進級・CBT・獣医師国家試験対策 獣医師国試対策アカデミー メルマガ

  • ¥0

    無料

獣医学生の定期試験・CBT・獣医師国家試験対策を行う獣医師国試対策アカデミーの公式無料メールマガジン。毎回の問題で力試しが可能。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
進級・CBT・獣医師国家試験対策 獣医師国試対策アカデミー メルマガ
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2019年01月10日
 
発行部数
81部
メルマガID
0001674026
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
教育・研究 > 学習塾・家庭教師 > 塾

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは! 獣医師国試対策アカデミー 塾長の高橋です。

定期試験・CBT・獣医師国家試験対策無料メールマガジン、第42回目!!

第66・67・68・69回獣医師国家試験過去問題集は絶賛発売中!(必須問題・A問題・B問題を収載しています)
(↓Amazonでの注文はこちらから。書籍のタイトルをクリックするとAmazonのページにリンクします)。
https://animal-school.com/?p=820
これらの書籍は三省堂、ジュンク堂、八重洲ブックセンター、シエン社、メテオメディカルブックセンターなど全国有名書店の他、Amazonからもご注文いただけます。

新年明けましておめでとうございます。国家試験まであと40日、アクセル全開で一緒に頑張りましょう!
今日のテーマは「血液・免疫系疾患」です!

1.非再生性貧血に分類されるのはどれか。すべて選べ(血液免疫学、内科学、臨床病理学)。
a. 鉄欠乏性貧血
b. 腹腔内出血
c. 犬のタマネギ中毒
d. ヘモプラズマ症に起因する貧血
e. 腎性貧血

解答:a、e(非再生性貧血)、正解以外の選択肢は全て再生性貧血

解説: 再生性貧血と非再生性貧血の鑑別は重要です。
再生性貧血は頑張って骨髄で赤血球を産生しますが、出血や溶血によって赤血球が減る速度の方がはやいため、貧血となります。主な病気として、免疫介在性溶血性貧血、酸化障害による貧血(犬のタマネギ中毒など)、凝固異常による出血(血小板減少症など)、消化管出血(消化管腫瘍などからの出血)、腹腔内出血(肝臓や脾臓腫瘍などからの出血)
一方、非再生性貧血は骨髄での造血が正常に行われないため、貧血になります。貧血の進行が緩徐であることが多く、体も貧血に慣れているため症状が出にくい傾向にあります。
主な病気として、非再生性免疫介在性貧血、鉄欠乏性貧血(出血が慢性化し、体の鉄分が不足した場合)、慢性疾患に伴う貧血(慢性腎不全からの腎性貧血など)、白血病。


2.播種性血管内凝固症候群(DIC)における血液検査、血液凝固検査所見として正しいのはどれか。すべて選べ (血液免疫学、内科学、臨床病理)。          
a. 赤血球の増加
b. 血小板の減少
c. アンチトロンビンIII(ATIII)活性の上昇
d. 血清フィブリン分解産物(FDP)濃度の高値
e. 血漿フィブリノーゲン濃度の高値

解答:b、d

解説: DICは、感染症や悪性腫瘍など種々の基礎疾患の存在下に全身性かつ著しい凝固活性化が生じ、全身の主として細小血管内に微小血栓が多発する病態です。
微小血栓多発の結果として、しばしば血小板や凝固因子といった止血因子が低下するため、消費性凝固障害と称されます。この消費性凝固障害とその後の線溶活性化が
あいまって出血症状を呈します。さらに微小血栓が多発することで微小循環障害となり各種臓器不全を招きます。出血症状と臓器症状がDICの二大症状となります。DICの発症機序には組織因子(TF)の外因系凝固経路への関与が大きく、敗血症では単球や血管内皮からのTF産生やトロンボモジュリン産生低下により、急性白血病や固形がんでは腫瘍細胞が産生するTFが外因系凝固経路を活性化するため、と考えられています。
DICの診断は基礎疾患を有した上で、血小板数の低下、プロトロンビン時間(PT)の延長、活性化部分トロンボプラスチン時間(APTT)の延長、フィブリノーゲンの低下、アンチトロンビンIIIの低下、フィブリン分解産物(FDP)の増加のうち、6項目中2項目を認めるとDIC前段階(Pre-DIC)とし、4項目以上認められた場合をDICと診断します。破砕赤血球の出現はDICの診断精度を上昇させます。DICに陥ると治癒率は極めて低いことから、DIC前段階状態で治療を開始することが大変重要です。


3.リンパ腫に関する記述として正しいのはどれか。すべて選べ(内科学、臨床病理学)。          
a. 犬のリンパ腫において最も一般的な病型は多中心型であり、ほとんどの場合、体表リンパ節の多くが左右対称性に腫大している。
b. 猫のリンパ腫は消化器型リンパ腫が最も症例数が多い。
c. 猫白血病ウイルス(FeLV)陽性が多いリンパ腫の代表的な病型は縦隔型リンパ腫であり、発症年齢は2〜4歳と若い。
d. 猫の鼻腔内リンパ腫は、鼻腔に対する放射線治療を中心に治療する。
e. 腫瘍随伴性の高カルシウム血症が犬で時に認められるが、猫ではまれである。

解答:a、b、c、d、e(すべて)

解説: 犬と猫のリンパ腫の特徴を比較しながら、学習しましょう。
○aの補足:犬のリンパ腫は、多中心型が最も多く、皮膚型、消化器型、前縦隔型などがありますが、この中では多中心型が抗がん剤に対する反応が良好です。
○b、cの補足:猫のリンパ腫は、猫の全腫瘍のおよそ1/3を占めます。近年、室内猫の猫白血病ウイルス(FeLV)感染率は著明に減少し、それに伴って若い猫でのFeLV陽性の前縦隔型リンパ腫や多中心型リンパ腫の発生は減少しました。そして、FeLV陰性の老齢猫が増加し、消化器型リンパ腫が診断される機会が増えています。


参考文献:
獣医内科学第2版 小動物編 文永堂出版
伴侶動物の臨床病理学第2版 石田卓夫著 緑書房


コーヒーブレイク42 記憶力にもともと個人差はありません!
記憶力がないともし悩んでいる方がいたら、もう悩まないでください。覚えるための工夫(忘れることを想定して、その日学んだことをその日のうちに復習、翌日復習、7日後に復習というようにタイミングよく復習する)と記憶力を低下させる原因を改善すれば、記憶力は誰でもこれからUPできます。
1) ストレスを改善する:ストレスをすべて解消するのは無理ですが、せめて一日の疲れをお風呂に入って癒したり、美味しいものを食べたり、自分にご褒美をあげてください。
2) 質の良い睡眠をとる:1日の記憶は、睡眠をとることによって脳に定着し、長期記憶となります。睡眠前のスマホいじりはなるべく避け、幸せな気持ちで眠りましょう。
3) 生活習慣を見直し改善する:睡眠不足、食生活の乱れ、生活リズムの乱れは記憶力低下だけでなく、健康そのものにとってマイナスです。試験は日中にあるのですから、夜更かしを避け、寒いけれど朝早めに起きてくださいね。
国家試験まであと約40日、皆さんを全力で応援しています!

獣医師国試対策アカデミーでは、大学1年から6年生の現役生・国浪生の定期検査・CBT・国家試験対策のマンツーマン個別指導を行っています。
ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。
獣医師国試対策アカデミー
03-6802-5260(メディカルスクール事務局 10:00~23:00・年中無休)
また、ホームページ内の資料フォームからもお問い合わせいただけます。
https://pro.form-mailer.jp/fms/f60cc79398190 (資料フォーム)
http://animal-school.com/ (トップページ)

メールマガジンのバックナンバーはこちらから↓
http://archives.mag2.com/0001674026/

〔ご注意〕
内容に関しては、免責事項となります。各自成書でご確認ください。

執筆
獣医師国試対策アカデミー 塾長
高橋 映江

監修
獣医師国試対策アカデミー 代表
岡田 優一郎
https://www.amazon.co.jp/歯科医師国家試験対策-精鋭問題集-第2巻-岩脇-清一/dp/4907984073/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1533800428&sr=8-1&keywords=歯科%E3%80%80精鋭問題集
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ