BIBIの風水168(いろは)

  • ¥0

    無料

日米で活躍中の風水コンサルタントが、秘儀と言われたフライングスター(玄空飛星)風水や択日(日選び)、究極の占いと言われる紫微斗数をメルマガで公開します。 ○ 陰宅(お墓)風水の悲劇 ○ 10年目にして待望の子供が ○ 間違った風水で離婚へ、その時クライアントは! ○ 究極の占い「皇極神数」とは ○ 紫微斗数で生年月日を判断、子供に最高のプレゼントを ○ お花を飾って、異性運を上げよう ○ 玄関で出ていた災難 ○ 世界の風水 さまざまな風水四方山話を皆さんのお手元へ。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
BIBIの風水168(いろは)
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2019年02月03日
 
発行部数
392部
メルマガID
0001576204
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 占い > 風水

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

February 3, 19   No 77

    ◆◇◆ BIBIの風水168(いろは) 公式メールマガジン ◆◇◆
         フライングスター風水・紫微斗数を学ぼう
           http://windandwater168.com/

_________________________ BIBIの風水168(いろは)

■ はじめに
■ 太陽太陰暦で占う十二支予測
■ つれづれなるままに


■ はじめに ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めてお読みいただく皆様へ

LAにあるアメリカ風水研究所設立者であり、
中国政府と多くのプロジェクトを抱える世界五大風水師の一人、
ラリー・サング老師から中国占術を直に学んだ愛弟子です。

日米合わせて数百人の受講者を持つ、
本研究所唯一の日本人インストラクターである風水コンサルタント、
BIBIが風水の四方山話を皆様にお届けします。


◆◇ 太陽太陰暦で占う十二支予測 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2019年2月5日は中華圏では陰暦正月としてお祝いしますが、風水では太陰太陽暦を使用します。
春が立つ時が1年のスタート日と考えることから、2月4日(立春)が新年になります。

太陰太陽暦で占う、2019年2月4日から1年間の「十二支予測」を3日間にかけてアップします。
2月4日が新年ですので、1月1日~2月3日までの誕生日の人は前年の十二支をチェックしてください。

例:1979年(未年)1月19日生まれ → 1978年(午年)生まれ 


子年
 
吉星が頭上に輝いており、スムーズな年となりそう。
物事は大胆な方法で、しかし注意深く行うことでビジネスの拡大や昇給が期待できる。
特に自営業者にとって海外進出やキャリアを築くには良い年となる。
海外での勉学や仕事、また移住を考えているならば、それは大変よき機会となる。
支援者の出現や利益が期待できそう。
仕事面ではプレッシャーと競争があるが、運はあなたの味方。
健康面では大きな問題は無いが、仕事一辺倒になるような生活には避けるべき。
過労から来るストレスで病気になるかもしれない。
春の季節は皮膚アレルギーに注意。
年初め、女性にとって恋愛よりも仕事上のパートナーや仲間のことを優先しそう。
恋愛では変化が多く、結婚にはあまり良い年とはいえず、時期は待つべき。
1984年生まれの既婚者は、配偶者の裏切りに合うかもしれない。
支援者は卯年生まれ。


丑年

吉凶混合の年。周りで起きることに注意を払うべき。
突然の変化があなたを混乱に陥れさせるかもしれない。
何が一番大切なのかを考え、結果が得られるまで新しい事に手を広めるべきではない。
自営業者は人手不足による問題で行き詰ったり、一緒に働く同僚やパートナーの裏切りに合うかもしれない。
怒りが生じた時には感情を抑えることが大切。
今年は事業拡大や転職には良い年ではない。
これらの変化は最悪の結果をもたらしかねないので、現状維持すべき。
人から騙されそうな予兆あり。
秋の時期、海外進出は良い機会となる。
海外での仕事や留学は期待できそう。
高齢者や子供など家族メンバーには注意を払うこと、秋は怪我が生じやすい。
健康に関しては頭痛や循環器系の疾患に悩まされそう。
恋愛はスムーズとは言いがたく、虚しさや孤独を感じるかもしれない。
パートナーとは頻繁に口論が起きそう、特に既婚者は注意。
支援者は巳年生まれ。


寅年

自営業者は守りの姿勢が大事、積極的に物事を進めるには好ましい年ではない。
目の前には障害が待ち受けているので注意すべき。
サラリーマンは自己啓発や職務関連のセミナー受講を考慮するのがよい。
プレッシャーの1年となりそう。
春の時期、無力感とフラストレーションを感じるかもしれない。
トラブルや損失を防ぐためには、自分と関わりのない事には頭を突っ込まないこと。
投資は慎重に検討して行うべき。
お金は賢く使い、金融関係の投機は避けるのが無難。
健康は比較的健康だが、時々消化不良や不眠症に悩まされるかもしれない。
高齢者の家族には注意を払うように。
病人のお見舞いや葬儀への参列は控えるべき、良くない氣を持ってきそう。
独身者の恋愛は比較的平穏で、生涯のライフパートナーを見つけるのは難しそう。
愛と親しみを混合させてはいけない。
夫婦は口論から来る別居の兆しあり、些細なことで言い争うのは控えるべき。
1962年または1974年に生まれは、配偶者の不倫には注意。
支援者は辰年生まれ。


卯年

仕事運・金運の両面で素晴らしい年となりそう。
全力で取り組むことにより、最高の結果が得られる。
能力を発揮できるチャンスが横たわっており、昨年よりも物事は順調に進みそう。
幸運は目前。
計画している目標を達成するには機会を逃さないこと。
運は味方だが、実現性が無くてはいけない。
リアリティがあることが重要。
無理な目標を立てることは無駄な努力に繋がる。
自信過剰はダメ。
過度な自信は他人に不快感を与え、対立を引き起こし、友情にヒビが入ってしまう。
財政面は悪くないが、収入はあくまでの努力の結果であり棚から牡丹餅を期待してはいけない。
健康面では鋭利な金属物による怪我に注意。
循環器系と泌尿器系に問題があるかしれない。
独身者はロマンスのチャンス到来、5月か7月に出会いがありそう。
夫婦は誤解が原因で頻繁に口論することになりやすい。
関係が悪くならないようにコミュニケーションを深めることが大事。
支援者は戌年生まれ


辰年

吉凶混合の年。
今年は主導権を握ることを常に念頭において、決定権を持ち行動することで報酬が期待できる。
そうでなければ物事は下り坂になりやすい。
年初め、ビジネスだけでなく、教育関係の専門分野に精力的に取り組むこと。
これは将来、仕事に役立つ新しい技術の習得にもつながる重要な時間となる。
ビジネスやキャリアでは急速な進歩になる大躍進の年が期待できそう。
新事業では謙虚な態度で対応し、低姿勢な態度を常に念頭に。
運任せにはしないこと。
金運は不安定。
財政面で損失を招かないためにも、欲張りな考えは持たないこと。
特に9月8日から10月7日の間、あらゆる投機は避けたほうが無難。
健康に関しては、関節の痛みやリウマチなどの問題があるかもしれない。
春は関節や骨の怪我に注意。
辰年の女性にとってロマンスや結婚には良い年だが、男性はこれに該当せず。
5月6日から6月5日の間、親密な仲は張り詰めた関係になりやすく、既婚者は些細な事で口論が多くなりそう。
パートナーが家を出て行くことにならないよう、寛大になることが大事。
支援者は丑年生まれ


巳年

歳破という凶星が頭上にあり、楽観的すぎてはいけない一年。
物事はコントロールできそうにもない。
人生の変化は前もって計画されているかどうかに関わらず、仕事やビジネスに影響を与えそう。
サラリーマン・自営業に関係なく、報酬を得るには人の二倍の努力が必要。
金運は期待したほどではなく、お金が出て行く傾向にあり、貯蓄や節約は困難。
過剰な出費や予想外の支払いには注意するように。
ギャンブルには手を出さないこと、法的な問題に巻き込まれる可能性あり。
法に関わらないためにも危険な事は行わないこと。
秋の終わり、病気や鋭利な金属によって怪我をしやすい。
風邪予防の対策を講じることが大事。
肺・胸部などの健康診断が必要になるかもしれない。
恋愛はスムーズとは言いがたく、未婚者は多くを期待しないほうが良い。
情熱な気持ちで自分だけ勝手に行動しても時間の無駄、問題だけが引き起こしがち。
既婚者は感情的になりやすくコントロールを失いやすい。
お互いの誤解を生まないためにもコミュニケーションをとること重要。
支援者は子年生まれ


午年

紫微星と龍徳星の吉星が頭上に輝き、順風満帆な年となりそう。
良い知らせが家族に訪れる気配。
仕事やお金は良好。
温めていた計画があれば実行に移すには吉。
運が後押ししている年なので、頑張れば頑張るほどかなりの報酬が期待できる。
過去に失敗に終わったことは、今年新しいアプローチで逆転が可能。
旅行することで、将来仕事に利益をもたらす人との出会いがありそう。
業務提携や合弁などのお誘いが舞い込む兆しあり。
パートナーシップを考えているのであれば、卯年生まれか寅年生まれが好ましい。
運は悪くないが、7月と来年の1月は少し陰りが出そう。
仕事面では衝突と争いがあるので、謙虚な態度で譲歩することで問題は緩和される。
過剰な出費は抑えること。
健康に関しては、過労の兆しあり。
ストレスによる慢性疾患には注意を払うこと。
恋愛は実りある関係が期待できる。
結婚には良い年で、午年の女性は妊娠の可能性あり。
支援者は亥年生まれ


未年

吉凶混合で良いことと悪いことが交互に起きそうな年となりそう。
仕事ではもっと時間をかけ一生懸命働くことで乗り越えられない障害であっても克服可能。
最終的にはあなたの役に立つ。
同僚や友人との付き合いでは嫉妬による妨害、足の引っ張り合いや嫌がらせなどが起こらないように注意。
ゴシップや噂話などがストレスの元になりそう。
厄介な状況を避けるには、常に謙虚な態度でいることが大切。
自営業はサラリーマンよりも更なる発展が期待できる。
財運は平均的だが、ビジネス取引を行っている人の出入りは激しく、思いがけない出費がありそう。
契約のサインでは損失が計上されないよう、慎重に予算を組み、トラブルを未然に防ぐようこと。
健康においては背中や四肢の痛みが生じ、長引く可能性あり。
高齢者家族の葬儀があるかもしれない。
お葬式は欠席するのが好ましい。
ロマンスに関しては微秒で複雑。
特別な関係になりそうな人が予想しない形で現れそう。
既婚者はスキャンダルに巻き込まれやすい。
1967年もしくは1979年生まれは配偶者の不倫に注意。
支援者は酉年生まれ


申年

祝福された年。家族に良い知らせが舞い込む。
特に1980年生まれはセールスや執筆、金融業界で機会到来。
あなたの個性と最高のパフォーマンスが発揮でき、周囲を魅了しそう。
サラリーマンは昇進や昇給のチャンス、自営業者はビジネス拡大が期待できる。
1968年生まれは信頼の置けるパートナーからの裏切りや誤解が持ち上がるかもしれない。
あなたを陥れる人には十分に注意を。
辛抱強く、謙虚な態度が衝突を避けるコツ。
騙されやすいので、盲目に人を信用しないこと。
人に頼らず、自分で行うようにすることで問題が回避できる。
健康面では気分のむらや不眠症は別として比較的健康な一年。
ただし四肢に注意、慢性化するかもしれない。
1968年生まれは強盗に遭遇すると怪我の可能性あり。
愛する人との関係は予想よりも早く進みそう。
特に女性にとってロマンスや結婚には良い年だが、男性は複雑な関係になりやすく混乱を招きやすく順風満帆とはいえない。
既婚者は配偶者が道を踏み違えないよう対処すべき。
支援者は未年生まれ


酉年

去年と比較し、今年はかなりラッキーな年となりそう。
大胆にしかし慎重なやり方で進むことで、ビジネス拡大や昇進が望める。
自営業者にとって海外進出やキャリア向上には最適な年。
海外に関することは勉学・仕事・移住に関わらず、幸運な機会となる。
思いがけない利益や支援者の兆しあり。
但し、厳しい競争が待ち受けており、多くのプレッシャーを感じそう。
金運は悪くないが、冬の時期に予期せぬ出費の可能性。
金銭的損失を防ぐためにも、契約時には注意。
サラリーマンは秋、環境の変化が期待できそう。
些細な事で上司や同僚と揉め事を起こさないように。
自分の仕事に集中し、口論に巻き込まれないよう避けることが大事。
健康に関しては深刻な問題はないが、アレルギーや関節の痛みが生じそう。
ロマンスのチャンスは多くありそう。
但し、仕事と恋愛が上手く行くには、両者の間に線を引く必要あり。
そうでなければ両方とも失ってしまう。
支援者は申年生まれ


戌年

平穏無事で穏やかな年。
仕事の報酬は努力に比例、勤勉になればなるほど多くを手にすることができる。
人間関係に対立あり、信頼のおけるパートナーや友人が背を向けたり、裏切り行為に合うかもしれない。
絡み合った対人関係をどう対処するかが今年の課題となりそう。
常に謙虚で控えめな態度を忘れないように。
感情的になり、無礼な言葉で人を批判しないこと。
そうでなければ、人から裏切られ運に見放され、努力は水の泡。
仕事運と金運は吉凶混合。
ビジネス詐欺には用心。
パートナーシップを組むのであれば、卯年または午年生まれの人へアプローチ。
巳年生まれは好ましくない。
健康面では大きな問題な無いが、過労から来るストレスや疲労には注意。
春は肌荒れやアレルギーになりやすい。
恋愛よりも仕事上のパートナーや同僚に注意が注がれ、ロマンスは二の次となりそう。
既婚者は波のある年で喧嘩が起きやすい。
支援者は寅年生まれ


亥年

今年は守りの年で積極的に行動を起こす時ではない。
克服すべき障害が前に横たわっている。
裏切り者には注意。
自営業者は自分の能力にあった範囲で動くべき。
謙虚・控えめな態度で人と接することが大事。
サラリーマンは上司や責任者、近くにいる人とのイザコザが絶えず生じやすいので、寛容な態度を保つこと。
穏便な態度で、不満を漏らさず働くことで状況は改善する。
1983年生まれは余計なトラブルに巻き込まれないためにも、発する言葉には慎重に。
金運は波があり、出入りが激しそう。
それゆえに気まぐれにリスクある投資は避けること。
1971年生まれの金運は悪くなく、秋ごろに新たな収入源が見つかるかもしれない。
健康は呼吸器系や不眠症、出血に気をつけて。
10代の亥年は怪我を避けるためにも危険な場所には行かないこと。
ロマンスに関しては感情的になりやすく、些細な事で口論になりやすい。
既婚者も喧嘩が絶えない年なので、夫婦関係にヒビが入らないよう、気分をコントロールすることが大事。
支援者は午年生まれ


☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°

2019年、旧暦では2月5日から新しい運気になります。
西暦の誕生日と旧正月の二つの観点から今年を予測してみませんか?
紫微斗数(しびとすう)中州派では113星を用いて、あなたの使命、生涯運、10年運、1年運を調べます。

★ 紫微斗数鑑定(運勢分析)はこちら
http://akiko168.blog.jp/archives/35950844.html


☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°

風水は2月4日(立春)から新年となり、新しいエネルギーが八方位に回座します。
あなたが住む家やオフィスの吉凶エネルギーを調べます。
目に見えない力を活用し、吉凶方位を割り出し、さらに良い年にしませんか?

★ 家やオフィスの風水鑑定、お墓の風水鑑定をご希望の方はこちら
http://windandwater168.com/fusui/


☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°

風水168(Facebook)で家の風水やお墓の風水、環境、クラス案内など
写真付で多くのトピックを載せています
「いいね」をお待ちしています!
https://www.facebook.com/ww168consulting/


☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°

数々の建物、著名人を鑑定してきた世界を旅する風水コンサルタント。
最強の占いで、最高の運勢を切り開く

Akiko Bibi Shimizu
風水コンサルタント、占術研究家。本業はITコンサルタント。
中国伝統風水、紫微斗数占星術、人相手相、易経など中国五術をアメリカ・中国で学び、ドイツ・シカゴでの海外生活を経て
現在は米国ロサンゼルス在住。日・米・東南アジアにて企業や個人の風水・占術関係の鑑定やコンサルタントを行う。

著書に『オウチで開運!風水168』(ザメディアジョン)、『開運術としての風水』(木楽舎)、『風水必読』
(アメリカ風水研究所、翻訳本)。日経ビジネスオンラインでは18週間に渡り「米国企業と風水」「東洋思想で自己管理」
を寄稿、全日空機内誌「翼の王国」では36ページの風水特集、他にも建築住宅本等に多数投稿。

世界一の風水師ラリー・サング老師公認の唯一の日本人講師として、占術を学べるセミナーやクラスも多数開催。
延べ500人以上がクラスを受講し、受講生にはマスコミ、弁護士、医師、教員、企業家・経営者、歌手、占い師、ライター、
建築士、税理士、主婦、学生など様々な肩書きが集まる。

http://windandwater168.com/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ