ナミ
ID: 0001672491

バーテンダーと恋に落ちた話し《前世からの恋》

ナミ
¥1,836(税込)/月 初月無料!
毎週 月曜日予定
PC・携帯向け/テキスト形式
月途中の登録でも、月内に
発行されたメルマガがすべて届きます!
→バックナンバーの購入はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001672491

バーテンダーと恋に落ちた話し《前世からの恋》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

婚約者に浮気されて捨てられたホステス。

心に闇を抱えたホステスが、
とあるBARに出会った。

思い切って、
真っ黒な重い扉を開けると、
そこは、外国の絵本の中のような素敵な世界だった。


真ん中にいた、バーテンダー、、、

その人は、
ホステスの、前世の恋人だった。。。

《スピリチュアル要素を含みます》
このメルマガは、普通のホステスがスピリチュアルの世界にスカウトされ、どんどんと、神の世界へ導かれるといった、実体験を元に書き綴って居ます。ほぼ、ノーフィクションです。

おすすめポイント
  • 水商売
  • スピリチュアル
  • 恋愛
著者プロフィール

ナミ

ホステスから、スピリチュアルカウンセラーへ。
人間の闇の部分に触れた人生を綴ります。

命がけの恋をしてみませんか。その先にあるのは、幸福な人生か、破滅の道か、わからないけど。。。

サンプル号
何日、泣いたかわならない。

抜け殻のようになった私。

今日、何も食べてない。
昨日も、何も食べてない。

このまま何処かへ行ってしまいたい。



こないだ、「結婚しよう」と、
言ってくれた、彼氏が、
翌日、職場の女の子と浮気をしていたという、事実。。。

私は何を信じて生きていけばいいのか。
それでなくても、仕事は水商売。夜の蝶。高級クラブのホステス。
誰を信じて生けていけばいいのか。


もう、わからない。。。







そんな時、
とある事情で、私はBARに行かなければいけなくなる。



そして、、、
一軒のBARと、出会う。。。



しかし、
BARの扉は重く硬く、私を拒む。

私は扉の前を、開けようか、開けまいか、ウロウロとする。


考えるのが面倒くさくなり、





、、、もう!どうにでもなれ!と、勇気を出して開けてみると、、、、







その中には、見たこともないような、外国の絵本の中のような
素敵な世界があった。


その、カウンターの中にいた、バーテンダー


そのバーテンダーこそが、
私が何度も、何度も、生まれ変わりを繰り返して、探して、探して、
そして、惹かれ合う、《前世からの恋人》だったのだ。。。






しかし、そんな事をその時は知るはずもない私。

出会ったばかりの、《前世からの恋人》の、背中には
ブラックホールのような真っ黒な塊が渦を巻いているのが視えてしまった。。。







《初めまして》
ナミと申します。
高級クラブのホステスから、あっという間にスピリチュアルカウンセリングを
行うような、神の声を聞く《神女》になってしまいました。
私の人生、私が一番驚いています。
私がこの一年間、駆け抜けてきた、スピリチュアルの世界と、現実世界の様々な
出来事を、《恋愛》を、通して、描いていけたらと思っています。
どうぞ、よろしくお願い致します。




ID: 0001672491

バーテンダーと恋に落ちた話し《前世からの恋》

ナミ
¥1,836(税込)/月 初月無料!
毎週 月曜日予定 今月3/5回(最終 2018/10/15)
PC・携帯向け/テキスト形式
バックナンバーの購入はこちら
2018/09/24 喧嘩した翌日は
2018/09/17 パワハラ
2018/09/10 たまには、リミッター解除
2018/09/03 復讐
2018/08/27 とんでもない事が起こった
バックナンバー購入ページはこちら
さらに以前のバックナンバー一覧
ナミです
メルマガ登録ありがとうございます。
メルマガ読者様には、現在行っている電話鑑定を2000円割引していますので、どうぞ遠慮なくお伝えくださいね。