おんがくっちゃおー通信

  • ¥0

    無料

「みんなで音楽楽しみ隊」グループ企画の音楽サークル「おんがくっちゃおー」。「一期一会の体験型アンサンブルサークル」をコンセプトに、年齢、プロアマ、男女問わず、参加者誰もが楽しめる音楽提供を目指して活動中。そんな「みんなで音楽楽しみ隊」スタッフによる「おんがくっちゃおー」情報や、その他楽しい音楽情報をお届けするメルマガです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
おんがくっちゃおー通信
発行周期
週刊
最終発行日
2019年01月02日
 
発行部数
40部
メルマガID
0001632891
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 情報(その他)

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

音楽グループ「みんなで音楽楽しみ隊」スタッフが楽しい情報をお届けするメルマガです♪

Vol.242【平成最後の紅白歌合戦 】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おはようございます!

そして!

あけましておめでとうございます\(^-^)/♪


「みんなで音楽楽しみ隊」スタッフ、配信係の洋美です!

2019年、新しい年が始まりましたね!
今年もどうぞよろしくお願い致します(^_-)-♪

私はパラパラと12月31日までレッスンがありました。

大晦日の出張レッスンは初めてでしたが、
ちゃんと締めくくりらしい音楽時間となったので気持ちよかったですね〜

ベートーヴェンの「交響曲第九番 よろこびのうた」

小学生の生徒さんは、学校で歌った事がある、と言い、机から歌本を持って来きました。

最初に私がピアノで伴奏を弾きながら声高らかに歌っていて、

それを聴いていたご家族の方々が歌詞に注目されてました。

日本語歌詞だったので分かりやすく、

私は生徒さんやご家族の方に、この曲の背景、時代背景、ベートーヴェンの事などのお話を致しました。

すると、歌い方にすぐ変化が出ました。

歌っている生徒さんも、聴いているご家族も、皆、表情が変わったのが素晴らしかったです。

そして、実際にピアノで弾き始め、少ししてから歌も歌いながら弾き始めました。

年の暮れに毎年方々で繰り広げられる「第九」にも興味が湧いてきた様でした。

大晦日らしいレッスンで、私も、今年最後の日まで音楽の伝達に貢献出来て、

私自身、清々しい気持ちで31日という日を締めくくる事ができました♪

今年もまた一年、更に自分の音楽活動に磨きをかけていこう!と、今とても気持ちが引き締まってます(^_^)!


そんなわけで、

あっという間に迎えた年の暮れ


大晦日と言えば!



そう、紅白歌合戦!!!


今日はこの紅白歌合戦についてのお話をしたいと思います(^_-)-♪

ーーーーーーーーーーー
♪ 平成最後の紅白歌合戦
ーーーーーーーーーーー
皆さんは、観ましたか?

第69回NHK紅白歌合戦

面白かったなー

私は今年は大満足でした♪

オープニングの作り込みから、最後の大御所アーティスト達の圧巻のパフォーマンスまで、

一つ一つのプログラムについて、映像見ながら全部喋りたいくらい(笑)

ま、そんな事をこのメルマガではしませんのでご安心を( ^ω^ )

何と言っても、意識したのは、平成最後の歌謡歌番組、という事でしょう

「平成」は、振り返れば、まだそこには「昭和」があり、

今年「平成」が終われば、「昭和」はぐっと遠い過去になるのでしょう

今回の紅白は、昭和の時代に築き上げた音楽やアーティスト達が思いっきり今の時代の場で音楽をしていました。

平成が作り上げた音楽やアーティストたちと一緒に。

それが、次の時代に繋げていく「日本の音楽」として、大変大きく、そして重要な布石を打った事になったと思います。


あまり偉そうな事を述べるのは恐縮ですが、

平成になってから、時代は凄まじいスピードで移り変わっていき、

制作サイドも、時代にも振り回されたり、あらゆる世代の聴衆者にもお伺いを立っている様に、ふらふら浮遊している印象がありました。

しかし、

昨年、いや、本当はもう少し前から、時代の自然の流れに乗りつつある兆しは見え隠れはしていましたよね

様々な分野で活躍するもの同士のコラボーション

あらゆる世代のアーティスト同士のコラボレーション

番組を全体を通しての大きなショーとして作り出すエンターテイメント


始めていましたよ、毎年少しづつ

とても不器用に



そして今年


アーティストの方々も制作側も、みんながそれぞれがイキイキと自分の最大限のエンターテイメント性を発揮し、

認め合い、
参加し合い、

そしてすべての時間を使って楽しんでいました

自分の出番が終わればすぐ傍観側に回るアーティストはもうどこにもいません

ある意味、色々な事に振り回されていない

だから、観ている方は、

カッコいい!!!

となるんですね


そして、こんな風に時代の自然の風に乗っていれば、

NHKカッコいい!!!

と、毎年言われる様になっていくのでしょー\( ˆoˆ )/

録画された方、又は、ネットで観れる方は、またじっくり改めて観てみると、面白かったり感動したりすると思いますよ!


それでは!

楽しいお正月をお過ごし下さい


良い1週間を~\(^o^)/~♪


----------------------------------

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
来週もお楽しみに! 失礼します m(__)m

----------------------------------

今号の内容はいかがでしたでしょうか?よければ感想をお聞かせください。
http://clap.mag2.com/jigaecouje


コンサートでの演奏、通常も含め運営全般に関わって頂く「サークル会員」随時募集中です。

サークル運営、コンサートやイベントの運営、もちろん演奏に興味ある方は下記お問い合わせフォームからお問い合わせください♪
http://form1.fc2.com/post/?id=955666

「おんがくっちゃおー」とは? (現在、作業時間が誰も取れず、古い情報で止まっていますが、徐々に最新に近付けていこうと思いますm(_ _)m)
http://shimadahiromimusic.com/ongakuccyao/info1.html

メールマガジンサイト「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎おんがくっちゃおー通信
のバックナンバーはこちら
⇒ http://archives.mag2.com/0001632891/index.html?l=tux0325a74

◎おんがくっちゃおー通信
の配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0001632891.html?l=tux0325a74
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ