ翻訳に必要なノウハウを紹介
  詳しくは http://www.istituto-valente.com/seminars.html
  お問い合わせはinfo@istituto-valente.com
─────────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 語彙ドリル                     加藤 真美
────────────────────────────────────
 次の名詞はどの技術分野でも万遍なく出てくる用語です。
英語で言えますか?

1.重量
2.吸収
3.樽
4.遠心力
5.分解
6.教育
7.ろ過
8.ギア
9.高性能
10.慣性

─[PR]────────────────────────────────
  □□□     絶賛発売中です!     □□□
 猪浦道夫・加藤真美 共著 「翻訳者必携虎の巻」(PDF版) 定価 \2,000
  詳しくは http://www.polyglot.jp/publishing/pub_index.html
────────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. 和文クレーム翻訳演習                三田 真麻子
────────────────────────────────────
 「店舗に行って欲しい商品があったら、とりあえず店舗内でネット検索。そし
て値段を見比べてネットの方が安かったらそのままポチる。」みなさんはこんな
経験がありませんか?今回は、そんな行動を阻止するAmazonの子会社Amazon
Technologiesの特許「実店舗内でのオンラインショップ利用を制御する特許」を
取り上げます。
(引用元:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/19/news104.html)

1. A system, comprising:
at least one wireless access point configured to provide Internet
access to a consumer device within a retail establishment associated with
a retailer, and
at least one processing component configured to:
identify a first uniform resource locater (URL) requested,
via the wireless access point, by a browser application executing on the
consumer device;
determine, based upon a comparison of the first URL to stored
information associated with one or more competitors of the retailer, that the
first URL is associated with a competitor Web site;
identify an offering of an item on the competitor Web site;
identify (i) retailer information associated with an offering
of the item by the retailer and (ii) competitor information associated with
the offering of the item on the competitor Web site, wherein the retailer
information comprises a first price for the offering of the item by the retailer
and the competitor information comprises a second price for the offering of
the item on the competitor Web site;
determine that a difference between the first price and the
second price exceeds a first threshold value or that a consumer value of a
consumer associated with the consumer device does not exceed a second threshold v
alue;
determine, responsive to determining that the difference between
the first price and the second price exceeds the first threshold value or that
the consumer value exceeds the second threshold value, that information associated
with an offering of a complementary item that is complementary to the item should
be presented to the consumer in lieu of counter-competitive information that
competes with the offering of the item on the competitor Web site; and
redirect the browser application to a second URL different from
the first URL, wherein the second URL is associated with a Web site that includes
the information associated with the offering of the complementary item.

(出典元:US 9665881 B1)

【訳例】
【請求項1】
 小売業者に関連付けられた小売店内の消費者デバイスにインターネットアクセスを
提供するように構成される少なくとも1つの無線アクセスポイントと、
 前記消費者デバイスで実行されるブラウザアプリケーションによって、前記無線ア
クセスポイント経由で、要求された第1のユニフォームリソースロケータ(URL)
を特定し、
 前記第1のURLと前記小売業者の1または複数の競争業者に関連付けられて記憶さ
れた情報との比較に基づいて、前記第1のURLが競争業者ウェブサイトに関連付けら
れることを判定し、
 前記競争業者ウェブサイト上の商品提供を特定し、(i)前記小売業者による前記商
品提供に関連付けられた小売業者情報と、(ii)前記競争業者ウェブサイト上の前記
商品提供に関連付けられた競争業者情報とを特定し、前記小売業者情報は前記小売業者に
よる前記商品提供に対する第1の価格を含み、前記競争業者情報は前記競争業者ウェブサ
イト上の前記商品提供に対する第2の価格を含み、
 前記第1の価格と前記第2の価格との差が第1の閾値を超えているか、あるいは前記消
費者デバイスに関連付けられた消費者の消費者値が第2の閾値を超えていないことを判定し、
 前記第1の価格と前記第2の価格との差が前記第1の閾値を超えているか、あるいは
前記消費者値が第2の閾値を超えていることを判定した場合に、前記商品を補足する補足
商品提供に関連付けられた情報が前記競争業者ウェブサイト上の前記商品提供で競合する
対競合情報の代わりに前記消費者に示される必要があることを判定し、
 前記第1のURLとは異なる前記第2のURLに前記ブラウザアプリケーションをリダ
イレクトし、
 前記第2のURLは前記補足商品提供に関連付けられた情報を含むウェブサイトに関連
付けられるように構成される少なくとも1つの処理コンポーネントとを含むシステム。

【語彙】
wireless access point: 無線アクセスポイント
configured to inf. : ~するように構成される
associated with ~: からに関連付けられる
uniform resource locater: ユニフォームリソースロケータ
browser: ブラウザ
threshold: 閾値
complementary to ~: ~を補足する
in lieu of ~: ~の代わりに
redirect : リダイレクトする

【解説】
responsive to ~は、「~に応答して」という意味であるが、responsive to determining
~「~との判定に応答して」という直訳から「~と判定した場合に」の自然訳にした。

─[PR]──────────────────────────────
     猪浦先生のオンライン・セミナーがあいついで刊行!

 英語正しい学習法(1~6)・誤訳しない翻訳術、講読法など、多数 

詳しくは http://www.polyglot.jp/mercurio/online_seminar_list.html
   お問合せ・お申込みはmercurio@polyglot.jp までどうぞ
──────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. 英文クレーム翻訳演習                三田 真麻子
────────────────────────────────────
 今回は、ドワンゴがFC2に対して起こした特許侵害訴訟の対象となる特許のうち
1つを取り上げます。ドワンゴが運営するニコニコ動画に入力したコメントが表示
されるサービスが人気となりましたが、ドワンゴはFC2が提供するコメント機能付
き動画配信サービスがドワンゴの保有する特許権を侵害していると主張しています。
(引用元:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1611/15/news125.html)

【課題文】
【請求項1】
キャラクターを表示する表示部と、
前記キャラクターがユーザと会話を実行する会話部と、
前記キャラクターが前記ユーザの通信端末とチャットを実行するチャット部と、
を備え、
前記会話部は、実行した会話の内容及び前記チャット部が実行したチャットの内
容に基づいて次の話題を選択し、
前記チャット部は、実行したチャットの内容及び前記会話部が実行した会話の内
容に基づいて次の話題を選択する
画像表示装置。
(出典元:特許第6165302号明細書)

【訳例】
1. An image display apparatus comprising:
a display unit that displays a character;
a conversation unit that performs a conversation between the character
and a user; and
a chat unit that performs a chat between the character and a communication
terminal of the user, wherein
the conversation unit selects a following topic based on the content of
the performed conversation and the content of the chat performed by the chat unit,
and
the chat unit selects a following topic based on the content of the
performed chat and the content of the conversation performed by the conversation unit.

【語彙】
会話:conversation
チャット: chat
通信端末: communication terminal
話題: topic

─[PR]──────────────────────────────
驚異の「英語プロ養成コース」  3月生 募集のお知らせ

A) 基礎コース: 英語を徹底的にやり直して基礎力つけます
B) プロコース: 基礎をやり直して翻訳者になれる実力をつけます
詳細は http://www.polyglot.jp/psyche/eg_professional_courses.html
──────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4. 語彙ドリル <答>
────────────────────────────────────
解答は一例です。
1.weight
2.absorption
3.barrel
4.centrifugal force
5.decomposition
6.education
7.filtration
8.gear
9.high-performance
10.inertia

─[PR]──────────────────────────────
       英文を書くのが苦手な人はいませんか~?

   『スーパー英文ライティングコース』3月生受講生募集中!
  ~ポリグロット・メソッドで英文をすらすら書けるようになろう~

詳細は http://www.polyglot.jp/polyglot/eg_super_writing_course.html
──────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールの内容の複製・転載、および本メールの転送を禁じます。
著作権はValente翻訳スクールに帰属します。
Copyright(C)2012 Valente翻訳スクール All Rights Reserved.
●発行元: Valente翻訳スクール [http://www.istituto-valente.com/]
●編 集: 三田真麻子 info@istituto-valente.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/を利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/001529552.html からできます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎バックナンバーはこちら
⇒ http://archive.mag2.com/001529552/index.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ