見ればわかる! 動画のヒントマガジン

  • ¥0

    無料

動画のヒントマガジンは、これからは動画の時代だ!と言われてはいるが、イマイチピンと来ない人や動画の活用方法などを知りたいといった人達向けに、毎月2回情報を発信していくメルマガです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
見ればわかる! 動画のヒントマガジン
発行周期
毎月2回
最終発行日
2018年12月03日
 
発行部数
28部
メルマガID
0001681685
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 情報(ネット・ビジネス)

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃見ればわかる!動画のヒントマガジン 第26回
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、日本の中小企業を「映像の力」で応援して
いる動画制作会社コトブキワークス代表の石田です

動画の時代が来た!と聞いたことはあるけど、動画の活
用方法や動画の基本的なことがわからないというかた向
けに、今後動画を活用していくためのヒントを毎月2回
発信していきます

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
     動画の身近な活用方法
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

みなさんこんにちは!
月2回配信でおなじみ「動画のヒントマガジン第26回」
をお送りいたします

みなさんのヒントにつながればと想って書いています。

今回は、動画の身近な活用方法についてご紹介していこう
と思います。

今までは営業や商品・サービスの説明、企業紹介動画など
外部発信的な動画の活用方法を取り上げてきましたが、
今回は趣向を変えて、内部的な動画の活用方法について
取り上げていこうと思います。

まずは、営業の練習として使用する方法です。

営業って、実は、練習しないでぶっつけ本番で新規営業先
に試す人がかなり多いんです。
本番で練習していくうちにうまくなるころには、営業先
がなくなってしまったりとかもあるとかないとか。
練習してたとしても、商品の説明をうまく言う練習ばかり
してしまってるんですね。
ただ、それだけだと自分自身が思ってるような声のトーン
とか表情とかが全然出ていないことに気がつかないんです

自分自身が思っているよりも声が低かったり、全然にこり
ともしていなかったりしている人が多いんです。

そこで、実際に同僚相手に営業のシミュレーションをして
いるところを、スマートフォンやビデオカメラで撮影して
それを見てながら良いところ、ダメなところを自分自身で
自己評価していくという動画の活用方法が注目されていま
す。

はじめは、みなさん驚愕されるそうです。
「こんなの俺じゃない!」
とか
「恥ずかしくて見れない!」
とか言う人もいるそうです。

でもそうして自分自身を撮影した映像を見て、喋り方、
表情などを意識して練習を重ねることによって、無意識に
そういった立ち振る舞いができるようになると完璧です!

人は喋ってる人の喋り方や表情などが気になると、なか
なか話の内容が入ってこないんですよね。

なので、あまり恥ずかしがらずに映像に残して見返すよう
にしてくださいね。

今回は動画の内部活用についての方法をお送りしました。


次回も内部活用についてご紹介しようと考えております。



ではまた!





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃コトブキワークス株式会社
┃ https://www.kotobukiworks.jp
┃ 152-0003 東京都目黒区碑文谷2-10-21
┃     ディアハイム碑文谷201

┃ TEL 03-5734-1221

┃【発行責任者】石田 浩嗣 Koji Ishida

┃【ご意見・ご感想】info@kotobukiworks.jp

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ