子育てママの医薬翻訳講座

  • ¥0

    無料

子育てをしながら翻訳をこなすプロの医薬音訳者による医薬翻訳講座です。子育てしながら医薬翻訳を目指している方はもちろん、医薬翻訳を勉強している方も必見。楽しみながら一緒に勉強しましょう!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
子育てママの医薬翻訳講座
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2019年01月08日
 
発行部数
315部
メルマガID
0001546871
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > その他の英語系の資格

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

─[PR]─────────────────────────────────
  技術英語翻訳基礎講座、医薬翻訳専門講座
  IT翻訳専門講座、特許翻訳専門講座
         2019年2月生(3名)募集
  詳しくは http://www.istituto-valente.com/
  お問い合わせはinfo@ istituto-valente.com
─────────────────────────────────[PR]─
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 子育てママの医薬翻訳講座 vol.50(再送) 
                    http://www.istituto-valente.com/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 先ほど送信しましたvol.50の和訳演習がvol.49のものでしたので改めて再送いたします。
大変申し訳ございませんでした。

---------------------------------------------------------------------------
 みなさん、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 東京ではしばらく雨が降らず、カラカラな日が続いています。そんなときはインフルエ
ンザの流行に注意する必要があります。昨年3月初めにインフルエンザにかかったとき、診
断されるやいなやイナビルを吸入しましたが、その後発売されたゾフルーザを服用希望の
患者が今は9割だとテレビで放送されていました。
 今冬はインフルエンザのワクチンを打ちましたが、それでもかからないようにと祈るばか
りです。

 それでは、第50号をどうぞ。

─[PR]─────────────────────────────────
  東京・池袋で加藤真美先生の直接指導による翻訳講座
  翻訳力養成はもちろん、プロ翻訳に必要なノウハウを紹介
  詳しくは http://www.istituto-valente.com/seminars.html
  お問い合わせはinfo@istituto-valente.com
─────────────────────────────────[PR]─
━━[CONTENTS]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 語彙ドリル                   大貫尚子
2. 医薬和訳演習                  松浦知子
3. 医薬英訳演習                  大貫尚子
4. 語彙ドリル<答>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─[PR]────────────────────────────────
  □□□     絶賛発売中です!     □□□
 猪浦道夫・加藤真美 共著 「翻訳者必携虎の巻」(PDF版) 定価 \2,000
  詳しくは http://www.polyglot.jp/publishing/pub_index.html
────────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 語彙ドリル                   大貫尚子
────────────────────────────────────
次の用語の訳語がわかりますか?
1)acidosis
2)nausea
3)hyperpnea
4)hypotension
5)decalcification
6)アセチルコリン
7)グルコース
8)乳酸
9)酸塩基平衡
10)腎不全

─[PR]─────────────────────────────────
☆☆当校IT翻訳担当の加藤大雄先生の翻訳本が書店にて発売!!☆☆

タイトルは「JavaScript関数型プログラミング 複雑性を抑える発想と実践法を
学ぶ (impress top gear)」。JavaScriptを扱うITエンジニアのみならず、IT翻
訳家を目指す方の必見書です。

当校ホームページのバナーからからアマゾンの販売サイトにアクセスできます。
          http://www.istituto-valente.com/
─────────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. 医薬和訳演習                  松浦知子
────────────────────────────────────
 今回は「非小細胞肺癌の標的治療」を取り上げました。肺癌は組織学的に、小細
胞癌と非小細胞癌の2つに大別されます。 非小細胞肺癌は、肺癌の約80%を占めて
おり、抗癌剤や放射線治療が比較的効きにくい癌です。

(出典元:http://www.gan-pro.com/public/cancer/nsclc.html)


【課題】
Targeted therapy in non-small-cell lung cancer - is it becoming a reality?

Abstract

Treatment outcomes in advanced or metastatic non-small-cell lung cancer
(NSCLC) remain unsatisfactory, with low long-term survival rates. Palliative
chemotherapy offers a median survival not exceeding 1 year. To date, various
combinations of cytotoxic drugs have not improved treatment results beyond what
has been observed with platinum doublets. By contrast, molecular targeted drugs
may block important pathways that drive cancer progression and achieve long-term
disease control. Conflicting results have demonstrated marginal benefit with EGFR
inhibitors, anti-EGFR monoclonal antibodies and antiangiogenic strategies in
unselected populations of patients with advanced NSCLC. However, patients with an
EGFR mutation are likely to respond to agents that target this gene. Novel targeted
therapies that interfere with insulin-like growth factor 1 receptor, or the EML4-ALK
fusion protein have shown promising activity.

(出典元:http://www.nature.com/nrclinonc/journal/v7/n7/full/nrclinonc.2010.64.html)


【訳例】
非小細胞肺癌の標的治療は実現可能か 

要約

 進行性または転移性の非小細胞肺癌(NSCLC)の治療結果は、長期生存率が低く、依然として
十分なものではない。緩和的化学療法では、生存期間中央値は1年以下である。これまで、さま
ざまな細胞毒性薬の併用療法が用いられてきたが、治療結果の改善においてプラチナ製剤主体の
二剤化学療法を上回るものはない。対照的に、分子標的薬を用いた治療では、癌を進行させる重
要な経路を遮断することにより、長期的な疾患管理が可能である。任意抽出した進行性非小細胞
肺癌患者に、EGFR阻害薬、抗EGFRモノクローナル抗体および抗血管新生療法を用いた治療では、
相反する結果が得られており、効果が限られていることを示している。しかし、EGFR変異の見ら
れる患者は、この遺伝子を標的とした薬剤に応答しやすい。インスリン様成長因子1受容体やEML
4K-ALK融合タンパクを抑制する新たな標的治療では、期待できる活性が示されている。


【語彙】
targeted therapy「標的治療」
non-small-cell lung cancer (NSCLC) 「非小細胞肺癌(NSCLC)」
advanced 「進行性の」
metastatic 「転移性の」
long-term survival rate 「長期生存率」
palliative chemotherapy 「緩和的化学療法」
median survival 「生存期間中央値」
combination 「併用療法」
cytotoxic drug 「細胞毒性薬」
platinum doublet 「プラチナ製剤主体の二剤化学療法」
molecular targeted drug 「分子標的薬」
EGFR inhibitor 「EGFR阻害薬」 (※EFGR…epidermal growth factor receptor「上皮成長因子受容体」 )
anti-EGFR monoclonal antibody 「抗EGFRモノクローナル抗体」
antiangiogenic strategy 「抗血管新生療法」
EGFR mutation 「EGFR変異」
insulin-like growth factor 1 receptor 「インスリン様成長因子1受容体」
EML4-ALK fusion protein 「EML4K-ALK融合タンパク」

─[PR]──────────────────────────────
  □□□     絶賛発売中です!     □□□
 猪浦道夫・加藤真美 共著 「翻訳者必携虎の巻」(PDF版) 定価 \2,000
  詳しくは http://www.polyglot.jp/publishing/pub_index.html
──────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. 医薬英訳演習                  大貫尚子
────────────────────────────────────
 生体内には様々な糖鎖が存在します。レクチンは、糖鎖に特有の構造を特異的に認識して結合
するタンパク質であり、各構造に対しそれぞれ対応するレクチンの型があります。そこで、筑波
大と産業技術総合研究所のグループは、膵がん細胞上の糖鎖の構造に特異的に結合するレクチン
を同定し、そのレクチンと毒素とを融合したタンパク質を用いて、膵がん細胞を特異的に狙い撃
ちすることに成功しました。現在、膵がんには有効な治療薬がないことから、この試みが新たな
治療薬の開発につながることが期待されます。

【課題】
 研究グループは、まず、臨床膵がんの形態、特性を保持した膵がん細胞株を選び出して解析対象と
しました。この細胞表面に表出している糖鎖を、産総研が開発したレクチンマイクロアレイで網羅的
に解析した結果、H type1/3/4糖鎖構造が強く発現していることを見出しました。この糖鎖を認識する
レクチンであるrBC2LC-Nはこの細胞株だけでなく、筑波大学附属病院で膵がんの手術を受けた69人
の患者さんの組織、ほぼ全例にも強く結合することが確認されました。
 続いて、このrBC2LC-Nレクチンが不都合な血液凝集反応をもたらすかを検討しましたが、ヒト、マウ
スいずれの血液も凝集させることなく、安全にマウスに投与できることが明らかになりました。そこで、
rBC2LC-Nレクチンを薬剤キャリアーとして応用することを考え、rBC2LC-Nレクチンに緑膿菌の外毒素(PE38)
を抗がん薬として融合したLDC(Lectin Drug Conjugate)を作成しました。このLDCはシャーレ上の膵が
ん細胞株に対して、既存の抗体-薬剤融合体(ADC)よりも1000倍強力な抗腫瘍効果を示しました。さらに、
このLDCをマウスの腹腔内、血管内へ投与することにより、様々な膵がんモデルを有効に治療することに
も成功しました。

出典:http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2017/pr20170926/pr20170926.html

【訳例】
The research group first selected a pancreatic cancer cell line to be analyzed which
maintained the morphology and properties of pancreatic cancer, exhaustively analyzed the glycans
exposed on the cell surface with the lectin microarray developed by AIST, and found that the H
type 1/3/4 glycan structure is strongly expressed on the cell. The lectin, rBC2LC-N, which
recognizes this glycan, was confirmed to strongly bind to not only the cell line to but also
almost all of the tissues of 69 patients who received surgery for pancreatic cancer in the
University of Tsukuba Hospital.
Next, the research group evaluated whether the rBC2LC-N lectin leads to unfavorable blood
agglutination reaction, and then revealed that the lectin does not cause any blood agglutination
in both human and mice and can be safely administered to mice. Then, considering that the rBC2LC-N
lectin may be applied as a drug carrier, the research group made an LDC (Lectin Drug Conjugate)
in which endotoxin derived from Pseudomonas aerginosa (PE38) as an anticancer agent is fused to the
rBC2LC-N lectin. The LDC exhibited an antitumor effect against the pancreatic cancer cell line on
a dish 1000 times stronger than existing antibody-drug conjugates (ADCs). Furthermore, the LDC
was successfully administered intraperitoneally or intravascularly to mice to effectively cure
various pancreatic cancer models.

【語彙】
糖鎖:glycan
レクチン:lectin
凝集:agglutination
緑膿菌:Pseudomonas aerginosa
外毒素:endotoxin
抗体-薬剤融合体:antibody-drug conjugate

─[PR]──────────────────────────────
   EURO TRANSLATION SCHOOL 英語翻訳コース 受講者募集!

 オンライン教材、通信教材、ラジオ講座による ベストミックスです

詳細は http://www.polyglot.jp/mercurio/euro_translation_school.html
   お問い合わせは mercurio@polyglot.jp までどうぞ
──────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4. 語彙ドリル <答>
────────────────────────────────────
1)アシドーシス
2)悪心
3)過呼吸
4)低血圧
5)脱灰
6)acetylcholine
7)glucose
8)lactic acid
9)acid-base balance
10)renal failure

─[PR]──────────────────────────────
驚異の「英語プロ養成コース」  2月生 募集のお知らせ

A) 基礎コース: 英語を徹底的にやり直して基礎力つけます
B) プロコース: 基礎をやり直して翻訳者になれる実力をつけます
詳細は http://www.polyglot.jp/psyche/eg_professional_courses.html
──────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールの内容の複製・転載、および本メールの転送を禁じます。
著作権はValente翻訳スクールに帰属します。
Copyright(C)2012 Valente翻訳スクール All Rights Reserved.
●発行元: Valente翻訳スクール [http://www.istituto-valente.com/]
●編 集: 三田真麻子 info@istituto-valente.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/を利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0001546871.html からできます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎バックナンバーはこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0001546871/index.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ