知らないと損する!恋愛・結婚情報

  • ¥0

    無料

結婚早期(5年以内)離婚者数は高止まりしています。離婚する原因はいろいろありますが、一つに異性との人間関係が構築できないところにあります。 これは、結婚前にこのようなことを学ぶことで離婚を防止できるのですが、 結婚される方たちに、このようなサポート体制はできていないのが日本の現状です。日本婚前カウンセリング協会は、婚前教育や婚前カウンセリングを通して結婚後の生活の仕方をサポートしています。メルマガをとおして多くの皆様に関係情報を提供し、現状を変えていきたいとの目的です

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
知らないと損する!恋愛・結婚情報
発行周期
平日刊
最終発行日
2018年03月01日
 
発行部数
51部
メルマガID
0001605007
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > カウンセリング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

●プリマリタルカウンセラーは幸せな未来の一翼を担なっています。
 先日、厚労省から昨年の出生数が94万人という発表があり、出生数が100万人を切りました。景気低迷の原因の一つに人口減少が挙げられています。これは日本経済の6割を内需が担っていますので人口の減少で、社会全体の経済が縮小していくことを指しています。この流れが続くと、結果的には若者が多くの高齢者を養うことになり、夢のある社会発展は望めなくなります。人口減が未来に幸福をもたらさない可能性があります。
 著名な経営学者であるピーター・ドラッカーは人口構造を「すでに起きた未来」と述べています。これは、人口構成は短期間に変えることが不可能なので、未来に何が起きるかを既に予見しているからです。このままでは、若い世代にとって未来は暗いものとなってしまいます。
 私たちプリマリタルカウンセラーは結婚早期離婚者を少しでも減らし、人口減少に歯止めをかけようと活動をしています。プリマリタルカウンセリングの普及が社会に貢献する大きな力を持ちます。協会の認定カウンセラーの一人ひとりが誇りを持って未来志向で活動をしていきたいものです。(寄稿者3期生新島健司)
●ニュースレターも発刊3年目に入りました。
 ニュースレターを皆様にお届けして、今月で3年目に入りました。一度発刊のタイミングをずらしましたが何とか続きました。
これも読者の皆様方のお陰であると感謝しています。ただ、内容的にはマンネリ化してきていますし、内容が固すぎるように思っています。そこで今月は会員の新島氏から記事をいただき掲載することができました。今後も皆様方の寄稿をお待ちしています。字数は400字くらいでお願いします。気軽に書いていただければ幸いです。また、記事が多くなりましたらページを増やしていくことも考えます。構成は、協会の出来事や会員の皆様のトピックスや広告等のスペースも考えています。皆様の意見を伺いながら楽しいニュースレターにしていきたいと思います。
●平成30年第6期プリマリタルカウンセラー養成講座開設
 4月開講予定の第6期プリマリタルカウセラー養成講座の受講者募集の説明会を始めています。今年は資格の種類を増やしました。
授業内容もより専門性の高いものを目指してプログラムを組みました。
また、すぐにプリマリタルカウンセリングができるように教材も充実させようと準備しています。1月からは会員希望者にLINEを使っ
て、当協会に「メール相談」があった場合、その回答文を練習で書ける方を募っています。既に何人かが応募があり練習をしています。回答文を頂いた方には、私がクライアントに回答した文章をお送りしています。実際のやり取りの回答文を読むことで、ご自分がやる場合の参考にしていただければ幸いです。今後もこのような試みを続けていきたいと考えています。皆様のお役に立てれば幸いです。
なお、LINEで連絡をしていますので多の方がLINEに参加いただきますようお願いします。今日現在38名です。同期で入っていない方がいましたらご招待いただければ幸いです。名称は日本結婚カウンセリング協会です。
●日本マリッジカウンセラー資格認定協会の住所を東京に移しました。
 (一社)日本結婚カウンセリング協会の認定カウンセラーに、心理マリッジカウンセラーの資格があります。
心理マリッジカウンセラーを養成し、認定試験を実施しています「日本マリッジカウンセラー資格認定協会」がありますが、この協会の住所を大阪から東京に移しました。これを機に会長は種田梨夏子氏に理事長は飯田敏博氏にお願いして事業の拡大を図っていきたいと考えています。また、4月からは新しい資格の「心理マリッジカウンセラー」の第1期生の養成講座を開講していきます。
 時代の流れに対応した資格の誕生であると考えています。皆様方の一層のご支援をお願いいたします。
● 編集後記
  今月は、ある講座の講師として2か所でお話をしました。テーマは「思いを伝えるコミュニケーションの取り方」です。
早い時期からお話をいただき準備しましたので考える時間はありました。いろいろ考えていますと自分でもすっきりしていなかったカップルのコミュニケーションの取り方についてかなり整理できました。それも日常生活でどのように生かしていけば良いのかにたどり着きました。これは、私にとって大きな発見でした。思いを伝えるコミュニケーションの方法はいくらでもありますが、今回実践的な話をすることができましたし、いろんな状況でも使えますので、さらに内容を充実させて皆様にお伝えしていきたいと考えています。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ