経理も財務も税理士レス

  • ¥0

    無料

フリーランスのじぶんで経理、会社の銀行融資の支援を得意にするモロトメジョー税理士事務所のメルマガです。 「仕事・税金・おカネ」の悩みに役立つ情報を中心に、ときには、趣味やおすすめなモノの紹介まで、毎日ブログで更新中! ブログの更新情報と、ブログに書けない「執筆後記」を本メルマガにてお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
経理も財務も税理士レス
発行周期
日刊
最終発行日
2019年03月20日
 
発行部数
267部
メルマガID
0001676536
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 会計・経理・財務

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━ Vol.901 ━ 2019.03.20 ━━

 『 経理も財務も税理士レス 』

━━━━━━━━━━ https://www.useacc.com/ ━

こんにちは! モロトメジョーです。

《セミナー情報》https://useacc.com/seminar-information/

4月12日・金 社長・個人事業者のための銀行融資入門セミナー
4月22日・月 税理士のための銀行融資入門セミナー
4月24日・水 フリーランスのための確定申告・経理セミナー
5月16日・木 起業で失敗しない!創業融資入門セミナー
5月20日・月 フリーランスのための 確定申告・経理セミナー
6月22日・土 365日毎日更新ブログの心得セミナー

《セミナー開催希望受付しています》
ご希望日での開催、マンツーマンセミナーを受け付け
ております。
https://useacc.com/seminar-hosting-form/

________________________
 【 きょうの更新ブログ 】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
きょうお伝えするのは、「銀行が見ている『ほんとう
の会社の利益』の計算式と計算例」について。

銀行融資を受けるにあたり注目される「会社の利益」。
ただし、銀行は「決算書の利益そのまま」を見ている
わけではなく、「ほんとうの利益」をあぶりだそうと
しています。

というわけで、銀行が見ている「ほんとうの会社の利
益」の計算式と計算例についてお話をしていきます。


↓↓ 詳しくはこちらのブログ記事からどうぞ ↓↓

銀行が見ている『ほんとうの会社の利益』の計算式と計算例
https://useacc.com/2019/03/20/true-company-profit/

________________________
 【 執筆後記:きょうのオフレコ 】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
きょうは午前中にブログ執筆その他。午後からはお客
さまの銀行への決算報告の立ち会い。少々遠方だった
ので、行き帰りの電車でたっぷり読書。という1日で
した。

さて、きょうのブログ記事は「銀行が見ている、ほん
とうの会社の利益」について。

記事中で提示した計算式で求められる「ほんとうの利
益」を、すべての銀行(員)がチェックしているどう
かは正直わかりません。

けれども、おカネを貸す銀行であるならば、当然にチ
ェックをすべきところであり、当然にチェックをして
いる銀行もあります。

したがって、おカネを借りるほうとしては、「ほんと
うの利益」は見られているのだ、という心づもりでい
るのがよいでしょう。

つまり。損益計算書の最終利益を増やすために、あの
手この手を尽くしたつもりでも、銀行は意外とお見通
しだったりする、ということです。

それはそれとして。

だいじなのは、会社自身も「ほんとうの利益」を把握
しておくことです。

銀行融資とは別に、自社のほんとうの利益はどれほど
なのかを計算してみる。そのうえで、毎年の「ほんと
うの利益」を並べてみて、推移を見てみましょう。

損益計算書の最終利益をただ並べてみるのとは違った
気づきがあるはずです。

良くも悪くも、利益を調整しやすいのが中小零細企業
の特徴になります。第三者としてかかわる株主(利益
を求め、配当を求める)がいる大企業とは違うのです。

この点で、「調整された利益(最終利益)」ばかりを
見ていると、会社の「ほんとうの利益」を見失いかね
ません。

どんな調整をしているのか、ということも含めて、確
認をしておくことをおすすめします。

とくに「税金を減らす算段」を積極的に講じている場
合には調整が多くなるものです。

---

銀行融資支援のコンサルティング
https://useacc.com/loan-plannning-service/

銀行融資の個別相談(面談)
https://useacc.com/contact-of-private-consultation/

銀行融資のメール相談
https://useacc.com/email-consultation-for-bankloan/

銀行融資関連のセミナー
https://useacc.com/seminar-information/


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【メールマガジン】経理も財務も税理士レス

発行責任者:モロトメ ジョー
公式サイト:https://www.useacc.com/
twitter :https://twitter.com/useacc_com
facebook :https://www.facebook.com/joe.morotome
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001676536.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ