平山友美のおしゃべりな食卓

  • ¥0

    無料

一般社団法人ローカリズム推進楽会の代表理事、平山友美です。ローカリズム推進楽会では様々な食講座を行っております。普通の料理教室ではありえない?!ユニークなコンテンツを揃えております。そんなローカリズム推進楽会の食講座やイベントのご案内とレポートを中心にお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
平山友美のおしゃべりな食卓
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2019年01月01日
 
発行部数
153部
メルマガID
0001604412
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

2019年、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は10月からお知らせをお送りできていませんでした。
実はHPをリニューアルしており、このメルマガの位置づけについても悩んでいたのです。
HPは「ローカリズム推進楽会」と「平山友美フードトータルプランニング」の両方のページを工事しています。
講座のお申込みページは、すでにリニューアルされて前より使いやすくなったはずです!
メンバーもレポートページもどんどん更新してくれています。どうぞご利用くださいね。

11月に私は12年ぶり?に、流通業の方たちとのアメリカ視察研修に参加してきました。
はじめての参加は、食育基本法が施行された年。
そのときに私は「売場」を学びました。
当時、企業からのレシピ制作依頼など、
多少は頂いていたのですが
「料理の先生のレシピ」でしかありませんでした。
それがアメリカで研修を受けてから、
少しずつ変化が起こりました。
モノが作られ、売り場に並ぶまでにどんなことが起こるのか、
そのために必要な情報は何か、
よく調べて考えるようになりました。
それが今の仕事につながったと思います。

12月27日付けの中国新聞のくらし面に今回行った時の寄稿文を掲載して頂きました。
伝えたいと思ったことは、私たち消費者がもっと選ぶ力をつけましょう!ということです。
注目するべきは、アメリカのスーパーの品揃えでも
陳列方法でもなく、買いに来る人の意識の高さでした。
私がアメリカで出合ったのは
自己健康管理と環境に配慮した選び方ができる、ホンモノの食選力だったのです。

弊社団の講座でもこのような選ぶ力を身につけて頂けるよう、
今年も色々な企画講座をやっていきたいと思います。

さて、受付中講座は、こちらもご覧ください。
https://www.local-fan.or.jp/

***********
ピックアップ講座
***********
平山一政先生の
ホンモノの50℃洗いと70℃蒸し体験会

2月15日(金) 昼11:00~
参加費 5,000円

50℃洗い・70℃蒸しの元祖、平山一政先生と50℃洗い、50℃漬け、低温スチーミングした色々な食材を体験します。
野菜はもちろん、干物、挽き肉、加工品・・・と、最初はこんなものも洗うの?と、ビックリしますが、
味や食味が向上するので、一度体験するとやらずにはいられなくなるから
不思議です。一政先生直々の講座は、めったにない機会です☆
体験会の後は、友美式低温調理法とコラボした低温調理ランチを味わいます。先生と談笑しながらお楽しみください。

なお、同日の18:30~は、「平山友美の食材塾」です。
昼とは講座が異なりますが、夜の方がご都合が良い方は、
食材塾に参加していただくのも大歓迎です♪
別途、お問い合わせください。

また2月17日(日)は、一政先生のご指導の下、
初めての「低温スチーミングの味噌づくり」を行います。
17日は、「ひと粒の大豆からつくるおみそ汁」(イベントシリーズ講座)の
みそ作りの回です。
この日だけの参加もできます。

低温調理については、私も約2年前から熱心に取り組むようになりました。
器具類を徐々に揃え、調理業務の作業効率は格段にアップしました。
この友美式低温調理についてもまたお伝えできる場を作りたいと思っています。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またメールさせてくださいね。

************************************************
☆発行責任者:平山友美
☆公式サイト:http://ft-planning.co.jp/
☆問い合わせ:tomomi-h@ft-planning.co.jp
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001604412.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ