「幸せ実践塾」通信

  • ¥0

    無料

「幸せ実践塾」は、幸せになる方法をお伝えするオンライン上の塾です。 「理論」と「実践」を車の両輪のように考え、「誰もが、今あるそのままで、たいした努力もせず、簡単に幸せになれる」という内容をお伝えしています。 ◆このメルマガでは、特に性に関する問題やこの世の本質に関わる問題を取り上げます。 その際、性に関するテーマの時は、タイトルに「(18禁)」とつけます。 もしそういう内容は読みたくない方は、それを目印にしてください。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
「幸せ実践塾」通信
発行周期
週2~3回発行
最終発行日
2018年09月20日
 
発行部数
43部
メルマガID
0001680038
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 癒し

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは!
幸せ実践塾・塾長の赤木あつしです。




昨日まで、
心屋仁之助さんの虐待炎上事件について
書いてきました。


子どもを虐待してしまう問題は、
とてもセンシティブですね。



しかし、虐待問題だけでなく、
通り魔殺人事件や交通事故など、
すべて1つの問題に集約されると思います。


それは、
加害者と被害者がいるという誤解です。




あえて「誤解」と書きました。


なぜなら、それは「幻想」であり、
本当ではないからです。




私がお勧めしている「神との対話」を
読まれている方は、理由はおわかりでしょう。


本質的には、存在するのは
「存在のすべて(=神)」という
ひとつのものだけだからです。


その「ひとつのもの」しか
存在しないのですから、
加害者と被害者がいる
と考える方がおかしいのです。



たとえば、右手が左手を叩いたら、
右手が加害者で左手が被害者でしょうか?


そんなバカな話はありません。


蚊がいたから叩いたのかもしれないし、
ちょっと気合を入れたかったから
かもしれません。


いずれにせよ、
それは「自分」がやったのです。


そこに加害者も被害者もいません。




では、どうして私たちは、
そう思えないのでしょう?


それは、本当の姿を忘れているからです。



本当の姿とは、「存在のすべて」です。


私たちは神そのものなのです。



しかし、なかなかそうは思えません。


そこが厄介なところなのです。




本当は全体で1つの生命なのに、
どう見ても個々の生命があるように見えます。


そういう幻想の中に生きていますから。



この相対的な世界は、幻想なのです。


本当は、絶対的な世界しか存在しません。


つまり、
「存在のすべて」である世界です。


幻想に目をくらまされて、
そう見えないだけなのです。



しかし、この相対的な世界にいると、
本当の姿を見ることは困難です。


どうしても「別々の存在」として
見てしまいます。


そして個としての自分を守ろうとし、
そこに加害者と被害者が生まれます。




これまで長い間、
そういう幻想の世界で
平和を作り出そうとしてきました。


加害者をなくせば被害者もいなくなる。


そう考えて、
加害者を処罰したり排除したりして、
その存在を消そうとしてきました。



しかし、本当は一体なのですから、
その一部を切り離そうとしても無駄です。


ですから、
その試みは成功しませんでした。



そうやって、
何度も何度も不毛な努力を重ねた末に、
私たちは飽きてきたのです。


「もうこんなことやめようよ。」


そういう気持ちになってきました。


ちょうど私が、
何度もフラれたことで、
愛されようとすることに飽きたように。(笑)




ですから今、
新しい試みをすべきなのです。


これまでのやり方に飽きたなら、
これまでとは違うことをやるべきです。



もう加害者を排除しようとしないこと。


加害者を受け入れることです。



これは、怖いことです。


だって、いつ自分が被害者になるか
わからないと感じるから。



でも、勇気を出して
一歩を踏み出すしかないのだと思います。


心屋さんがされたのは、
まさにそのことだと思います。




怖いのは、結果に執着するからです。


被害者を生み出してはならない
としがみつくからです。



ですから、
結果を放り出すしかありません。


被害者が生まれてもかまわない。


(おっ!炎上するかなぁ。(笑))


そのくらいの気持ちで、
一歩を踏み出す必要があるのです。




【編集後記】

今年、「神との対話4」のお話し会をされた
スピリチュアルカウンセラーの古宮昇さんが、
10月に講演会を開かれます。


しかも、
「ザ・シークレット」にも出演された
Dr,ディマティーニ氏とのW講演会です。


私も日本にいたら、
絶対に参加したいなと思いますよ。


日時:2018年10月5日(金)19:00~
場所:CIVI研修センター日本橋
参加費:9,000円


詳細は、こちらをご覧ください。

http://area-one.jp/lp/w-kouen/#33/1189415102/



また、W講演会の前に
プラチナ・セミナーも行われます。


こちらは今、キャンセル待ち状態。


日程を増やすことも検討しているようで、
その場合はキャンセル待ちの方が優先です。


申し込まれる方はお早めにどうぞ。




●今日のメルマガは、いかがでしたか?
 面白かった、役立ったという方は、
 以下のURLをクリックしてくださいね。

⇒ http://clap.mag2.com/chisouclen?SJ180920a


またこちらには、
短い感想を書くこともできます。


励みになりますので、
よろしければコメントをください。


長くなる場合は、このメールに返信か、
メルマガの最後にあるアドレスまで
メールでお願いします。


また、よろしければこのメルマガを、
お友達にご紹介くださいね。


どうぞ、よろしくお願いします。


========================================

 こちらのメルマガもあわせてどうぞ!

 ●「神との対話」シリーズを読む
 http://www.mag2.com/m/0001680059.html

========================================



◆このメルマガでは、特に性に関する問題や
この世の本質に関わる問題を取り上げます。

その際、性に関するテーマの時は、
タイトルに「(18禁)」とつけます。

もしそういう内容は読みたくない方は、
それを目印にしてください。



◆メール振り分けのお願い

このメルマガが迷惑メールとして、
スパム判定されてしまう可能性があります。

事前にお使いのメールサービスで、
メール振り分けの設定をしてください。

よろしくお願いします。

[参考サイト]
→ http://46mail.net/



◆メルマガ「SJ通信」読者の方への特典

このメルマガをご購読くださっている皆様に、
幸せ実践塾の特典として、
各種PDFファイルを無料で差し上げています。

以下のページから受け取ってくださいね。

http://kekkon-4awase.com/tokuten/

ID:sjmail
パスワード:4awase


◆◇◇-------------------------------------------

幸せ実践塾・塾長

赤木篤 (あかき・あつし)

-------------------------------------------------

◇ブログ:
「傷ついた心を癒して幸せになる!
~「幸せの公式」メソッドで幸せ体質に変革する方法」
http://4awasejsn.seesaa.net/

◇メールアドレス
a.akaki●kekkon-4awase.com
(上記●を@半角に置き換えてください。)

-------------------------------------------◇◇◆





_
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ