100切り達成の最短ルート教えます

  • ¥0

    無料

100切り達成ナビゲーターの礎 康之です。このメルマガでご紹介する上達法や考え方で、たくさんのゴルファーの100切り達成に貢献してきました。まだ100が切れてない方は、すぐに切れるように。もう切れている方は、二度と100は打たなくなる秘訣が満載です。100切りなど素通りして80台を目指し、一気にシングルハンディまで駆け上がりましょう。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
100切り達成の最短ルート教えます
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2019年01月02日
 
発行部数
12部
メルマガID
0001680622
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
スポーツ・アウトドア > ゴルフ > レッスン・上達法

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━[ 第29号  2019/1/2 ]━━

100切り達成ナビゲーターの
礎 康之です。
(プロフィールはこちら↓↓)
(http://www.club-golfjoy.com/contents/about/profile/)


“100切り達成”を最短ルートで
到達していただくために、
本メルマガは、
大きく3つのテーマに分かれて
展開されています。


◆テーマ1.

『ゴルフレッスンの定説を疑え』

いくら練習しても上達しなかった
理由が、やっとわかった!


◆テーマ2.

『もう二度と100は叩かないテクニック』

~あなたには
「“これ”さえ守っておけば」
がありますか?~


◆テーマ3.

『100切りからシングルまで
役立つゴルフ偏差値の上げ方』

~「ゴルフ頭」がグングン
良くなる上達できる思考法~


1,2,3のテーマを
ランダムに織りまぜて、
ゴルフ上達に役立つ知識や
情報をお届けしていきます。

このメルマガでご紹介する
上達法や考え方で、
たくさんのゴルファーの
100切り達成に貢献してきました。

まだ100が切れてない方は、
すぐにでも切れるように、

もう切れている方は、
二度と100は打たなくなる
秘訣が満載です。
100切りなど素通りして
80台を目指し、
一気にシングルハンディまで
駆け上がりましょう。

※ 本メルマガが提唱する「スイングの基準を作る“スタンダードスイング理論”」を事前にお読みいただくと、内容のご理解が深まりますので、ご一読ください。
http://www.club-golfjoy.com/contents/2018/08/100-14.php

あけましておめでとうございます。

2019年も、読者の皆さまが
100切り達成できる記事を
書いてきますので、
どうぞよろしくお願い致します。

本日のレッスンは、

「ウッドとアイアンは同じスイングなのか?」

以下からご覧ください。
http://www.club-golfjoy.com/contents/2018/09/post-365.php


≪編集後記≫

【100切りを最短で達成する考え方】

私は、ゴルフには感性やフィーリングよりも先に、知識や理論が大事だと考えています。

理論とは、「こうするから、こうなる」という上達までのやり方や筋道であり、
ゴルフスイング的には、

「こういう意図で、こう構えれば、正しい動きになり、ナイスショットになる確率の高くなる、ほとんどの人に当てはまる方法」

と言えます。


感性やフィーリングは、

「知識や理論に宿るもの」

と私は考えています。

理論なき実技・実践は、大きな穴の空いた器で水をくむようなものです。
知識や理論は水をためる器で、感性やフィーリングは、水のようなものです。
水は、形がなくとらえどころがありません。

感性やフィーリングもまた、とらえどころやつかみどころがありません。
器の大きさや形によって、感性やフィーリングもその器の大きさや形の分だけおさまります。

大きく深い器、つまり幅広い知識、理論の深い理解があり、それに沿って練習していけば、感性やフィーリングが磨かれ、大きく上達できるのです。

感性やフィーリングは、適正な動作を均一で同一条件で繰り返したら、”芽生える”ものなのです。
そのためには、均一で同一条件にできる理論がないと始まりません。
具体的には、いつも同じ構えと動作ができるようにすることです。


当サイトで私は、その方法を余すところなく詳細に書きつづっています。
初心者の方、行き詰った方、一つ、二つ上のランクを目指したい方、シングルレベルの方など、どのレベルのゴルファーが読んでも参考になるはずです。

それは、総花的ということではなく、結局すべては「基本」をおさえることである、ということに他なりません。

当サイトをご参考にしていただき、あなたが上達できれば、大変うれしく思います。

あなたの100切り達成を心から応援します!


≪ご質問承ります≫
info@club-golfjoy.com


☆★ 私のレッスンの信条 ☆★

1.ゴルフの難しさをやさしく、
  やさしさを深く、
  深さをおもしろくお伝えする

2.落ちこぼれゴルファーを
  優等生ゴルファーに勝たせる

3.「ゴルフが生きがいに」
  と言っていただけるレッスン
  を提供する



<◆倶楽部ゴルフジョイ◆> 

URL:http://www.club-golfjoy.com/

主に千葉、茨城、埼玉、
関東全般で
「100切り達成講座」レッスンを
実施しています。

ご案内はこちら 
↓↓↓
http://www.club-golfjoy.com/contents/2018/05/100.php

□運営元
倶楽部ゴルフジョイ 礎 康之

□運営元住所
千葉県我孫子市

□お問合せ
info@club-golfjoy.com

□発行日
ほぼ週刊



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ