英会話 使えるこの一言

  • ¥0

    無料

英会話習得の秘訣は「決まり文句」を覚えることです!最新映画のセリフを覚えて、TOEIC受検に役立てましょう!生活の英語やカルチャーも学べます!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
英会話 使えるこの一言
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2018年08月04日
 
発行部数
190部
メルマガID
0001675857
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英会話

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

今回の使えるこの一言は
<私は自分のために、異議を唱えたりはしません。>

▼ヒント▼
I( )(a )for my( ).

<答え>
I don't argue for my sake.『イングリッド・バーグマン~愛に生きた女優』
       
◆for one's sake=~のために
◆argue=異議を唱える、論争する


■☆<お知らせ>☆■
8月6日から8月18日までのメルマガはお休みさせて頂きます。
次号は8月20日から配信いたします。お楽しみに~☆


■□「1500語で話せる英会話 あの名作映画『ローマの休日』に学ぶ」がメディアで再び注目されています!□■

永遠の名画『ローマの休日』(オードリー・ヘップバーン主演)のセリフから、使える英語を学び直しませんか?

詳細はこちらをご覧ください。 → http://urx.mobi/KKIC

「1500語で話せる英会話 あの名作映画『ローマの休日』に学ぶ」村川義郎、三田弘美 著(創英社/三省堂書店)



★Sanchanの“トキメキ英会話&映画”!★はこちらです!→
http://ameblo.jp/eigatoeigo/

映画と英語が大好きな方はこちらもどうぞ
→「映画で学ぶ英会話」サークルETM ホームページ
https://etm-english.org/wp
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ