神社昌弘オフィシャルメールマガジン

  • ¥0

    無料

京都発! 作家・カウンセラーである神社昌弘(かんじゃまさひろ:本名)が届ける『自分で自分を救うメルマガ』です。 このメールマガジンは、 わたしがわたしであるために… あなたがあなたであるために… 自信と誇りを取り戻して 「自分らしくあること」を目的に配信しています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
神社昌弘オフィシャルメールマガジン
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2019年03月14日
 
発行部数
813部
メルマガID
0001626932
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 癒し

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

□■□━━━━━━━━━━

2019年3月14日(木)
【神社昌弘オフィシャルメールマガジン】

Vol.386『ひとりじゃない』

□■□━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、
僕が僕であるために、
あなたがあなたであるために、
自信と誇りを取り戻して、
「自分らしくあること」
を目的に配信しています。

□■□━━━━━━━━━━

【もくじ】
1:はじめに
2:フォトエッセイ完売間近
3:対面カウンセリング(3月~)
4:神社メソッド(3/17大阪)
5:心の授業(3/23東京)
6:シアワセノアリカ(ラジオ番組)
7:神社昌弘の著書
8:おわりに

□■□━━━━━━━━━━

【1:はじめに】

こんばんは。
神社です。

「もうひとりで頑張るのをやめなさい」
「これ以上自分を責めるのはよしなさい」
「共に助け合って生きなさい」

2011年3月11日に起こった
東北地方太平洋沖地震で、
そう教わった気がします。

何もできない自分の小ささに、
自分を責めることしかできなくて、
唯一、僕にできることは、
被災者の生命力を信じ、
遠くから見守り、
祈ることだけでした。

それもどこか偽善的で、
自分自身が納得できるものではありませんでした。

世の中には、
どうしようもないことがたくさんあります。

大地震や津波はもちろん、
生老病死、貧富の差、
社会的問題や個人的問題、
僕たちは常に様々な問題に直面し、
どうしようもないことに
向き合っていかなければいけません。

人生を短縮したり、
誤魔化したり、
誰かに押し付けることはできず、
どんなに不器用でも無様でも、
遠回りしても、
この現実に向き合って
「今」を生きていかなければいけません。

泣いて、泣いて、苦しんで、
時には、
「なぜ?」
「どうして?」
「なんで私だけ?」
そう叫びたくなることもあると思います。

叫んでも何の解決にもならなし、
そんなことは分かっています。
それでも叫びたくなる時があります。

どんなに前向きに頑張っても、
意識を切り替えても、
ふとした瞬間に、また
「なぜ?」
「どうして?」
「なんで私だけ?」
という想いが込み上げてきます。

衝撃が大きいほど、
そんなことが何度も繰り返されます。

大自然の猛威、
理不尽な出来事や原因不明の病気、
事故や災害などは、
納得できなくて当たり前です。
なぜなら、そこには
自分が納得できる理由も原因もないのだから。

それでも人生は続いてゆくし、
そのままで進んでゆくしかありません。

日々起こる問題に対しては、
意味や理由を求めても
仕方ないのは分かっています。
でも、収まり切らないこの気持ち…

おそらく、ただ淡々と、
目の前にあることをやるしかないのでしょう。
そして、広い心で、おかげさまと感謝で
乗り越えてゆくしかないのでしょう。

それでも、無性に叫びたくなる時、
そんな時、僕は、こう思うようにしています。

叫びたくなるのは、
必死に生きている証拠だと!

かつて僕が難病を患い、
寝たきりになって、
十年以上、生産性が無かった時、
僕は何もできなくて申し訳なくて、
それでも生きてゆくしかなくて、
いっそのこと、死んでしまおう
と思ったことがありました。

でも、結局、
何をやっても死に切れなくて、
生かされていることを痛感しました。

ひとりで生きているなんて傲慢で、
実は、気づかないところで、
見守られ、支えられていることを知った時、
この程度の僕だけど、
たとえ迷惑をかけてしか生きられないけれど、
ありがとうとおかげさまの気持ちで
生きようと思いました。

そうして、昨年、
40歳になった僕が、
今だからこそ気づけたことを加筆して、
この本を電子書籍として出版しました。

『ひとりぽっちからの卒業。』
http://amzn.asia/d/j6AH7hh

孤独を感じている人、
頑張り過ぎている人、
「今」どうしようもない人、
これを読んで
『ひとりじゃない』
ことを体感していただければと思います。

そして、生きる勇気と希望を
もっていただければ嬉しいです。

この本が、
あなたの心と身体に
平和と調和と安らぎを
もたらしてくれます様に祈っています。
http://amzn.asia/d/j6AH7hh

□■□━━━━━━━━━━

【2:フォトエッセイ完売間近】

昨年、自費出版した
フォトエッセイ集2が、
完売間近です!

増刷予定はありませんので、
ご希望の方がいらっしゃいましたら、
こちらをご覧ください。

≪フォトエッセイ集2≫
『あなたらしく咲く』
一冊2,000円(送料・税込)
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12365851287.html

□■□━━━━━━━━━━

【3:対面カウンセリング(3月~)】

神社昌弘のカウンセリングは、
ありのままのあなたに還り、
より健全で、
より幸福に、
より豊かになるカウンセリングです。

あなたが抱えるモヤモヤを
スッキリ解決して、
一歩前進できる90分です。

【京都駅前】
□3月18日(月)10:00-11:30
□3月19日(火)10:00-11:30
□3月20日(水)10:00-11:30

【東京駅前】
□3月25日(月)13:00-14:30
□3月25日(月)15:00-16:30

【京都駅前】
□3月28日(木)10:00-11:30
□3月29日(金)10:00-11:30
□3月31日(日)10:00-11:30
□4月8日(月)10:00-11:30
□4月9日(火)10:00-11:30

≪カウンセリングの詳細はこちらへ≫
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12321192800.html

□■□━━━━━━━━━━

【4:神社メソッド(新大阪)】

僕が、日本とイギリスで、
20年の月日をかけて体得した
『心身を癒す手法』…
神社メソッド8期は、
3/17~新大阪でスタートです。
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12435042522.html
(残席わずかです)

あなたとあなたの大切な人の
マインドをリカバリーして、
最幸の状態へと導きます。

癒しのプロを目指している人、
お待ちしています。

再受講も歓迎です。
(再受講は半額)

□■□━━━━━━━━━━

【5:心の授業(東京)】

毎月恒例、代々木高校の心の授業、
3月のテーマは『決断』です。

コロコロ揺れ動く気持ちや感情、
それとどう付き合うか?
どう向き合い、どう決めてゆくか?

人生の歩み方とその決断方法について語ります。

◆3月23日(土)13:30-16:00
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12445281634.html

かつてキャリアカウンセラーだった
僕の実体験に、様々なエピソードも添えて、
日常で役立つ「決断」のあれこれを
お話しますよ。

どなたでも参加していただけますので、
どうぞお気軽にお越しくださいね。

□■□━━━━━━━━━━

【6:シアワセノアリカ(ラジオ番組)】

神社昌弘がパーソナリティを務める
ラジオ番組は、こちらです。
http://honmaru-radio.com/category/kanja/

≪ラジオ動画はこちらです≫
https://youtu.be/Fe5QzL7-gBQ
(2018年7月11日)

https://youtu.be/PUu3UpjlAl8
(2018年7月18日)

□■□━━━━━━━━━━

【7:神社昌弘の著書】

◆電子書籍(Amazon Kindle)
どれも500円(税込540円)です。

□困難を克服したいあなたへ…
『クローン病が教えてくれたこと』
http://amzn.asia/7doXNfp

□生きづらいあなたへ…
『スピリチュアルが教えてくれたこと』
http://amzn.asia/ejESN7X

□自信を持ちたいあなたへ…
『ひとりぽっちからの卒業。』
http://amzn.asia/d/h7jjpKc

□■□━━━━━━━━━━

【8:おわりに】

ここ数日、かなり冷え込んで、
真冬に逆戻りしたようです。

ふくらみかけた蕾たちも
びっくりしていることでしょうね。

どうぞ暖かくされて、
お身体ご自愛くださいね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

□■□━━━━━━━━━━

【発行者プロフィール】

神社昌弘(かんじゃまさひろ:本名)
作家/カウンセラー

◆神社昌弘の動画「生きるを伝える」(テレビ東京)
http://www.tv-tokyo.co.jp/ikiru/movie376.html
◆神社昌弘の「プロフィール」(詳細)
http://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-11876775370.html
◆神社昌弘のラジオ番組「シアワセノアリカ」
http://honmaru-radio.com/category/kanja/

<経歴>
1978年生まれ。京都府出身。
20歳でクローン病(消化器官の難病)を発症。
8度の手術と4年間の絶食、約10年の
闘病生活を経て病気を克服、完治。
ひとりぽっちで苦しんでいる人の役に立ちたい
という想いから、2006年にイギリスへ渡り、
日本語教師の傍ら、英国の専門学校で、
独自のカウンセリングとヒーリングを体得する。
帰国後は、立命館大学、厚生労働省で
就職支援やキャリアコンサルティングを行い、
これまでのカウンセリング数は3万件以上。
現在は、一対一のカウンセリングの他、
著書や勉強会、毎日のポストカードを通して、
ありのままの自分を認めて、許して、愛する
メッセージを届けています。

<特技/趣味>
カメラ、ピアノ、デッサン/熱帯魚、英会話、茶道

◆神社昌弘オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/shrine-hiro/
◆神社昌弘オフィシャルfacebook
https://www.facebook.com/hiro.kanja

◆著書
1:いのち輝かそう「3」(共著)
2:あなたにしか起こせない奇跡
3:ひとりぽっちからの卒業。
4:メンターのチカラ(自己啓発編/共著)
5:大丈夫!あなたは、あなただから。
6:あなたの言葉に逢いたくて(神社昌弘編集)
7:神陀本1:らしさ(共著)
8:神陀本2:ブレない自分軸のつくりかた(共著)
9:クローン病が教えてくれたこと(電子書籍)
http://amzn.asia/iEveoZ1
10:スピリチュアルが教えてくれたこと(電子書籍)
http://amzn.asia/fH2U5wO
11:しあわせのありか(フォトエッセイ集)
12:あなたらしく咲く(フォトエッセイ集)
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12365851287.html
13:ひとりぽっちからの卒業。(電子書籍)
http://amzn.asia/d/j6AH7hh

□■□━━━━━━━━━━

このメルマガの内容の転載は大歓迎です。
お気軽にシェアして頂けたら嬉しいです!

□■□━━━━━━━━━━



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ